<   2018年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧

BRAINWASHED (JZ)

ジョージ・ハリソンのアルバム、BRAINWASHED を入手しました。このアルバムが、遺作だったんですね。2002年の晩秋のリリースです。1987年の CLUD NINE 以降、15年間の思いが、詰まっています。素敵な彼らしいアルバムです。幸いボックス・セットのものでアディショナルにアルバムとDVD盤と折りたたんだ大きめのポスターが、付いています。DVD盤は、短いですが、このアルバムのことや彼の考え、行き方などを本人が、語っています。僕も歳を重ねてますので、胸に沁みいる味わい深い作品でした。ジョージに感謝です。
c0058954_21481929.jpg
c0058954_21482959.jpg
c0058954_21484410.jpg
c0058954_21485186.jpg
c0058954_21485756.jpg
c0058954_21490442.jpg
c0058954_21491064.jpg
c0058954_21491687.jpg
c0058954_21492226.jpg
c0058954_21492929.jpg
c0058954_21493522.jpg
c0058954_21494110.jpg
c0058954_21494698.jpg
c0058954_21495238.jpg
c0058954_21495858.jpg
c0058954_21500504.jpg
c0058954_21501117.jpg
c0058954_21501651.jpg
c0058954_21502232.jpg
c0058954_21502893.jpg
c0058954_21503649.jpg
c0058954_21504363.jpg
c0058954_21510023.jpg
c0058954_21511245.jpg
c0058954_21511817.jpg
参考までに。





by zappapa | 2018-03-30 21:54 | 今日の1枚 | Comments(0)

ギリシャ時代のヘルメット (JZ)

オークション関連からです。ギリシャ時代のヘルメットです。いろんなものが残っていますが、今回出会ったこのヘルメットは、かなり目を引く価値ある一品です。しかも保存状態が素晴らしいです。形状の美しさは、最もギリシャらしいです。また縁取りの見事な技術にも脱帽です。ディテールを見て行くと蛇だらけです。どうやらメドゥーサが、描かれているようです。ギリシャ神話に出てくるこのメドゥーサは、既にしっかりと画像が完成しています。後年に人々は、物語からだけでなく、こういった絵やイメージを頼りによりその時代らしいメドゥーサを描いていったのでしょうね。想像するだけで楽しいです。
c0058954_21351710.jpg
c0058954_21352592.jpg
c0058954_21353431.jpg
c0058954_21354661.jpg
c0058954_21355370.jpg
c0058954_21360093.jpg
c0058954_21360513.jpg
ギリシャ時代のコインに描かれたメドゥーサ。
c0058954_21370460.jpg
c0058954_21371067.jpg
ギリシャ時代の床に描かれたメドゥーサ。
c0058954_21371995.jpg
参考までに。



by zappapa | 2018-03-29 21:39 | 今日の1品 | Comments(0)

ジオ・ポンティの自宅関連 (JZ)

ジオ・ポンティの1950年から55年頃の作品を紹介した記事を見つけました。クリストフルへのナイフ・フォール類のデザイン、最も軽い椅子といわれた作品、その当時の彼の自宅のインテリア。インテリアは、特に彼の作品や好みで設えられているので貴重なものです。50年代に設計したカラカスの家の印象が、重なります。椅子と共に彼自身が写った1枚もバックは、どうも彼のデザインなにで自宅か?彼のデザインした場所でのものでしょうか?印象的な写真です。
c0058954_21330391.jpg
c0058954_21331499.jpg
c0058954_21332522.jpg
c0058954_21333771.jpg
c0058954_21334431.jpg
c0058954_21335102.jpg
c0058954_21335691.jpg
c0058954_21340185.jpg
参考までに。




by zappapa | 2018-03-28 21:36 | 今日の思い付き | Comments(0)

ソットサス関連 #29 (JZ)

オークション関連からソットサスの続きです。今回のものは、洗面カウンターです。ちょっと珍しい印象です。説明の材料から行くと、ベース、脚は、多分ラッカー仕上げの木材。カウンターが、アナダイズの仕上げのアルミ板。メープルとローズ・ウッドとありますが、ストライプ状のパターンの板は、ひとつの材料の印象ですが。。。。シンク廻りが、黒っぽいのでそれがローズ・ウッドかな?45度にライン・パターンを組み合わせしたことで、古典的な切り妻の神殿パターンが成立です。脚は、その神殿を支える柱ということですね。全てが、シンボル化されて集合するとこんな感じと言った感じです。微妙なバランス感覚がユニークです。1996年の作です。
c0058954_21453751.jpg
c0058954_21454495.jpg
c0058954_21455195.jpg
参考までに。



by zappapa | 2018-03-27 21:46 | 今日の1品 | Comments(0)

ソットサス関連 #28 (JZ)

ソットサス関連です。花瓶です。形状からまるで一昔のコンピューターの台のような感じです。傾けることで飾る花の方向性、正面性が、はっきりする印象です。正方形でもリズムの変化があります。2,000年のセラミックの作品です。
c0058954_22002712.jpg
c0058954_22003774.jpg
c0058954_22004488.jpg
参考までに。




by zappapa | 2018-03-26 22:02 | 今日の1品 | Comments(0)

ICARUS (JZ)

ニーノ・ロータのアルバムを紹介します。今回のものは、フェリーニなどとの映画音楽でなく、シリアス・ミュージックの世界のものです。1947年、1962年のものです。2曲目の1962年のオーケストラとピアノのものは、聴き応えがあり素敵なものです。彼のもっとシリアス系の作品に触れたいです。指揮は、マッシモ・デ・ベルナール。ピアノは、ベネディット・ルーポです。
c0058954_21400363.jpg
c0058954_21400970.jpg
c0058954_21401308.jpg
c0058954_21401840.jpg
c0058954_21402628.jpg
c0058954_21403589.jpg
c0058954_21404185.jpg
c0058954_21404785.jpg
c0058954_21405658.jpg
c0058954_21410167.jpg
c0058954_21410741.jpg
参考までに。






by zappapa | 2018-03-21 21:46 | 今日の1枚 | Comments(0)

MISS KAJI WAKI (JZ)

三谷幸喜の舞台”江戸は燃えているか”で出演の村岡まゆさんが、体調不良で降板、三谷氏自身が代役を務めたとのニュースを見ました。この舞台は、勝海舟の物語のようです。さてそれで思いついたのですが、VMFA の美術館の新しい所蔵品からです。タイトルは、MISS KAJI WAKI です。画家は、ROBERT HENRI です。フィラデルフィアで活躍したようです。この絵は、1909年ですから彼が、一番活躍していた時期の作品となります。たまたま日本人らしい名前などから目に留まりました。説明を読んで驚きましたが、何と勝海舟の孫娘になるようです。ネットで調べましたが、残念ながら詳細は分かりません。三男梶梅太郎は、クララ・ホイットニーと国際結婚をされていますからアメリカとの縁は、勝海舟からずっとあるということです。2人の間の最初の妊娠は、1885年ですから、二人の娘ではなさそうです。ただ、梶の苗字がありますので、この血筋でしょう。彼女がアメリカでポートレートを描かれても納得でしょう。1909年は、明治42年。勝海舟は、1899年(明治32年)、75歳で亡くなっています。生きていれば、85,6歳です。KAJI WAKI さんは、1877-1959ですから当時32歳となりますが、未婚のようです。幾つかにイメージを見つけましたが、色合いが微妙に違うので、それぞれを載せます。
c0058954_21463486.jpg
c0058954_21464620.jpg
c0058954_21465232.jpg
c0058954_21465718.jpg
c0058954_21470207.jpg
c0058954_21480261.jpg
c0058954_21472692.jpg
c0058954_21480957.jpg
参考までに。







by zappapa | 2018-03-20 22:12 | 今日の1品 | Comments(1)

ピエール・シャローの家具 (JZ)

オークション関連です。ピエール・シャローの家具です。彼のガラス・ハウスは、有名です。またそれに付随の家具も斬新でユニークなものばかりです。今回のものもそれに関連あうるようなモダンなデザインのものです。時期的には、1930年頃ではないでしょうか。メタルと生地仕上げの木材とのコントラストが、素敵です。また一部が、可動出来たりする仕組みも面白いです。
c0058954_21504478.jpg
c0058954_21504919.jpg
c0058954_21505511.jpg
c0058954_21510005.jpg
参考までに。



by zappapa | 2018-03-19 21:53 | 今日の1品 | Comments(0)

ROCK GODS (JZ)

フリー・マガジンの表紙にジミ・ヘンが載ってました。どうやら写真本ROCKRODS というのが、出たようです。写真家は、ロバート・ナイトです。40年からの彼のキャリアからの集大成の本のようです。残念ながらザッパ先生は、登場しないようようです。それでも豪華なスターが揃っています。表紙は、やはりジミ・ヘンのようです。最近KYPS 氏からジミのニュー・リリースがあったように伺いました。BOTH SIDES OF THE SKY とかです。何とか入手したいです。
c0058954_21452752.jpg
c0058954_21454352.jpg
c0058954_21455033.jpg
c0058954_21455844.jpg
c0058954_21460497.jpg
c0058954_21461659.jpg
参考までに。












by zappapa | 2018-03-15 21:54 | 今日の1册 | Comments(0)

ノーキー・エドワーズ (JZ)

ヴェンチャーズのギターリスト、ノーキー・エドワーズが、亡くなられました。82歳。ご冥福を願います。合掌。ヴェンチャーズのメンバーの顔は、覚えていますが、名前を覚えているのは、彼ぐらいです。インディアン系だったんですね。日本えは、エレキ・バンドの元祖的なグループでした。幼少時には、結構耳に入ってきました。しかも長いキャリアの彼らは、立派です。彼は、出たり入ったりの人だったようですが、良く記憶しています。
c0058954_21571719.jpg
c0058954_21564923.jpg
c0058954_21570237.jpg
c0058954_21570882.jpg
c0058954_21572367.jpg
参考までに。




by zappapa | 2018-03-14 21:58 | 号外 | Comments(0)