カテゴリ:今日のお人形( 89 )

DEMETRE CHIPARUS #22 (JZ)

久々の DEMETRE CHIPARUS です。パルミラの踊り子となっています。ローマ建築が残るシリアの都市です。特に台座にそのようなローマ的な要素はありません。尖がり帽子と後ろが眺めのスカートのような衣装がエキゾチックな感じでしょうか。アイボリーの美しさが肌を浮かび上げています。片足でバランスを取る微妙な動きもなかなか大胆です。
c0058954_22443494.jpg
c0058954_22445349.jpg
c0058954_22459100.jpg
c0058954_22452337.jpg

パルミラの風景。
c0058954_22474286.jpg

平山郁夫氏のパルミラ。
c0058954_22524667.jpg

by zappapa | 2015-01-07 22:48 | 今日のお人形 | Comments(0)

DEMETRE CHIPARUS #21 (JZ)

DEMETRE CHIPARUS の作品です。冬の装いです。ロシアの農夫のダンサーというタイトルです。黒っぽい衣装がなかなかモダンです。片足を上げた立ちポーズは素敵です。顔の表情が乏しい印象です。デコの雰囲気の台座の大理石がピッタリ合っています。
c0058954_224702.jpg
c0058954_22471832.jpg
c0058954_22473784.jpg
c0058954_22475995.jpg
c0058954_22481720.jpg
c0058954_22483379.jpg

by zappapa | 2014-12-18 22:49 | 今日のお人形 | Comments(0)

Claire Jeanne Roberte Colinet #6 (JZ)

Claire Jeanne Roberte Colinet の続きです。今回の作品は、同じ内容で2種類あるようです。サイズが、2倍ほど違いますが、クオリティは、小さいものも立派なものです。岩の上を走る馬に跨る女性像です。岩のヴォリュームが、限られているせいかかえって雲の上を飛ぶ馬と女性のようにも見えます。女性の衣装から戦いに関わるもののようです。馬の足の3足が、岩に降立っているので走っている流れを表現するのにはもうひとつ工夫が必要だった印象です。それでも女性の不安定な騎乗の姿は、なかなかのものです。真直ぐ前を向く勝利の女神といった雰囲気は出ています。
先ずは小さい方。
c0058954_2238188.jpg
c0058954_22384011.jpg
c0058954_22385762.jpg
c0058954_22391128.jpg

大きい方です。
c0058954_22393597.jpg
c0058954_22401176.jpg
c0058954_22402942.jpg
c0058954_22404412.jpg
c0058954_22415100.jpg

by zappapa | 2014-11-10 22:42 | 今日のお人形 | Comments(0)

Claire Jeanne Roberte Colinet #5 (JZ)

Claire Jeanne Roberte Colinet の続きです。今回のものも動きのある。タイトルは、カルタゴのダンサーです。ちょうど塩野さんのローマの話でのハンニバルの時期を読み終わりカルタゴが滅んだ悲劇を知った時なので偶然ですが、驚きました。その存在したカルタゴの時代を想定したものでしょうか?女性に蛇が絡んだ姿です。衣装の下部は、波打った布の表現が美しいですが、目だったアール・ヌーヴォー風は見当たりません。象牙が、使われていないので印象が、より人形より彫刻に見えます。台座の楕円のプレートもあくまで床の一部であり大げさな台ではないのが、より彫刻のみの雰囲気です。斜めに流れる体のラインは美しいものです。
c0058954_21423556.jpg
c0058954_2143185.jpg
c0058954_21431783.jpg
c0058954_21434083.jpg

by zappapa | 2014-10-02 21:44 | 今日のお人形 | Comments(0)

Claire Jeanne Roberte Colinet #4 (JZ)

Claire Jeanne Roberte Colinet 続きです。短剣を持ってのダンサーというタイトルのものです。衣装や雰囲気からして女性でSよう。ただ付け髭らしいものが、もうひとつ性別で混乱する感じです。立像ですが、大きく片腕が床側に傾いた姿でアンバランスで見る人の注意を引くようになっています。動きは、マニエリスム、バロックと展開して行きました。彼女の作品では、そういった仕掛けられた動きでなく、あくまで自然にこの短剣を使ったゲームでしょうか、それで現れた自然の流れでのポーズのように思えます。衣装の下部は、前回同様アール・ヌヴォー的なヴォリューム表現です。顔の表情が、東洋的な感じで性別が分かりにくく、しかもヒゲですから何とも色気を感じるタイプの作品ではないようです。台座の色、シンメトリーに並ぶ犬の姿からエジプト的な風合いも受けます。更に最低部に白っぽい台座がもうひとつあります。置く場所によりこの白が、全体を浮かせたような感じを強調させるための仕掛けのようにも思えますが、もうひとつ成功しているかは定かではありません。
c0058954_21363513.jpg
c0058954_2137475.jpg
c0058954_21381247.jpg
c0058954_21383360.jpg
c0058954_21385880.jpg

by zappapa | 2014-09-30 21:39 | 今日のお人形 | Comments(0)

Claire Jeanne Roberte Colinet #3 (JZ)

先日紹介した Claire Jeanne Roberte Colinet の他の作品です。先ずは、動きのある作品ではなく静かな立像です。といっても変化としてのカスタネットを持つ手の動きやそれに合わせての衣装の動きなどでダイナミックな世界を創っています。スペインの舞踏家とのタイトルで異国のエキゾチックな世界を表現しています。スカート裾の広がりでアール・ヌーヴォー的な表現がみられます。台座は、古典的なものを簡略化したようなものです。
c0058954_21405512.jpg
c0058954_21411899.jpg
c0058954_21413830.jpg
c0058954_21415418.jpg
c0058954_2142840.jpg

by zappapa | 2014-09-25 21:42 | 今日のお人形 | Comments(0)

Claire Jeanne Roberte Colinet #2 (JZ)

先日紹介した Claire Jeanne Roberte Colinet の続きです。オークション・カタログで同じ作品だとおもったらディテールが違っていて驚きました。こちらも紹介します。サイズなど同じなので同じ型から制作されていると思われます。唯一足の部分にウロコ状のレギンスのようなものを穿いています。以前紹介のものは肌が出ていました。たったこれだけでもかなり印象が変わります。また彩色が異なり装飾部分やヘルメットなども印象が違います。台座のディテールも凝り大理石も黒っぽいものにしています。作者の意図でしょうが、販売側からの注文もあったのでしょうか?なかなか手の込んだことを行っています。
c0058954_21411348.jpg
c0058954_21403339.jpg
c0058954_21423519.jpg
c0058954_21425559.jpg
c0058954_214394.jpg
c0058954_21432489.jpg
c0058954_2143403.jpg
c0058954_21435633.jpg

by zappapa | 2014-09-16 21:45 | 今日のお人形 | Comments(0)

Claire Jeanne Roberte Colinet (JZ)

DEMETRE CHIPARUS の作品?かと思いきや。同時代の別の作家 Claire Jeanne Roberte Colinet というベルギー出身の女性彫刻家のものでした。レベルが高いです。動きのあるポーズが逆三角の美しいシルエットを見せてくれています。ヘルメット帽子は、CHIPARUS スタイルと言うのか?当時の流行でしょうか、似ています。それに対して衣装は、むしろ布をまとったような感じでそれらのひだの流れや形が、アール・ヌヴォー辺りからのものと合わさった雰囲気で見事です。アイボリーの肌との取り合いが見事にまとまった作品です。台座から足元に絡む蛇のようなものも決まっています。
c0058954_21475585.jpg
c0058954_21483029.jpg
c0058954_214853100.jpg
c0058954_21491051.jpg
c0058954_21492829.jpg
c0058954_21494166.jpg
c0058954_2150115.jpg
c0058954_2150167.jpg

by zappapa | 2014-09-11 21:50 | 今日のお人形 | Comments(0)

DEMETRE CHIPARUS #20 (JZ)

DEMETRE CHIPARUS の作品です。シンプルな一人の立像です。1928年ですから彼の絶頂期的なスタイルと美しさがまとまっている印象です。タイトルが、海の星ですからシンボル化された女性(女神のような)です。コスチュームも前回紹介のものと似た独特のものです。
c0058954_21334817.jpg
c0058954_21341869.jpg
c0058954_21343984.jpg
c0058954_21355191.jpg
c0058954_2135101.jpg
c0058954_2136138.jpg
c0058954_21362710.jpg
c0058954_21364750.jpg

by zappapa | 2014-09-08 21:37 | 今日のお人形 | Comments(0)

DEMETRE CHIPARUS #19 (JZ)

DEMETRE CHIPARUS の同作品の続きです。写真の数が増えたこともあり2つに分けました。今回は、後姿の美しさをお伝えします。無駄のない整った体型が、5人揃った見事なものです。デコラティヴなディテール鮮やかなコスチュームが、それぞれの体にフィットした力作です。小さい作品とは思えない仕上がりです。
c0058954_21285960.jpg
c0058954_21292236.jpg
c0058954_21295238.jpg
c0058954_2130838.jpg
c0058954_21302484.jpg

by zappapa | 2014-09-04 21:31 | 今日のお人形 | Comments(0)