カテゴリ:今日の1品( 286 )

ダリの彫刻 #3 (JZ)

オークション関連からです。ダリの彫刻の一品です。バイオリンに人の胴体のようなヴォリュームを付け、頭部は、牛らしい頭部の骨と花のようなものとの組み合わせです。背面の写真がないので詳しくは、分かりません。それでも不思議な存在感の姿を見せています。牛の骨は、古代ギリシャ・ローマの装飾でよく知られています。このありえない組み合わせが、ダリ式のオリジナル創作です。
c0058954_22383825.jpg
c0058954_22384660.jpg
c0058954_22385417.jpg
参考までに。





by zappapa | 2018-12-06 22:41 | 今日の1品 | Comments(0)

古代ローマの指輪関連 #4 (JZ)

古代ローマの指輪関連です。今回のものも紀元前1世紀から紀元後1世紀辺りのものです。宝石の廻りは、現代にペンダントとして作成されたものです。男性が、踊っている全身が、彫られています。素晴らしいテクニックです。鎖は、古代風にあしらわれています。
c0058954_22502830.jpg
c0058954_22503780.jpg
c0058954_22505586.jpg
c0058954_22504853.jpg
c0058954_22510962.jpg
c0058954_22511622.jpg

by zappapa | 2018-11-29 22:52 | 今日の1品 | Comments(0)

古代ローマの指輪関連 #3 (JZ)

古代ローマの指輪関連の続きです。今日のものは、ペンダントです。赤い宝石には、太陽神のアポロの横顔が刻まれています。金とダイアモンドでのフレームは、現代の後付のもののようです。抜群のテクニックで彫られています。
c0058954_22405018.jpg
c0058954_22405720.jpg
c0058954_22412404.jpg
参考までに。



by zappapa | 2018-11-21 22:42 | 今日の1品 | Comments(0)

古代ローマの指輪関連 #2 (JZ)

古代ローマの指輪関連です。今日のものは、紀元前1世紀から紀元後1世紀辺りのものです。前回と同じく赤い宝石が、金の指輪に収まっています。横顔は、ソクラテスです。髪や髭のディテールもプロフィールも見事です。
c0058954_22301027.jpg
c0058954_22302476.jpg
参考までに。



by zappapa | 2018-11-20 22:31 | 今日の1品 | Comments(0)

古代ローマの指輪関連 #1 (JZ)

古代ギリシャの指輪関連の続きです。今回のは、古代ローマのものです。制作は、紀元前1世紀です。ギリシャの薬の神、AESCULAPIES が彫り描かれています。英語では、ASCLEPIUS です。金の指輪と一体となったままです。赤い色から強烈な印象です。テクニックは、相変わらず素晴らしいです。
c0058954_22410000.jpg
c0058954_22410729.jpg
c0058954_22411322.jpg
参考までに。



by zappapa | 2018-11-15 22:42 | 今日の1品 | Comments(0)

古代ギリシャの指輪関連 #2 (JZ)

古代ギリシャの指輪の続きです。今回のものも紀元前4世紀頃のものです。2.5センチの大きさです。裸婦が、筒状に見える衣装でしょうか?を脱ぎ着している姿のように見えます。お腹の辺りは、男性のように鍛えられた姿です。それとも男性でしょうか?とにかく素晴らしい腕前での完成度の一品です。
c0058954_22435309.jpg
c0058954_22440324.jpg
c0058954_22441115.jpg

by zappapa | 2018-11-14 22:44 | 今日の1品 | Comments(0)

古代ギリシャの指輪関連 (JZ)

オークション関連です。古代ギリシャの指輪です。宝石の石に彫り細工を施したものです。絵柄は、イルカにまたがる海の女神を表現しています。兜と楯を持っています。2.8センチの中に驚く細かさと正確さで彫られています。ルーペなどがない頃にこのようなレベルの細工が出来る職人の技術に脱帽です。紀元前5世紀終わりから4世紀始めの時期の作品です。
c0058954_22494609.jpg
c0058954_22495400.jpg
c0058954_22500055.jpg

by zappapa | 2018-11-13 22:54 | 今日の1品 | Comments(0)

フォルナセッティの照明器具 (JZ)

オークション関連からです。フォルナセッティの一品です。先日ジオ・ポントェィのジノリ壷を紹介しました。パラッツォ風のエレメントが、面白いものです。今回のものも同類のスタイルでパラッツオの照明器具です。どっしりとした4階の堂々としたパラッツォです。こちらは、四角柱なのでパラッツォの正面をそれぞれの面に折り曲げたような設えです。正面入り口が、ありますが、その反対面は、アーチが、続く横の面と同じか?それともドアー付きの正面になっているか気になる所です。開口部は、黒で表現して収めています。こんな照明器具なた欲しいなあ。。。。
c0058954_22581758.jpg
c0058954_22582589.jpg
c0058954_22583399.jpg
c0058954_22584151.jpg
c0058954_22584600.jpg
参考までに。





by zappapa | 2018-11-05 23:00 | 今日の1品 | Comments(0)

ジオ・ポンティ関連 #5 (JZ)

ジオ・ポンティのジノリの壷です。彼は、絵皿でジノリにそこそこの数の作品を残しています。今回のものは、変わった壷の作品です。セルリオやパラディオの建築四書などのようなスタイルでパラッツオ風の絵付けでロトンダのものとなっています。蓋のトップが、松ぼっくりをアレンジした感じやアーチからヴァチカンの庭に面する一面のファサードとそこにある大きな松ぼっくりのモニュメント(古代ローマの噴水の一部)を思い出してしまいました。
c0058954_21523176.jpg
c0058954_21523818.jpg
c0058954_21524427.jpg
c0058954_21525037.jpg
c0058954_21530374.jpg
c0058954_21531098.jpg
参考までに。




by zappapa | 2018-10-31 21:56 | 今日の1品 | Comments(0)

ジオ・ポンティ関連 #4 (JZ)

ジオ・ポンティの続きです。もう一点、絵画の作品です。昨日のと同じ時期のものです。3人の立ったポーズのものです。ブルーが、新たに加わってます。

c0058954_22081655.jpg
c0058954_22082386.jpg
c0058954_22082971.jpg
c0058954_22083600.jpg
参考までに。



by zappapa | 2018-10-25 22:13 | 今日の1品 | Comments(0)