2018年 08月 02日 ( 1 )

ガレの木工 #9 (JZ)

ガレの作品の続きです。今日のものは、収納棚のキャビネットです。最上部のパネルは、今までに紹介したテーブルと同じように四隅が、円弧で張り出している装いです。上部収納の正面は、縦3面に薄いアーチ・フレームで区切られています。サイドは、装飾カットの腰壁です。風通しの良い感じです。その下部に薄い引き出しが、あります。最下部は、収納扉とその上部は、フラット・アーチの開口部です。花や蝶の象嵌もいたる所にちりばめられています。ガラス・パネルが嵌め込まれたら完成のようにも思えてきます。アール・ヌーヴォーのガラス器で有名な彼だからガラスと木のコラボレーションの作品があっても良いのでは?との思いもします。
c0058954_21472328.jpg
c0058954_21472832.jpg
c0058954_21473499.jpg
c0058954_21474294.jpg
参考までに。



by zappapa | 2018-08-02 21:48 | 今日の1品 | Comments(0)