2018年 06月 18日 ( 1 )

ミュージック・ライフ・1976年3月号関連 #2 PUNKY MEADOWS (JZ)

大阪で震度6の大きな地震が、ありました。最小限での被害で収まることを切に願います。さて、先日のミュージック・ライフ・763月号の続きです。ザッパ先生来日時にミュージック・ライフからのインタヴュー時に贈られた前号(と思われます)にあった写真ページに載っていたのが、エンジェルという新しいアメリカのバンドのものでした。そのバンドのギターリストが、パンキー・メドーです。美しい彼の姿をザッパ・バンドのドラマー、テリー・ボジオが、感激したことからザッパ先生が、そのことを歌ったパンキーズ・ウィップスが、出来上がり、その年の冬にリリースされた2枚組みアルバム、ZAPPA IN NEW YORK に収録されました。ところが、レコード・レーベルのワーナーからクレームが、付き、結局その曲をカットしてのリリースとなってしまいました。その後ベイビー・スネイクスという77年ライブのアルバムでようやくこの曲が、聴けることになりました。ワーナーは、パンキー側からのクレームを恐れての決断だったようですが、実際は、彼らは、特に気にすることもなかったようですし、彼の名前が、その後しっかり残ってくれたことに感謝しているのでは?との思いです。そのパンキーの写真(アルバム広告)で今回初めて見ることになりました。検索しても確かにヴィジュアル系のイメージが強いバンドで興味深いものです。

c0058954_21551410.jpg
c0058954_21554298.jpg
c0058954_21555268.jpg
c0058954_21560079.jpg
c0058954_21560648.jpg
c0058954_21563089.jpg
c0058954_21564067.jpg
c0058954_21564741.jpg
c0058954_21565505.jpg
c0058954_21570164.jpg
ザッパ先生の記事で。
c0058954_21571004.jpg
77年来日時のミュージック・ライフ記事。
c0058954_21571795.jpg
その後。
c0058954_21572573.jpg



参考までに。








by zappapa | 2018-06-18 22:06 | 今日の1册 | Comments(0)