SHRINE OF THE BOOK (JZ)

以前にも紹介したキースラーの本の神殿の一冊です。今回は、豪華で写真もカラーが多いです。この建物は、晩年の彼の傑作です。敷地が変更になるなりの多くの難題を解決しての作品です。死海文書が、展示されています。以前にも書きましたが、アプローチやアクセス、マテリアル、空間などで白井晟一氏の原爆堂計画(1954年)と繋がる魂の世界が感じられる印象は、変わりません。どちらも素晴らしいものです。独立した白のドームと黒のモノリスが、地下の通路でつながりがっている世界が実に魅力的です。
c0058954_2133065.jpg
c0058954_21332772.jpg
c0058954_21335432.jpg
c0058954_2134327.jpg
c0058954_21345426.jpg
c0058954_21412742.jpg
c0058954_21414974.jpg
c0058954_2142816.jpg
c0058954_21423054.jpg
c0058954_2143521.jpg
c0058954_21432153.jpg
c0058954_21434416.jpg
c0058954_21441121.jpg
c0058954_21444642.jpg
c0058954_21452062.jpg
c0058954_21453757.jpg
c0058954_21471413.jpg
c0058954_21473339.jpg
c0058954_21475354.jpg
c0058954_21483786.jpg
c0058954_2149087.jpg

c0058954_21512445.jpg
参考までに。
http://yaretoho.exblog.jp/9153945
http://en.wikipedia.org/wiki/Shrine_of_the_Book
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%BB%E6%B5%B7%E6%96%87%E6%9B%B8
by zappapa | 2011-07-27 21:53 | 今日の1册 | Comments(0)
<< THE DARK SIDE O... MIDORI + META (JZ) >>