熊谷達也 『邂逅の森』 (JZ)

以前 NHK のブックレビューの番組でゲストで出ていたのを記憶しています。東京電機大学出身の経歴や同世代との印象で興味がありました。この本で直木賞受賞だそうです。”またぎ”という特殊な人たちの世界ですが、興味深い内容でした。また、男女のストーリーも深い内容で何か現代を舞台にしていますが、神話的な崇高なものがあり、読後の気分が、実に深く自分を落ち着かせてくれました。確かこのたぐいで三部作になっているように聞いた記憶があります。他のものも是非読んでみたいものです。話は、違いますが、友人からの便りでZPZのコンサートをフジロックで見たそうです。バンドとしての完成度、音(PA)が、良かったことですごく楽しめたそうです。日本で新たなるファンが、増えることを願います。
c0058954_21532453.jpg
c0058954_21533587.jpg

参考までに。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%86%8A%E8%B0%B7%E9%81%94%E4%B9%9F
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%82%82%E9%80%85%E3%81%AE%E6%A3%AE
by zappapa | 2010-08-05 21:58 | 今日の1册 | Comments(0)
<< サンタナ (JZ) SANNTANA CARAVA... >>