久しぶりの小唄特集 (Y)

 日本髪・芸者歌謡はちょっとお休みして、久々の小唄特集です。こちらはワイドバリエーション、順不同・敬称略でドドドーッと行きますよ。では。
c0058954_23224272.jpg
c0058954_23225411.jpg
 あれ? 前にも出てたぞ、と思った方もいるでしょう。でもこの「まつのき小唄」は初版のジャケットで、普通のはこちらです。多分珍しいのでは? 「温泉小唄」のジャケットのイラストの手ぬぐい掛けと逆さクラゲの手ぬぐいが、なんとも楽しいですね。
c0058954_23272298.jpg
c0058954_23273367.jpg
 良く似たテイスト、デザインのジャケットです。そしてこれまた良く似た曲調です。でもお恵ちゃんの声はよく通る良い声です。
c0058954_23292931.jpg
 
c0058954_2330455.jpg
 まあ、お姉ちゃんと瓜二つだこと! 若い頃はほんとそっくりですが、歳とともに個性が出てきましたよね。でもお姉ちゃんの方がやっぱり可愛いです。
c0058954_23314649.jpg
c0058954_23314523.jpg
 さあ、なかなか評価が難しい人が出てきました。声もハスキーというほどではないが、艶っぽいというよりは、やっぱりちょっと乾燥した感じがします。だけどじゃあカサついているかというと、時折色っぽいところもあり、うーん…。
c0058954_23481980.jpg
 実は大ファンなんです。え? 大月みやこさんよりも男声じゃないかって? うーん、だから好みというのは難しい(笑)。この人の声は、というか歌い方はナタでぶった切るみたいなところがあるでしょ? あれが良いんですよね。だいたい任侠映画に出てくるような女性のイメージが強いですが、まあ実際そんなところも有るのかなあ、なんて思わせる事件も有りましたが、そんな男っぽさに色気を感じてしまうのですよ。それにこのジャケットでは珍しく笑っていますね。

 そんなわけで、久々の小唄特集でした。それにしても皆さん和服です。それだけでも大切にしたいジャンルですね。
by zappapa | 2009-09-30 23:57 | 今日の歌謡曲 | Comments(3)
Commented by kyps at 2009-10-01 08:45 x
>それにしても皆さん和服です
まぁ「小唄」ですからねぇ~
本来は三味線の爪弾きで囁くように歌う曲ってことでしょうけど、レコード業界での小唄の意味は「日本調」っことですから着物は当然でしすね。

それにしても、よく集めましたねぇ。


>扇ひろ子・・・・実は大ファンなんです。
まさに(Y)さん好みって感じですよ(笑)
Commented by (Y) at 2009-10-01 10:19 x
kyps様、おはようございます。
確かに洋装で「小唄」はあり得ませんが、改めてこうやって眺めてみると、今は演歌のCDのジャケットでも和服が少ないですから、新鮮と言うか時代の変わり様を感じたと言う次第です。
しかし扇ひろ子さんは僕好みですか?(笑) まあ水商売風の女性、好きですからねえ(爆)。
Commented by kyps at 2009-10-01 17:56 x
>時代の変わり様を感じたと言う次第です。

まだ「歌謡曲」ってジャンルがあった時代のことですね。
<< AN ARCHTECTURAL... 漫画に愛を叫んだ男たち (JZ) >>