IVAN TOVAR (JZ)

オークション関連からです。IVAN TOVAR という作家の作品です。ドメニカ共和国出身の人のようです。シュールな世界です。タンギーやその他のシュールレアリストの影響もあるでしょうが、独特のスタイルに昇華しています。ジャスティンという名前風のタイトルです。鳥などの単純化が、モチーフとしてあるようですが、単純化された立体の構成と色のコントラストが、面白い効果を上げています。
c0058954_22343762.jpg
c0058954_22344901.jpg
c0058954_22345863.jpg
c0058954_22350644.jpg
c0058954_22351456.jpg
c0058954_22352091.jpg
参考までに。





# by zappapa | 2018-12-10 22:36 | 今日の1枚 | Comments(0)

ザッパ先生の命日 (JZ)

12月4日が、ザッパ先生の命日でした。今回が、25年目のメモリアルということでしょうか、オフィシャル・サイトに写真が載りました。素敵なもので有り難いです。50周年記念のランピーとマネーのLPアルバムも出たりと区切りの年となりました。初期のものは、既にボーナス的なものもかなりでました。今後は、バーント・ウィニー、ホット・ラッツ辺りで大きなものが出ることを期待したいです。
c0058954_22473029.jpg
c0058954_22474124.jpg
c0058954_22474917.jpg




# by zappapa | 2018-12-07 22:50 | 今日の思い付き | Comments(0)

ダリの彫刻 #3 (JZ)

オークション関連からです。ダリの彫刻の一品です。バイオリンに人の胴体のようなヴォリュームを付け、頭部は、牛らしい頭部の骨と花のようなものとの組み合わせです。背面の写真がないので詳しくは、分かりません。それでも不思議な存在感の姿を見せています。牛の骨は、古代ギリシャ・ローマの装飾でよく知られています。このありえない組み合わせが、ダリ式のオリジナル創作です。
c0058954_22383825.jpg
c0058954_22384660.jpg
c0058954_22385417.jpg
参考までに。





# by zappapa | 2018-12-06 22:41 | 今日の1品 | Comments(0)

SANO DI PIETRO (JZ)

オークション関連からです。今回のものは、シエナ派の画家サーノ・ディ・ピエトロです。1405-1481年ですからルネサンス初期の人です。ウィキペディア辺りを参考にするとよく活躍し多くの作品を残したようで凄い人です。この作品は、1440年から1441年ですから35,6歳の時のものです。極端な遠近法で表されたキリストの鞭打ちのシーンです。キリストの後ろの柱や天井のドームと奥に見えるドームとは成り立たない不思議な組み立てですが、絵画的なバランスは、成立しています。必要以上に床にタイル・パターンが、奥まで描かれています。この極端な空間が、このシーンの緊張感を更に高めている効果は、絶大です。シエナ派らしいピンクの表現もしっかりあります。シエナの国旗などで使われているようなシンボルのメダリオンが、並んでいます。
c0058954_22530131.jpg
c0058954_22531151.jpg
c0058954_22532138.jpg
c0058954_22533228.jpg
c0058954_22533860.jpg
c0058954_22534732.jpg
c0058954_22535614.jpg
c0058954_22540493.jpg
c0058954_22541233.jpg
c0058954_22542407.jpg
参考までに。




# by zappapa | 2018-12-05 22:56 | 今日の1枚 | Comments(0)

HENDRIK VAN STEENWIJCK THE YOUNGER (JZ)

オークション関連からです。オランダの画家 HENDRIK VAN STEENWIJCK THE YOUNGER という人の絵です。父兄弟共に画家のファミリーのようです。ゴシック系の教会の付属の一室で机にむかう老人をペットのように座ったライオンが、見つめている静かな絵です。ただ、ライオンが、犬のように静かにしていてもただ事ではありません。何ともシュールなシチュエーションです。窓からの日差しが、フランドル的な世界を現しています。この絵からアントネッロ・ダ・メッシーナのイタリア・ルネサンス絵画のインテリアのものを思い浮かべてしまいます。そちらのものは、イタリアン・ゴシックですが、真正面からの表現でイタリア独特のジオメトリーを完璧に表現しています。どちらもディテールまで描ききっていて見事です。
c0058954_22522535.jpg
c0058954_22524078.jpg
c0058954_22524879.jpg
c0058954_22525697.jpg
c0058954_22531518.jpg
c0058954_22532437.jpg
c0058954_22533404.jpg
c0058954_22534127.jpg
c0058954_22534921.jpg
c0058954_22535796.jpg
c0058954_22540307.jpg
c0058954_22541066.jpg
アントネッロ・ダ・メッシーナの絵。
c0058954_22542049.jpg
参考までに。




# by zappapa | 2018-12-04 22:56 | 今日の1枚 | Comments(0)

BOHEMIAN RHAPSODY (JZ)

クイーンの有名な曲 BOHEMIAN RHAPSODY のタイトルでの映画が、話題です。3週間前の週末に見て感激して翌週また観てきました。また持ってるDVD盤やYOU TUBE などでいろいろ見て勉強しそこそこのことは、分かるようになりました。サントラ盤を紹介します。映画で流れたものですが、全部クイーンのものです。また感動的な1985年のLIVE AID のコンサートのライブ音源も入っています。映画での再現コンサートも素晴らしい内容で本当にそのライブに参加しているような感覚を味わいました。最後に出てくるこのコンサートのシーンが、撮影の初日から行ったそうで彼らの準備が、初日から完璧だったことにも驚かされます。個人的には、この時期が、彼らのピークのように思え気に入っています。映画は、彼らにソックリな人たちを揃えコアなファンでも納得するような展開で見事です。主演のラミ・マレックが、凄い熱演です。アマゾン・プライムで彼の主演したミスター・ロボットを少し見ていて、好きだったので思い入れもありましたが、それを上回る満足度でした。フレディーの歌声の凄さ、ブライアンのギター・テクニックなど知らなかったために驚きが、多く、今後もいろいろ彼らのアルバムを探したいです。
c0058954_23023128.jpg
c0058954_23024776.jpg
c0058954_23025600.jpg
c0058954_23031798.jpg
c0058954_23032507.jpg
c0058954_23033659.jpg
c0058954_23042007.jpg
c0058954_23035543.jpg
c0058954_23040234.jpg
c0058954_23042809.jpg
c0058954_23043794.jpg
c0058954_23044567.jpg
c0058954_23050690.jpg
c0058954_23051594.jpg
c0058954_23052337.jpg
c0058954_23053019.jpg
参考までに。








# by zappapa | 2018-12-03 23:14 | 今日の1枚 | Comments(0)

MITSUKO UCHIDA / BEETHOVEN (JZ)

MITSUKO UCHIDA さんのアルバムです。ベートーベンのピアノ・ソナタです。いつもの素敵な世界を聴かせてくれています。今回のジャケットで着ているのは、三宅一生さんのプリーツ系のものでしょうか。モノクロームの写真で輝いています。クレジットにリチャード・アヴェドンの名前を見つけました。納得です。いつもは、独特の世界のようなものがないので珍しい印象ですが、いいです。
c0058954_22541558.jpg
c0058954_22542379.jpg
c0058954_22543019.jpg
c0058954_22543775.jpg
c0058954_22544472.jpg
c0058954_22545310.jpg
c0058954_22545804.jpg
c0058954_22550603.jpg
参考までに。




# by zappapa | 2018-11-30 22:58 | 今日の1枚 | Comments(0)

古代ローマの指輪関連 #4 (JZ)

古代ローマの指輪関連です。今回のものも紀元前1世紀から紀元後1世紀辺りのものです。宝石の廻りは、現代にペンダントとして作成されたものです。男性が、踊っている全身が、彫られています。素晴らしいテクニックです。鎖は、古代風にあしらわれています。
c0058954_22502830.jpg
c0058954_22503780.jpg
c0058954_22505586.jpg
c0058954_22504853.jpg
c0058954_22510962.jpg
c0058954_22511622.jpg

# by zappapa | 2018-11-29 22:52 | 今日の1品 | Comments(0)

WE ARE ONLY IN IT FOR THE MONEY 50 ANNIVERSARY LP (JZ)

サンクス・ギビングの休みの後、忙しく、書き込みが遅くなってしまいました。ザッパ先生のマネー・アルバムが、ブラック・フライデー(サンクス・ギビングの翌日、11月23日)が、レコード・デーとなっていて今回50周年記念LP盤が、出ました。何故か?オフィシャル・サイトにはニュースとして出ませんでしたので心配していましたが、無事に出て、入手出来ました。このアルバムが、ザッパ先生との最初の出会いであり思い出深いので有り難い1枚です。先ずジャケットが、50年ぶりに正しいデザインで出されました。サージャント・ペッパーズのパロディ・ジャケットが、表となりました。以前は、外と内が逆の状態でした。ビートルズのスタッフ側からの承諾が取れなかったためです。ひとつ残念なのは、良い音ですが、モノラル盤です。オリジナルは、ステレオなのでトホホです。ザッパ先生が、レコード会社との裁判でザッパ先生のオリジナル・テープが、返還されたのは、良いのですが、保存に問題があり、CD化する時に使用不可の状態だったことなど、もろもろの問題が起こってのが、今回のことにも関係しているように思えます。盤は、ピクチャー・ディスクで今回の内側ジャケットの写真の別カットのものが使われています。初公開写真です。ピクチャー・ディスクにしたためでしょう、値段も高め(35.99ドル)でした。確か4,000枚の限定発売だと思っていましたが、何時もある限定盤用の番号が、入っていません。これもちょっとトホホでした。ジャケットの写真のクオリティは、良くなりましたが、画面の左と下が、以前より見えがかりが少なくなっています。それでもとにかく有り難いイッシューでした。下の画像の上部が、以前のもの。下部が、今回のものです。ディスクの写真は、幾つものタイプがあるそうです。
c0058954_22110803.jpg
c0058954_22113367.jpg
c0058954_22114120.jpg
c0058954_22112194.jpg
c0058954_22140414.jpg
c0058954_22141899.jpg
c0058954_22563695.jpg
参考までに。




# by zappapa | 2018-11-28 22:19 | 今日の1枚 | Comments(0)

古代ローマの指輪関連 #3 (JZ)

古代ローマの指輪関連の続きです。今日のものは、ペンダントです。赤い宝石には、太陽神のアポロの横顔が刻まれています。金とダイアモンドでのフレームは、現代の後付のもののようです。抜群のテクニックで彫られています。
c0058954_22405018.jpg
c0058954_22405720.jpg
c0058954_22412404.jpg
参考までに。



# by zappapa | 2018-11-21 22:42 | 今日の1品 | Comments(0)