こんなソノシートもあります。(K)

こんなソノシートをCDーRにしてほしいと頼まれました。神津善行・作詞作曲、中村メイコ歌のコマーシャルソングです。直径10センチのソノシートなのでレコードプレーヤーにかけるとオートリターン機能でかけることができません。一度聴いてみたいものです。♪ぼくのとなりのおばさんはアメリカ帰りのおばさんで〜♪
c0058954_746949.jpg

# by zappapa | 2005-02-22 07:47 | 今日の思い付き | Comments(2)

Hound Dog / Don't be cruel (Y)

c0058954_0502766.jpg あー、また買ってしまいました。懲りずにメジャーなSP盤を買いあさっています。今回は初めてプレスリーを買いました。もちろんネットオークションで。10インチ盤はなぜか日本盤が何万円と言う値段でやり取りされていますが、僕はプレスリー世代と言うには、ラスベガスのライブ以降、イン・ハワイぐらいしか知らないので、高額アイテムはパス。んでもって、ハウンド・ドッグです。ユエン・ナシバラです。ってこんなの今の人分からないよね。You ain't nothing about がユエン・ナシバラって聴こえたんですよ。ユエン・ナキバラという説もありますが(笑)。いつ我が家に届くでしょう。今頃イギリスの空でしょうか。
# by zappapa | 2005-02-22 00:59 | 今日のSP盤 | Comments(3)

まだまだ現役、若者にまけないよ。(K)

iPodうらやましいなあ。旅のお伴に、ドライブに大活躍のウォークマン。今でも使ってる人は自分だけ?レトロにもならない中途半端なウォークマン。録音機能付きだけどすこぶる音悪し。ちょっと人前で出すのが恥ずかしいほどになってきました。ちなみにテープは幾分くたびれたジェフベックが似合いです。
つるんと綺麗でおしゃれなiPodがまぶしいけれど、まだまだ現役若者にまけないよ。
c0058954_23521547.jpg

# by zappapa | 2005-02-21 23:54 | 今日の思い付き | Comments(2)

我が麗しのiPod(第3世代)

c0058954_22495689.jpg 毎日の出張のお供はなんたってiPodである。今のところ3000曲ほど入っているが、シャッフルして聴いていると、こんな曲が入っているのかと驚く。自分が入れたのにね。先日の青森出張での大雪の中を走るバスも、iPodを聴いていると別世界。真っ白な雪景色の中、ヘッドフォンから聴こえるライ・クーダーのスライド・ギターはシュールでした。でも、今日は槇原敬之。恋をしている時はラブソングが良い。お気に入りは「ハングリー・スパイダー」。馬鹿だなあ、ね。
# by zappapa | 2005-02-21 22:57 | 今日の1曲 | Comments(0)

ちょっと狙い過ぎかも(Y)

c0058954_16504182.gif こんなSP盤を手に入れました。しかも送られてきたのはアメリカから。このほかにも色々な日本の歌謡曲のSP盤が8枚セットで。なかなか一気に聴けないので、クリーニングしながら時間があれば少しずつ聴いている。
 やれやれ、なんていい音なんだ。今日の1枚は笠置シズ子の「東京ブギウギ」。恐らくFMではかからないし、かかってもAMだろうから、皆さんちゃんとした音で聴いたことないでしよう? オリジナルの音は、そりゃ今時のHi-Fiでワイドレンジな音楽とは比べられないほどのナロウレンジで、中域の音しかありませんが、笠置シズ子の声がポカッと前に出ます。それにしても声が良い。この頃の女性歌手って皆声の表面に産毛が生えたような、って変な表現ですが、しっとりしたような肌触りが良い声なんですよね。それからこの曲、アウトロがないんだよね。「歌え東京ブギウギ!」と言うのが最後のフレーズなんだけど、そのあとドラムが「ドスン!」とやっておしまい。へエー、こんな曲だったのかと言う感じ。さすが服部良一・作曲ですね。ちゃんとブギウギだし、って当たり前か。
# by zappapa | 2005-02-20 16:33 | 今日のSP盤 | Comments(2)

なんじゃこれは!!(K)

タワーレコードにも山積みになってるはずのMARS VOLTの2ND。どこかで見覚えのあるジャケットデザイン。クレジットを見るとヒプノシスのSTORM THORGERSON他のクレジットがある。おもわずジャケット買い。このご時世に5曲しか入ってないんだよ。5曲目が32分の音の洪水。早くも2005年のベストCDの登場!!かな。プログレ風だったり、サルサのリズムがあったり、思いっきり暗い曲があったり、このジャケットにピン!ときた人聴いて下さい。
c0058954_2051576.jpg

# by zappapa | 2005-02-19 20:06 | 今日の1枚 | Comments(1)

明日のパンクロック?

コミックの世界からリアルな人による実写映画化で
コミックロックが、リアルなパンクロックになりえるか?
FROM JZ
c0058954_4274745.jpg
c0058954_4284969.jpg

# by zappapa | 2005-02-19 04:40 | Comments(0)

もひとつおまけ(K)

中身もすごいよ。てんこ盛り。肝心の音はどうなんでしょうね。
LP2枚組がCD4枚組に分割されて盤面印刷が凄く綺麗そう。
c0058954_23574545.jpg

# by zappapa | 2005-02-18 23:59 | 今日の思い付き | Comments(2)

BLOGデヴュー(K)

お初です。
グリコのおまけもびっくりの総天然色のてんこ盛り。一柳慧作曲「オペラ横尾忠則を歌う」が復刻されました。1967年ニューヨークで横尾忠則と作曲家一柳慧(トシ)が運命的な出会いでコラボし1969年に発表された幻の2枚組、限定1000セット。手にするとずっしり重くファンでなくてもほしくなるはず。コレクターの間では横尾忠則デザインのスオッチも一時10万以上の高値とか。ホワイトデーのお返しに、お子様の誕生祝いに、おじいちゃんの還暦祝いにおひとついかがですか。

c0058954_23492399.jpg

# by zappapa | 2005-02-18 23:51 | 今日の思い付き | Comments(0)

えーい、今日もジミヘンだあ! (Y)

 けっこうジミヘンが好評なので、隠し玉をもうひとつ。あんまり出し過ぎるとネタが無くなるので、しばらくお人形モノは禁止手にします。今日のは例のモンタレー・ポップ・フェスでオイル・ライターのオイルをストラトに振り掛けて、で火をつけて、腰を振り振りしながらアームをグイーン・グイーンとやっているお馴染みのポーズです。
c0058954_214059.jpg

 ほうら、見憶えがあるでしょう? しかし良くこんなものをフィギュアにしようと思い付いたものですね。そういえば、前回のフィギュアはウッドストックの一シーンを再現したものだけど、これのデラックスバージョンもあって、そちらは何とウッドストックのステージの上にかかっていたテントまでついてます。さすがにそちらを手に入れようかなと思ったのですが、予算の関係でスタンダード・バージョンを手に入れてしまいました。
# by zappapa | 2005-02-17 21:09 | 今日のお人形 | Comments(5)