<   2016年 04月 ( 19 )   > この月の画像一覧

'Cupole d'Italia' #4 (JZ)

再々度フォルナセッティのお皿の続きです。今回は、ローマのパンテオンです。大きいクーポラは、肉眼ではこのように全体を一望出来ません。そういう意味では、スケール感がちょっと出ないのが残念です。古代ローマの遺産は圧倒的な迫力です。真ん中の穴から差し込む光の演出があっても良かった印象です。
c0058954_21364687.jpg
c0058954_2137635.jpg
c0058954_213867.jpg
c0058954_21394845.jpg

by zappapa | 2016-04-29 21:38 | 今日の1枚 | Comments(0)

A HARD ROAD (JZ)

ジョン・メーオールのアルバム A HARD ROAD です。全く知らないものでした。ジャケットが印象的で味のある絵です。メンバーが豪華でビックリです。ピーター・グリーンがギター。エリック・クラプトンの後釜です。ベースが、ジョン・マクヴィー。フリートウッド・マックのベースで有名です。そしてドラムが、エンズレー・ダンバーです。ザッパ・バンドで大活躍した人です。内容は、ヴァラエティに富んだブルース曲でその後ロック・バンドでもいろいろ演奏される曲も多いです。相当影響を与える刺激的なアルバムだったのではないでしょうか。ドラムはあくまで抑えた演奏ですのでその後の派手なスタイルは見えませんが、嬉しいです。ピーター・グリーンもヴァラエティのあるものを上手く演奏しています。とにかく知らない世界に出会えたことに感謝でした。
c0058954_21381181.jpg
c0058954_21383675.jpg
c0058954_21385855.jpg
c0058954_21391544.jpg
c0058954_21393339.jpg

by zappapa | 2016-04-28 21:39 | 今日の1枚 | Comments(4)

'Cupole d'Italia' #3 (JZ)

再度フォルナセッティのお皿の続きです。トリノにある2つのバロック教会のクーポラです。設計は、グアリーノ・グアリーニです。幾何学的な要素が強烈ですが、めくるめく上昇性が見事です。大きさもあり高さもあり豪快です。先ずサン・ロレンッツオ教会のクーポラです。人の顔のようにも見えます。
c0058954_21474957.jpg
c0058954_21481037.jpg
c0058954_21484532.jpg

次が、カペッラ・デッラ・サクラ・シンドローネです。確かここに聖骸布があります。
c0058954_21521066.jpg
c0058954_21522570.jpg
c0058954_21524321.jpg

by zappapa | 2016-04-27 21:53 | 今日の1品 | Comments(0)

LIGHTING-ROD MAN (JZ)

ロウエル・ジョージのアルバム LIGHTING-ROD MAN というのを見つけました。出たのは1993年ですが、録音は、1966年前後のものらしいです。2曲は、ザッパ先生が、プロデュースしています。タイトルの曲は、ザッパ先生のミステリー・ディスクだったか?定かではありませんが、どれかに入っていて聞き知ったものでした。1曲めから強烈なこのタイトル曲からのスタートでビックリでした。全体にサイケデリック・サウンド以前のものでメロディーや歌唱力に力を入れている曲が多いようですが、何とも懐かしい雰囲気と彼の歌唱力の高さで魅力的な1枚です。ドラムは、既にその後のリトル・フィートでも活躍するリッチー・ヘイワードです。こういうキャリアの時代があったのを知れて楽しかったです。
c0058954_21425324.jpg
c0058954_21432480.jpg
c0058954_21445259.jpg
c0058954_21451559.jpg
c0058954_21461185.jpg
c0058954_21482641.jpg
c0058954_21484654.jpg
c0058954_2149317.jpg
c0058954_21491934.jpg
c0058954_21493328.jpg

by zappapa | 2016-04-26 21:51 | 今日の1枚 | Comments(0)

'Cupole d'Italia' #2 (JZ)

フォルナセッティのお皿の続きです。今回は、サン・ピエトロのクーポラです。ミケランジェロの設計です。スケールでいっても大きい重要なものです。エレメントの数が多いのはその大きさのためです。
c0058954_21373558.jpg
c0058954_21383658.jpg
c0058954_21392252.jpg

本物のクーポラ。
c0058954_21293773.jpg

by zappapa | 2016-04-25 21:39 | 今日の1枚 | Comments(0)

PRINCE

プリンスが、亡くなりました。まだ57歳でした。ご冥福を願います。合掌。ミネソタの彼のスタジオのエレベーターでのことだそうです。少し前にレコード店で彼のものらしい音楽が流れていて、とても進歩的で素敵なサウンドでした。彼のファンでなかったのでどのアルバムだったのか?謎のままです。以前、オークション・カタログで見つけた彼のギターは、ユニークであり、彼のオリジナリティそのものです。余りにも短い人生、全く残念です。
c0058954_21484714.jpg
c0058954_2149111.jpg
c0058954_21491461.jpg

by zappapa | 2016-04-22 21:49 | 号外 | Comments(0)

'Cupole d'Italia' #1 (JZ)

オークション・カタログからです。フォルナセッティの作によるお皿のシリーズです。今回のものは、イタリアのクーポラ・シリーズです。1965年のものです。嬉しいの一言です。その中でもボッロミーニのサン・ティヴォーのクーポラが選ばれているのは傑作です。特に美しい中でももっともドラマティックなアングルからものが使われているのは流石です。ディテールのタッチも文句なしです。本物を見てみたいです。
c0058954_21455585.jpg
c0058954_21515323.jpg
c0058954_21521790.jpg
c0058954_21523810.jpg
c0058954_21525660.jpg

ボッローミーニによる本物のクーポラ。
c0058954_21594196.jpg
c0058954_220230.jpg

彼の有名なシリーズの皿。
c0058954_21534823.jpg

参考までに。
資料1
by zappapa | 2016-04-21 21:55 | 今日の1枚 | Comments(0)

IBERIA #2 (JZ)

以前に紹介したアルベニスのイベリアは、アリシア・デ・ラローチャさんのピアノのものでした。今回のものは、ギター演奏によるものです。トリオ・カンパネッラのものです。アルベニスの曲は、メロディが美しいのでたびたびギター編曲でのものがあります。今回もその趣旨のものです。有難いです。
c0058954_21344278.jpg
c0058954_213547.jpg
c0058954_21351725.jpg

参考までに。
資料1
by zappapa | 2016-04-20 21:36 | 今日の1枚 | Comments(0)

リートフェルトの椅子 #3 (JZ)

オークション・カタログからもうひとつリートフェルトの椅子、CRATE CHAIR です。1934年のようです。ラジカルな作品が多い彼のものにしては、リラックス出来る寛げるものです。調べると木肌の仕上げなど幾つかあるようです。ラフな仕上げは、避暑地でのんびりする時用のものかなあ?なんて想像します。
c0058954_21301212.jpg
c0058954_21303398.jpg
c0058954_2130473.jpg
c0058954_21310100.jpg
c0058954_21312422.jpg
c0058954_21313935.jpg

木地仕上げのもの。
c0058954_21321394.jpg

by zappapa | 2016-04-18 21:32 | 今日の1品 | Comments(0)

新たにカラヴァッジョ作品発見?

カラヴァッジョの作品がフランスの住宅の屋根裏から発見されたそうです。価値は、150億円との話です。以前にもカラヴァッジョの作品の発見がありましたが、今回のものは大作です。限りなくカラヴァッジョ・スタイルが見つけられるのですが、幾つかの点が、ちっと彼らしくないのでは?との印象もあります。それでも有難い発見です。コンディションもいいようです。
c0058954_21411113.jpg
c0058954_21412632.jpg
c0058954_21413866.jpg

by zappapa | 2016-04-15 21:41 | 今日の1品 | Comments(2)