<   2014年 12月 ( 28 )   > この月の画像一覧

マンジェロッティのテーブル (JZ)

今年最後は、マンジェロッティのテーブルです。オークション・カタログからです。学生時代に教授から教えてもらった最初の建築家だった記憶です。この人のテーブルは、形状を覚えている程度でしたが、今見ると何気ない石と石の接合の自然さを表現し、しかも、ダイナミックな力の表現を軽々と現代のデザインで処理していることにようやく気が付きました。流石に話題になっただけのことがようやく理解出来るようになりました。この重い石の美しい仕口のような収まりは、むしろ日本的なものと西洋が合体した感じがまたいいです。下に膨らむ脚に差し込んで収まっている天板。その仕口の四角や丸が、シンプルであるだけに強烈な接合の美しさを見せてくれます。
c0058954_22263851.jpg
c0058954_2227186.jpg
c0058954_22271559.jpg
c0058954_22384933.jpg
c0058954_22274253.jpg
c0058954_2228032.jpg
c0058954_22281474.jpg
c0058954_22284042.jpg
c0058954_2239655.jpg
c0058954_22391733.jpg
c0058954_22392958.jpg
c0058954_22394027.jpg

by zappapa | 2014-12-30 22:42 | 今日の1品 | Comments(0)

RED (JZ)

キング・クリムゾンのアルバム、RED です。40周年記念でリマスターされたことは、他の何枚かのアルバムで知っていました。このアルバムは、更にDVD盤が追加されての豪華版となっていました。クリムゾンの初期の映像は、なかなかお目にかかれないので有難いです。フランスのTV 放送のもののようです。現在にも繋がるワイルドな方向への転換を始めた Larks' Tongues in Aspic から1年後辺りの(74年)の作品です。その後この時期辺りのライブ盤が続々と出されました。ひとつの頂点だったように思えます。クリムゾンも赤色でレッドも赤色。何とも微妙なタイトルです。DVD盤のみで聴けるボーナスの1曲は有難いですが、それを探し出すだけで大変で一苦労でした。
c0058954_2233255.jpg
c0058954_22333669.jpg
c0058954_2234841.jpg
c0058954_22341847.jpg
c0058954_22342993.jpg
c0058954_22351578.jpg
c0058954_22352836.jpg
c0058954_22354087.jpg
c0058954_22355197.jpg
c0058954_2236673.jpg
c0058954_22362048.jpg
c0058954_22363414.jpg
c0058954_22364848.jpg
c0058954_2237455.jpg
c0058954_22372439.jpg
c0058954_22373945.jpg
c0058954_22375483.jpg

by zappapa | 2014-12-29 22:43 | 今日の1枚 | Comments(0)

連戦連敗中の下半身クイズ、答え合わせ(Y)

>ポリドールと言えば日野てる子、西田佐知子が思い浮かびますが、画像の雰囲気ではもう少し新しい人みたいですね。
>更なるヒントを所望します。

 本当にビックリしました。どうして分かってしまうのか、kypsさんの鋭いと言うかなんというか、解答力にたじたじです。はい、日野てる子でした。
c0058954_1814620.jpg

 もう亡くなって6年が経ちますが、訃報に接したのは本当についこの間のような気がします。こういう大人の声で唄う女性歌手が少なくなりましたね。『夏の日の思い出』『ワン・レイニーナイト・イン・トーキョー』なんて20代の前半なんですからね。結婚してあっという間に引退してしまいましたが(後年カムバックしましたけど)、そういう引き際の良さみたいなのも、また彼女の魅力なのかもしれません。
by zappapa | 2014-12-29 18:08 | 今日の下半身クイズ | Comments(5)

ジョー・コッカー (JZ)

ジョー・コッカーが肺がんにより亡くなりました。ご冥福を願います。合掌。ウッドストックのコンサートで強烈なパフォーマンスで印象的な記憶を残してくれました。その後レオン・ラッセルを入れてのコンサートなど精力的な活動で人気を不動のものとしました。その後は、ソロ活動だったと思います。忘れた頃にヒット曲を飛ばし息の長い歌手活動だったと思います。特にファンだった訳ではありませんが、時代に合った存在として忘れられない一人です。ウッドストックの頃は、ろうけつ染めでのサイケデリックな柄のファッションが人気でしたが、彼のシャツはその代表的なイメージのひとつでした。アメリカ人だと思っていたらイギリス人だったんですね。ビートルズのカヴァーもようやく納得です。
c0058954_22424583.jpg
c0058954_22425892.jpg
c0058954_22431258.jpg
c0058954_22432553.jpg

by zappapa | 2014-12-26 22:44 | 号外 | Comments(0)

ダリのもうひとつのソファー (JZ)

ダリの椅子に続きダリのソファーを紹介します。以前に唇のソファーを紹介しました。今回のものは、への字のような波型のプランで後ろ前で1人座れるソファーです。連続した流れで違った2つの世界を生んでいる感じがダリ的という風でしょうか。唇の時のような強烈な赤色で背から肘掛のつながりの稜線をゴールドの腕と手がまとわり付いています。前回の椅子でも腕と手のモチーフが現れていました。こういう身体的なアクセントだけで異質な世界へと飛んでしまいます。座って肘掛に自分の手を乗せると椅子の手に触れる不思議な体験付きの時間を味わうことになります。何ともシュールな世界です。
c0058954_2228339.jpg
c0058954_22284879.jpg
c0058954_222983.jpg
c0058954_22322833.jpg

by zappapa | 2014-12-26 22:29 | 今日の1品 | Comments(0)

Merry Xmas 下半身クイズ! (Y)

 気がつけば今年もMerry Xmasですが、我が家にサンタさんが来るはずも無く、アベノミクスの恩恵もさらに無く、ごく普通の日々が過ぎて行きます。
 そんなこんなで、やれとほ Xmas下半身クイズです。今回は下半身クイズと言えるのだろうか、と我ながらその強引さにあきれていますが、ほとんどこれでは上半身クイズではないか、というそしりを免れません(笑)。ま、良いでしょう。首から下はみんな下半身みたいなもんです。
c0058954_183639.jpg

 さあて、どんなヒントがいいでしょうか。雨の歌が多いです。こんなところで、よろしくお願い致します。
by zappapa | 2014-12-25 18:43 | 今日の下半身クイズ | Comments(7)

SCOTT (JZ)

早いもので、もうクリスマス・イヴです。昨日は、締め切りに追われアタフタしていました。今日は、会社のクリスマス・パーティの食事会なのでのんびり出来そうです。さて、今日の1枚です。スコット・ウォーカーの最初のソロ・アルバム、スコットです。以前に彼のベスト盤を紹介しましたが、今回は、その中にも一部含まれたものもありますが、エネルギッシュな内容のものです。とにかく当時の彼は、輝いています。歌もバックのサウンドも全て魅力的です。人生の波の一番上昇時辺りのものではないでしょうか。CD化される時にオリジナル・マスター・テープの箱の写真を加えたのでしょうが、時間の重みのようなものが表現されています。
c0058954_22333333.jpg
c0058954_22334985.jpg
c0058954_2234893.jpg
c0058954_22345340.jpg
c0058954_22352440.jpg
c0058954_22353923.jpg
c0058954_22362135.jpg
c0058954_22363719.jpg
c0058954_2236511.jpg
c0058954_2237779.jpg
c0058954_223724100.jpg

by zappapa | 2014-12-24 22:40 | 今日の1枚 | Comments(2)

ダリの椅子 (JZ)

ダリのこの作品に登場する椅子が、実際に制作されているとは思ってもいませんでした。オークション。カタログで見つけて、初めてエエッ?と驚きました。何ともシュールな世界が現実化しています。このイメージは、実際のものでも余りイメージを壊さずに出来上がっているように思います。3本の脚とハイヒールの組み合わせは、凄いです。肘掛の部分が腕と手になってる所が味噌でしょうが、何とも不思議な体験をしている印象です。このゴールド色以外に黒っぽいものもあるようです。更に驚いたのは、同じ絵に登場するテーブルもあったら面白いだろうな。なんて思っていたら、これまた実際に制作されていました。脱帽です。凄いですねえ。。。。出来栄えには、ダリ氏自身も満足出来たのではないでしょうか?
c0058954_2238121.jpg
c0058954_22384026.jpg
c0058954_22391614.jpg
c0058954_22393547.jpg
c0058954_22395376.jpg
c0058954_2240852.jpg
c0058954_22402394.jpg
c0058954_22404447.jpg
c0058954_22405652.jpg
c0058954_224183.jpg
c0058954_22411952.jpg

by zappapa | 2014-12-23 22:42 | 今日の1品 | Comments(0)

Layla and Other Assorted Love Songs (JZ)

ジョン・メイオールが出たので、関連でこのアルバムを紹介します。クラプトンの代表的な1枚のLayla and Other Assorted Love Songs です。このアルバムも何故かずっと出会いがありませんでした。余りにも有名ですから何曲かの歌は知っていましたが、それぐらいでした。今回ゆったりした気分で聴くと、素晴らしいアルバムであることを実感させてくれる1枚でした。写真でもデュアンとクラプトンが一緒に写っているだけで興奮しますね。レイラが最後の方に収められているのもニクいです。LPだと2枚組みだっただけに、如何にこのバンドでやりたいことが一杯あったかが伺えます。
c0058954_22545917.jpg
c0058954_22552575.jpg
c0058954_2255493.jpg
c0058954_2256486.jpg
c0058954_22562021.jpg
c0058954_22564241.jpg
c0058954_22565544.jpg

by zappapa | 2014-12-22 22:59 | 今日の1枚 | Comments(2)

今回も常連さんの勝ちでした (Y)

 まあ、皆さんの知識と経験とには敵いませんね。前回の下半身クイズの正解は、倍賞美津子でした。ジャケット写真が横向きなので、そのまま貼付けると表示が小さくなってしまいましたので、縦にしますね。ちょっと見にくいですがご容赦を。
c0058954_22183499.jpg

 しかしお姉さんと全然タイプが違いますね。僕は寅さん映画で馴染みが深いので、どうしてもお姉さんの方が…。
 ということで、お姉さんのお写真もいくつか上げておきます。
c0058954_2218915.jpg

c0058954_2219335.jpg

by zappapa | 2014-12-21 22:20 | 今日の下半身クイズ | Comments(3)