<   2014年 04月 ( 18 )   > この月の画像一覧

エイズ・ウォーク・ニューヨーク (JZ)

エイズ・ウォーク・ニューヨークのポスターが目に入りました。この催しは、もう28年も続くものらしいです。ポスターは、チェックしてみると昨年も同じデザインで5月と10月に行われたようです。間抜けですが全く目に留まりませんでした。更に最初見つけたものは、縦長のもので人の顔に並びも縦でした。何が動きのある力強い印象でした。広告では、横長で横方向に顔が並ぶヴァージョンもありました。ほぼ同じ顔が縦か横に並ぶだけですが、印象ががらっと違う気がします。横に並ぶと特に大きな力強さを感じません。個人的には、縦のものが断然いいと思われます。またこの企画のT-シャツがあるようですが、キース・ヘリングの絵が使われています。彼も確かエイズで亡くなったニューヨーカーだったと記憶しています。オリンピックと同じ様に7色を使い、いろんな人種が参加する大きなイヴェントという意味でもなかなか目立つポスターで気に入ってます。日本では、この病気への関心が薄らいでしまっていますが、日本での保菌者や患者数は、未だに増加しているそうです。
c0058954_21553779.jpg
c0058954_21555496.jpg
c0058954_2156141.jpg
c0058954_21562782.jpg

昨年のポスター。
c0058954_21573739.jpg

c0058954_21565690.jpg

by zappapa | 2014-04-29 21:59 | 今日のニューヨーク | Comments(0)

Bring Me Home: Live 2011 (JZ)

Bring Me Home: Live 2011。こんなCD と DVD が、出ていたのを迂闊にも知りませんでした。前回のアルバム Soldier of Love (2010年)から1年後のライブ盤CD及びDVDです。結論から言います。最高です。前回のDVD盤、Lovers Live は、2001年のコンサート映像です。あれからちょうど10年、2011年のコンサートのものです。2000年頃から彼女が、引退していた間のブランクを感じさせない姿に感激です。驚きは他にもありました。メンバー全員が、10年前と同じです。一人も欠けないというのはメンバーの結束の強さでしょうが、素晴らしいです。容姿もほぼ変わらずで10年の精進したメンバーが輝いています。また映像に関しても前回と同じ監督です。この強力な繋がりの輪が、大きく大輪の華を咲かせたのでしょう。演奏は、円熟したゆとりが感じられます。余り編曲やアドリブがないですが、オリジナルからのブレがない極上の演奏と歌声は、堪りません。感謝の気持ちが大きいです。映像のクオリティ、舞台に流れるライブ映像もよりレベルが高く、ストーリー性が行き届いていて驚くばかりです。彼女も10年の時間を感じさせない美しさ、気品は、変わりません。選曲も僕の好きなものは、ちゃんと入っています。大満足です。雑談ですが、どうもブランクの時期でしょうか?うちの娘たちが、通っていた近所の歯医者に彼女の子供も通っていたとかで、先生への感謝のメッセージが、歯医者の掲示板に残されていた記憶を妻から教えられました。当時聞いたはずなのに全く覚えなく、今頃驚いています。ニュージャージーかコネッチカットかこの辺りに住んでいたようです。
c0058954_2155952.jpg
c0058954_21552650.jpg
c0058954_21554279.jpg
c0058954_21555736.jpg
c0058954_21561346.jpg
c0058954_21563271.jpg
c0058954_21565239.jpg
c0058954_2157748.jpg
c0058954_21572516.jpg
c0058954_21574512.jpg

by zappapa | 2014-04-28 22:02 | 今日の1枚 | Comments(0)

ハンス・ホライン (JZ)

悲報が、続きます。オーストリーの建築家ハンス・ホライン氏が、亡くなりました。4月24日、80歳でした。長年患っていた病気の悪化ということです。ご冥福を願います。学生時代、磯崎さんの本から彼の作品と出合えました。その後もどんどん大きな建物を設計する大建築家となって行きました。随分前ですが、ニューヨークであるコンペの表彰式にレセプション時に彼を見つけ、ちょっとだけお話をさせて頂けたことは貴重な思い出です。当時既に老けた印象を持ってしまいましたが、まだ元気でした。初期のコラージュの作品、初期のお店にデザインなどタイムレスな輝きを持つものばかりです。ウィーンでそれらの作品を見た時には、既に完成から20年ほどたっているでしょうが、出来たばかりのような美しさ、ディテール、メインテナンスと敬服したことがありました。
c0058954_2272778.jpg
c0058954_2274823.jpg
c0058954_2232973.jpg
c0058954_2234748.jpg
c0058954_22455.jpg
c0058954_2210962.jpg
c0058954_2244551.jpg
c0058954_225339.jpg
c0058954_2252013.jpg
c0058954_2254798.jpg
c0058954_2261242.jpg
c0058954_2263291.jpg
c0058954_2264657.jpg
c0058954_227381.jpg
c0058954_228829.jpg

参考までに。
資料1
by zappapa | 2014-04-25 22:12 | 号外 | Comments(0)

BILLY MUNDI (JZ)

ビリー・ムンディ氏が、3月29日の亡くなられました。ご冥福を願います。合掌。ザッパ先生のバンド、マザーズの初期ドラマーの一人でした。彼は、2枚目のアブソリュートリー・フリーから参加しています。個人的には、3枚目のWE ARE ONLY IN IT FOR MONEY の方が最初の出会いでした。ジャケットの女性用日本髪のカツラをヒゲ面の親父顔に大笑いした記憶が鮮明です。当時まだ中2か中3ですからそんなことだけでゲラゲラ笑えた幸せな時期に出会ったことになります。初代のドラマーは、ジム・カール・ブラックでこのジャケットでもアメリカン・インディアンの迫力ある面構えに出会えます。彼のドラムは、ネズミがちょこちょこ走り回るよな独特のドラミングなのでその他の正統なドラミングのサウンドが、ビリーのものだと思っています。2000年頃にトリビュート・バンドのPROJECT OBJECT と一緒にGRAND MOTHERS のメンバーとしてツアーをしている時に1度彼の演奏姿を見れたのは、ラッキーでした。帽子の似合う優しく大人しい印象の人でした。
c0058954_2156263.jpg

マネーのアルバム・ジャケット。
c0058954_21565338.jpg
c0058954_215768.jpg
c0058954_21581611.jpg
c0058954_21583784.jpg

初期マザーズ。
c0058954_21593028.jpg
c0058954_21594898.jpg

200年頃のグランド・マザーズとPROJECT OBJECT のアンドレ。
c0058954_221614.jpg

by zappapa | 2014-04-24 22:07 | 今日の思い付き | Comments(0)

ジェニファー・バートレットの家 (JZ)

古い雑誌にジェニファー・バートレットの家が紹介されていたのを見つけました。特に80年代の頃の彼女の作品が、好きです。KYPS 氏とMOMAが、谷口氏により新たに改築されたオープニングの入り口ホールに彼女のラプソディの作品が、見られたのは感激でした。今回紹介されているアパートでは、庭の緑や花に溢れていて彼女の好みや生活が浮かびます。グリニッチ・ヴィレッジでこのように豊かな緑に包まれた生活は、羨ましい限りですが、彼女の日々の努力の賜物でもあります。家の中は、彼女の作品が、ギャラリーで展示されているのと同じ扱いで並べられています。そういう意味では、逆に生活臭さは、見せてもらえてません。もしくは、そういう生活臭さを消したような生活を営まれているのかもしれません。いずれにしてもなかなか見れない世界を覗かせてもらえて有難いです。
c0058954_21404451.jpg
c0058954_21411653.jpg
c0058954_21412984.jpg
c0058954_21415084.jpg
c0058954_2142560.jpg
c0058954_21425195.jpg
c0058954_2143820.jpg

MOMA でのラプソディーの作品。
c0058954_21434534.jpg
c0058954_21435928.jpg

その他の作品。
c0058954_21443017.jpg
c0058954_2144425.jpg
c0058954_21445759.jpg

参考までに。
資料1
資料2
資料3
資料4
資料5
by zappapa | 2014-04-23 21:48 | 今日の思い付き | Comments(0)

DEMETRE CHIPARUS #16 (JZ)

再度 DEMETRE CHIPARUS の作品です。タイトルは、タイの女性というものです。これもエキゾチックな世界を表現したものでしょう。遂にアジアの名称が登場です。ゴーギャン(1848-1903)が、ポリネシアのタヒチで活躍した影響は、あったでしょう。ロング・ドレスでの踊り子の姿です。水平に伸ばされた腕、瞑想的な頭部の表現で彼の独特の世界を表現しています。台座のソリッドで凹凸の石塊も見事です。多くのアクセサリーが、豊かな官能的世界を盛り上げています。
c0058954_21392230.jpg
c0058954_21393811.jpg
c0058954_21395548.jpg
c0058954_21401799.jpg

by zappapa | 2014-04-22 21:40 | 今日のお人形 | Comments(0)

ジョンの魂 DVD (JZ)

ジョンの魂のDVD 盤を見つけました。勿論ジョンが作った訳でなく後年、関係者が、インタヴューなどをまとめて1枚のドキュメントにしたものです。演奏に参加したリンゴ・スター、クラウス・ボーマン、ヨーコ・オノなどが曲ごとにどんなことがあったかを話して進みます。思えばどの曲も強烈でジョンのストレートなメッセージで溢れているアルバムですからインタヴューはやはりリアルで貴重な印象でした。
c0058954_21343376.jpg
c0058954_21345976.jpg
c0058954_21351669.jpg
c0058954_21355622.jpg
c0058954_21363163.jpg
c0058954_2138198.jpg
c0058954_21383793.jpg
c0058954_21385061.jpg
c0058954_2139997.jpg

by zappapa | 2014-04-21 21:41 | 今日の1枚 | Comments(0)

ALEXANDRE KELETY (JZ)

ALEXANDRE KELETY の作品を取り上げます。 彼は、ハンガリー人です。DEMETRE CHIPARUS が、ルーマニア人と東欧の作家が、デコ期に活躍していたことになります。やはり西洋的な中に東洋的というか独特のボヘミアン的なテイストが入ることで化学変化を起こさせていたのでしょうか。この女性立像で足を交差さえたポーズが、魅力的です。また爬虫類のようなタイツが、台座と共にデコ的な凹凸の強調となって独特です。写真のアングルのせいでしょうか、腕の流れに違和感がありますが、白鳥のような可憐で華奢な姿が、美しいです。彼はアイボリーは使わずメタルだけでの勝負です。他の彼の好きなものも1点紹介します。デコの代表的な彫刻のひとうではないでしょうか?重心を下げた躍動感溢れる動きの一瞬です。
c0058954_21444413.jpg
c0058954_2145437.jpg
c0058954_21453671.jpg
c0058954_21455184.jpg

by zappapa | 2014-04-18 21:49 | 今日のお人形 | Comments(0)

THE BIIGGEST BANG (JZ)

ストーンズの2005年から2006年頃のツアーをまとめたDVD、The Biggest Bang です。4枚組みです。ミックの恋人の自殺で2014年のツアーが、消えてしまったのは残念ですし、ミック自身の体調不良などの心配も囁かれています。何とかこの苦難から立ち直ってもらいたいです。さて、このDVD盤でのコンサートは、世界ツアーなので日本や南米、中国と普段見れない場所のものがひとつにまとめられていて興味深いです。また収められた内容のレパートリーも重複させないようなセレクションもされた心配りなど良く練られています。観客のノリは、何処でも凄いです。スーパー・バンドならではの神話的な世界です。じっくり楽しみたいです。
c0058954_21352536.jpg
c0058954_21354157.jpg
c0058954_2136390.jpg
c0058954_21361578.jpg
c0058954_21363415.jpg
c0058954_21364617.jpg

by zappapa | 2014-04-17 21:39 | 今日の1枚 | Comments(0)

Ferdinand Preiss #3 (JZ)

Ferdinand Preiss の続きです。チャールストン・ダンサーというタイトル通り動きのあるポーズの女性の姿をとらえています。タイトなミニ・スカート風のコスチュームもデコ期の雰囲気でしょう。ゴールド色が、華やかさを盛り上げています。チャールストンは、1920年代のアメリカから始まったダンスのようでヨーロッパにも直ぐに飛び火したのでしょう。台座のストライプも決まっています。
c0058954_2134398.jpg
c0058954_213458100.jpg
c0058954_21351619.jpg
c0058954_21354980.jpg

by zappapa | 2014-04-16 21:36 | 今日のお人形 | Comments(0)