<   2013年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

OPENING CEREMONY (JZ)

会社の同僚が、持っていたバッグが、面白かったので褒めたら、エクストラがあるとプレゼントされたこの布製のバッグ。エルビスのイメージをトランプのキングとダブらせてのヒット的デザインでさりげなくまとめているのに感心しました。円のデザインは、レコード、ギター、ローマのモザイク床パターンなどを上手くあしらったように思えます。思わずハートが動かされる洒落っ気タップリな印象です。このバッグは、OPENING CEREMONY というニューヨークのブティックの何年かの祝いのパーティーの引き出物だったようです。バッグの持ち手には、アクセサリーも絡めてあります。ニクイです。オープンン後、セレクションなどのセンスの良さでどんどんお店が増え、日本にも進出しているようです。
c0058954_2138547.jpg
c0058954_21392093.jpg
c0058954_21394979.jpg
c0058954_21401519.jpg
c0058954_2141132.jpg
c0058954_21413377.jpg
c0058954_21415925.jpg

マンハッタンの店。
c0058954_21441375.jpg

東京の店。
c0058954_21445024.jpg

参考までに。
資料1
資料2
資料3
by zappapa | 2013-05-31 21:47 | 今日の思い付き | Comments(0)

RETURN OF THE HEADHUNTERS (JZ)

ハービーハンコックの名盤 HEADHUNTERS (73年)から25年後に RETURN OF THE HEADHUNTERS というタイトルで復活盤が、出ていました。最初のアルバムが、気に入っていたので、今回の98年盤は、嬉しいです。エレクトリック・ジャズ・ファンクでありながらフンワカした感じがいいです。今回は、ジャケットに気合が入っていました。ベースのポール・ジャクソンに関しては、以前にも触れましたが、チャーと共演していた同名のベースの人と思っていましたが、今回はっきり表示されているのを見つけホッしました。一件落着です。彼は、日本女性と結婚し日本に拠点を移したものと思われます。
c0058954_21301681.jpg
c0058954_21311262.jpg
c0058954_21313179.jpg
c0058954_2132096.jpg
c0058954_21322777.jpg
c0058954_2133482.jpg
c0058954_21333013.jpg
c0058954_21335128.jpg
c0058954_21342240.jpg
c0058954_21344216.jpg
c0058954_21351243.jpg
c0058954_21353424.jpg
c0058954_2136066.jpg
c0058954_21363757.jpg

チャーのライブ盤でのポール・ジャクソン。
c0058954_21372271.jpg
c0058954_21374514.jpg
c0058954_2138528.jpg

by zappapa | 2013-05-30 21:40 | 今日の1枚 | Comments(0)

北京美人 (JZ)

インテリア雑誌でミラノの NINA YASHAR 女史の自宅を見ていて美しい絵と出合いました。どうも中国の女性作家で Jiang Congyi という方の作品のようです。タイトルは、北京美人のようです。深いグリーン色の中に補色のピンク系の絵はマッチしています。正面からの顔は美しく魅力的です。テクニック的にリヒターの作品と重なる印象です。この作家は、自分をモデルにいろいろ描いているものが多いようです。これもそうでしょうか?この寝室のベッドが、ペリアンのもののような表示でした。
c0058954_21442799.jpg
c0058954_21445284.jpg
c0058954_21451227.jpg
c0058954_21453894.jpg

参考のリヒターの作品。
c0058954_21461959.jpg
c0058954_21464989.jpg
c0058954_21471134.jpg

参考までに。
資料1
資料2
by zappapa | 2013-05-29 21:51 | 今日の1枚 | Comments(0)

現役もろもろ

現役関連です。ウェイン・ショーターが、健在です。80歳のお祝いのようです。ZPZのコンサートが秋から暮れにかけて行われます。ザッパ先生のアルバム ROXY & ELSEWHERE をコンプリートで演奏するようです。ドラムのジョーは、今回は、お休みで今年に続々と100枚記念までのアルバム制作に専念するように思われます。期待したいです。チック・コリアが、ジャズ・新聞の表紙に出ていました。最近は、僕の日本の実家の街にまで活動に驚きましたが、元気で何よりです。オビー賞というニューヨークのオフ・ブロードゥェー関連への表彰の活動ですが、音楽側でデヴィッド・バーンが、参加のようです。相変わらずコンスタントな活動で立派です。
c0058954_2140947.jpg
c0058954_21403177.jpg
c0058954_2141028.jpg
c0058954_21412165.jpg
c0058954_21414694.jpg
c0058954_214299.jpg
c0058954_21422766.jpg
c0058954_21425884.jpg

by zappapa | 2013-05-28 21:45 | 今日のニューヨーク | Comments(0)

ジョルジュ・ムスタキ (JZ)

休みを取りましたが、ようやく復帰します。ジョルジュ・ムスタキ氏の悲報からになってしまいました。フランスで絶大なる人気を誇ったフォーク系の巨人です。79歳でした。ご冥福を願います。合掌。大昔に旅行でパリのフナックでムスタキの豪華な布で装丁した3枚組みぐらいのLPが3部作ぐらいで出ていたのを全部買ってきたことがありました。その横でザッパ先生のいたち野郎と何かのカプリングの2枚組みが出ていたのも記憶に残っています。妻が好きだったことから聴き始めましたが、言葉の壁が大きく、のめり込むことはありませんでしたが、男っぽい落ち着いた声での語りのような歌は印象深いです。マイノリティにも関心が行くのはフランスの伝統でしょうか?
c0058954_21324887.jpg
c0058954_21325963.jpg

by zappapa | 2013-05-24 21:35 | 号外 | Comments(0)

Missoni (JZ)

ミッソーニ・ブランドの創始者、オッタヴィオ・ミッソーニ氏が、亡くなりました。92歳の大往生です。ご冥福を願います。合掌。色の魔術師、 KENZO と同じく色の美しさ、組み合わせの美しさでヴェネトの現代アートのような輝きの作品ばかりでした。初めてヴェネチアを訪れた時に見たお店での服の美しさ、繊細さにカルチャー・ショックを受けた記憶は今でも覚えています。これほどの驚きはそうあるものではありません。マーブル紙をファッションにしたような錬金術的な魔法を見せてもらいました。若い時は、オリンピック陸上選手と才能は、こちらでも発揮されました。ミッソーニのグラフィックは、それらを上手く伝える、アントニオ・ロペス氏の絵により今でも輝きが褪せないです。恐れ入ります、明日から2週間ほど私事にて休憩させて頂きます。
c0058954_21512319.jpg
c0058954_2152578.jpg
c0058954_2152546.jpg
c0058954_21524596.jpg
c0058954_21533226.jpg
c0058954_21534944.jpg
c0058954_2154357.jpg
c0058954_21542932.jpg
c0058954_2154455.jpg

by zappapa | 2013-05-09 21:57 | 号外 | Comments(0)

KENZO (JZ)

昨年だったでしょうか、KENZO の美しいファッション豪華本が、こちらで出ているのを見つけました。今は、ブランドから退いているように聞いていました。日本でより海外(特にフランス)で評価が高い印象です。僕も彼の中近東やアフリカのような色の世界は大好きです。オークション・カタログで彼の絵の作品を見つけて驚きました。才能は勿論ですが、画家としての作品は、初めて知りました。北斎のオマージュのようですが、横尾忠則氏が、画家宣言した頃のような自由で個人的な世界が印象的です。服の色使いとかなり違う印象でした。今後も作品を見せてもらいたいです。
c0058954_2148338.jpg

北斎の版画。
c0058954_21485649.jpg

KENZOのファッションなど他の絵。
c0058954_2150953.jpg
c0058954_2152131.jpg
c0058954_21524692.jpg
c0058954_2153759.jpg
c0058954_21533398.jpg
c0058954_21565537.jpg

KENZO の豪華本。
c0058954_215887.jpg
c0058954_21594555.jpg

by zappapa | 2013-05-08 22:00 | 今日の1枚 | Comments(0)

現役もろもろ- 2 (JZ)

もうひとつ現役ものです。先週から H&M のお店の LED スクリーンに夏のファッションの映像が、流れ始めました。こちらも朝晩の寒暖が激しいですが、日差しは、強くなり、気分は早く夏よ来い!!!といった気分です。その宣伝がビヨンセ似だと思っていたらやはりご本人でした。前回ベッカムとスーパー・スターが続きます。ベッカムの時は、モノクロームの世界でしたが、今回はしっかりトロピカル・カラー全開です。映像の方がやはり迫力がありますが写真の宣伝もなかなかです。出産、口パクなど話題に事欠かないです。
c0058954_21362913.jpg
c0058954_21365360.jpg
c0058954_2137167.jpg
c0058954_21373742.jpg

by zappapa | 2013-05-07 21:39 | 今日のニューヨーク | Comments(0)

現役もろもろ (JZ)

リンカーン・センターでの7月の催しのパンフレットを受け取り、見ていて面白そうなもを取り上げます。前衛ジャズのジョンーゾーンの60歳の祝いのイヴェントだとも思います。定期的にこのように高い評価で迎えられる彼です。彼の以前のマサダのような民族色の強い世界は、強烈な印象でした。イギリスの監督による谷崎潤一郎氏の春琴抄の演劇 SHUN KIN が、登場です。日本の役者が出るということですが、詳しい名前などは分かりません。音楽が、HONJYO HIDETARO とあります。邦楽などの作曲をしている人のようです。他に TOSHIO HOSOKAWA (細川俊夫)の作曲の MATSUKAZE という作品のコンサートもあります。現代音楽、オペラなど多方面の作曲をされえいるようです。
c0058954_2221771.jpg
c0058954_22223050.jpg
c0058954_22231381.jpg
c0058954_22234157.jpg
c0058954_2224147.jpg
c0058954_22242314.jpg
c0058954_22245173.jpg
c0058954_22251438.jpg
c0058954_2226165.jpg
c0058954_22253623.jpg

by zappapa | 2013-05-06 22:29 | 今日のニューヨーク | Comments(0)

GRAN PARTITA (JZ)

モーツアルトの1枚グラン・パルティータです。華麗なる出発とでも訳しましょうか。タイトルを記憶していなかったのでかえって嬉しい驚きがありました。好きなアマデウスの映画の始めに出てくるシーンで新妻とふざけている間に枢機卿を迎えての演奏が始まってしまいます。その曲が自分の曲であり自分が指揮する役目を思い出し、あわてて指揮に向かい演奏が続く所で演奏されていたのがこの曲でした。懐かしい思い出のような感じで聴いてしまいました。CDの演奏は、映画のネヴィル・マリナーの演奏のものより静かで穏やかな演奏でした。指揮は、ザッパ先生とも競演したズービン・メーターです。演奏は、ベルリン・フィルです。さすがです。
c0058954_21424326.jpg
c0058954_2143156.jpg
c0058954_21433247.jpg
c0058954_2144272.jpg
c0058954_21431381.jpg

映画で新妻とふざけているシーン。
c0058954_21454152.jpg

枢機卿。
c0058954_21453592.jpg
c0058954_21461713.jpg

by zappapa | 2013-05-03 21:51 | 今日の1枚 | Comments(0)