<   2010年 09月 ( 24 )   > この月の画像一覧

春秋の檻 (JZ)

秋っぽくなってきました。今朝は、大雨です。この1冊を読んだ後に何かがジワジワと心に残る思いが増した印象です。江戸時代の若い医者、しかも監獄という特殊な場での話ですが、各章は短く完結の話ですが、実に面白い話ばかりです。シリーズ化しているようです。藤沢さんの別の本も読んでいる最中ですが、そちらも同じく短いストーリーで素晴らしい内容ばかりです。最近NHKのドラマで同じ時代で女性の医者の話のものが始まったようです。何か関連があるのでしょうか?気になりました。
c0058954_21453811.jpg
c0058954_21455018.jpg
c0058954_2146269.jpg

参考までに。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%97%A4%E6%B2%A2%E5%91%A8%E5%B9%B3
http://www.nhk.or.jp/dramatopics-blog/100000/58803.html
by zappapa | 2010-09-30 21:49 | 今日の1册 | Comments(2)

Standard Gas Station そのー2 (JZ)

エド・ルシェ氏のガス・ステーションの版画の続きです。別のオークション・カタログから見つけました。彼は、写真も撮りますし、文章の本も制作する才能の人です。今回の写真は、版画(66-69年)以前のものです(55-62年)。本当に STANDARD のガス・ステーションで多少似たようなものが、存在しています。他の会社のガス・ステーションなどを織り込んで洗練し、デフォルメさせて強調した結果が彼の版画の作品となったように思われて興味深いです。更に参考に載っていた55年のロバート・フランクの写真も面白いです。
c0058954_2131955.jpg
c0058954_21313435.jpg
c0058954_2132091.jpg
c0058954_21325741.jpg
c0058954_21333849.jpg
c0058954_21335229.jpg
c0058954_21345035.jpg
c0058954_2135191.jpg
c0058954_21351269.jpg
c0058954_21354938.jpg
c0058954_2136214.jpg

参考までに。
http://yaretoho.exblog.jp/15050985/
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%AB%E3%82%B7%E3%82%A7
by zappapa | 2010-09-29 21:39 | 今日の思い付き | Comments(0)

Congress Shall Make No Law その-2(JZ)

予定より2日早く、昨日届きました。今回は、ジャケットから想像した通りに、PMRC に関するものでした。85年から計算すると今年が、25年となるので、もしかしたら、そういった資料を公開出来る時期が来てのものではないのかなあ?との想像です。13曲に分かれていますが、12曲は、ザッパ先生が当時、その裁判やそれに関してどこかで声明として訴えた内容が収められています。各曲の始めや途中でアクセント的にシンクラヴィアでの効果音が入っていますが、コメントのドキュメント資料といった内容です。約63分。最後の13曲目にあたるものが唯一の音楽だけ(シンクラヴィア)の内容です。1分少々ですので、音楽を期待すると、違った印象の1枚でしょう。それでもこの唯一の曲が、後にシヴィリゼーション・フェイズ-2の中で完成品として聴けるもののオリジナルです。実に印象深いものです。1曲目が32分だったかの長い裁判でのコメントですが、旧ゴア副大統領とのやり取りが聞けます。ここでゴア氏がザッパ先生を尊敬している感じでの話し方も印象的です。たまたま用事でこの曲の途中でスキップしてしまいましたので、後半でシンクラヴィアの演奏があるかも知れません。すみません。(オフィシャルサイトの最新の内容では、20分ぐらいのシンクラヴィアとあるので。。。)解説は、当時ザッパ先生の弁護士だった人が書いています。印刷物の資料も入っていて充実していますが、小さすぎて読めないくらいです。当時問題扱いされた15曲のリストも出ています。今回の盤は取り外しが大変でした。中央の受け側と入れるサイズが、きつ過ぎるようです。皆さん、盤を割らず丁寧に扱って取り出してください。
c0058954_21502940.jpg
c0058954_21504114.jpg
c0058954_2151023.jpg
c0058954_21511142.jpg
c0058954_21512283.jpg
c0058954_21513453.jpg
c0058954_21514934.jpg
c0058954_2152354.jpg
c0058954_21521683.jpg
c0058954_21522994.jpg

参考までに。
http://en.wikipedia.org/wiki/Parents_Music_Resource_Center
http://www.zappa.com/fz/discography/2010csmnl.html
by zappapa | 2010-09-28 21:58 | 今日の1枚 | Comments(1)

BOB JAMES - HEADS (JZ)

このジャケットを見たらザッパ・ファンは、興味が湧くと思います。2007年に出たザッパ先生の BUFFALO のCDを思い浮かべると思います。1977年のBOB JAMES の HEADS というCDでした。初めて目にしました。内容は、ジャズ・フュージョン系のサウンドで個人的には、2度は、聴かないだろうという感じです。このコインは、やはり有名なものなんでしょう。以前にもこれにまつわるものを紹介しましたので、参考にしてください。
c0058954_21295611.jpg
c0058954_21305100.jpg
c0058954_21301940.jpg
c0058954_21302955.jpg

参考までに。
http://yaretoho.exblog.jp/5876749
http://yaretoho.exblog.jp/11855273
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9C%E3%83%96%E3%83%BB%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%82%B9
by zappapa | 2010-09-27 21:33 | 今日の1枚 | Comments(0)

ジルベルト (JZ)

日本もようやく秋の兆しのようですね。こちらは、残暑が戻ってます。週末には秋っほくなるようです。暑い時には、こんなものが良さそうです。アストラット・ジルベルトのベスト盤です。昔よく聴きました。永遠の爽やかなサウンドでリラックスしました。名曲の多いこと。LP盤からなのか時間が短めなのが残念でした。
c0058954_21183461.jpg
c0058954_2118455.jpg

参考までに。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%BB%E3%82%B8%E3%83%AB%E3%83%99%E3%83%AB%E3%83%88
by zappapa | 2010-09-24 21:21 | 今日の1枚 | Comments(0)

HAGGADAH BY BEN SHAHN (JZ)

ジューイッシュ、宗教など難しいことは分かりませんが、美しい本です。ベン・シャーンの画集は持っていましたが、このような宗教に関わるものは、初めてです。才能のある人の知らない世界を垣間見ることは、楽しいものです。この水彩画は、著者の熱い心が入って素晴らしいです。1966年のものです。
c0058954_2124189.jpg
c0058954_21241286.jpg
c0058954_21242248.jpg
c0058954_21243282.jpg
c0058954_21244360.jpg
c0058954_21245369.jpg
c0058954_2125347.jpg
c0058954_21251588.jpg
c0058954_21253084.jpg

参考までに。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%B3
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%83%E3%82%AC%E3%83%BC%E3%83%80%E3%83%BC
http://www.google.com/imgres?imgurl=http://4.bp.blogspot.com/_zqFoq3qej2c/Sdz0DY3ECwI/AAAAAAAApTI/YGqTNM_IzR0/s400/01-009.jpg&imgrefurl=http://ifitshipitshere.blogspot.com/2010/03/modern-haggadah-will-hip-up-your.html&usg=__9Rhb3_qVa_4dQwBEfRhzS-zcb_4=&h=300&w=400&sz=52&hl=en&start=2&zoom=1&um=1&itbs=1&tbnid=O_QFc16O9cmUwM:&tbnh=93&tbnw=124&prev=/images%3Fq%3DHaggadah%2Bben%2Bshahn%26um%3D1%26hl%3Den%26sa%3DN%26rlz%3D1T4DELA_enUS325US325%26tbs%3Disch:1
by zappapa | 2010-09-23 21:28 | 今日の1册 | Comments(0)

現役画家もろもろ (JZ)

友人から嬉しい便りがあり、ご紹介させて頂きます。若い作家の塚本智也氏が、今度、韓国にてグループ展を行います。あまりに美しいポスターに思わず引き込まれてしまいました。会社の韓国の同僚の話では、このタイトルの SONAGI とは大雨だそうですが、直ぐに有名な作家の短篇の作品が浮かぶそうです。中学校の教科書に載っているものだそうで超有名な作品だそうです。日本語のタイトルに晴れとあるので、大雨のち晴れとか晴れのち大雨など時間と気候の移り変わりのようなものを感じます。そのタイトル通りに作品も変化に富んだ素適なもののようです。見てみたい展覧会です。彼は、来年ニューヨークのギャラリーでの展覧会も決定しています。今後の更なる活躍に期待したいです。もうひとつは、広島で行われた友人の道原聡氏の展覧会です。フィレンツェで長く活躍している作家です。メタフィジカルでファンタスティックな世界を絵画やテラコッタに生かす作品です。彼もザッパ先生を愛して下さっている一人です。
塚本智也氏の展覧会。
c0058954_21315520.jpg
c0058954_21323082.jpg
c0058954_21324625.jpg

道原聡氏の展覧会。
c0058954_21353778.jpg
c0058954_21354944.jpg
c0058954_2136767.jpg

参考までに。
http://www.tomoya-tsukamoto.com/
http://www.google.com/imgres?imgurl=http://www.artling.it/dobara02.jpg&imgrefurl=http://www.artling.it/dobaranew3.html&usg=__8R6zn07pyOVDcZqsL8bWoSijECg=&h=587&w=861&sz=163&hl=en&start=5&zoom=1&um=1&itbs=1&tbnid=H9DWihzKoIJ0EM:&tbnh=99&tbnw=145&prev=/images%3Fq%3DSATOSHI%2BDOBARA%26um%3D1%26hl%3Den%26sa%3DN%26rlz%3D1T4DELA_enUS325US325%26tbs%3Disch:1
http://www.google.com/imgres?imgurl=http://www.artling.it/dobara.jpg&imgrefurl=http://www.artling.it/dobara.html&usg=__odVHUZgkgXMfMjH5TqR7rtGckg4=&h=1045&w=729&sz=137&hl=en&start=3&zoom=1&um=1&itbs=1&tbnid=G-hFcH7-y0DqJM:&tbnh=150&tbnw=105&prev=/images%3Fq%3DSATOSHI%2BDOBARA%26um%3D1%26hl%3Den%26sa%3DN%26rlz%3D1T4DELA_enUS325US325%26tbs%3Disch:1
by zappapa | 2010-09-22 21:45 | 今日の思い付き | Comments(0)

1968年 YEAR BOOK (JZ)

仕事の同僚のフランクの持っている本というかアルバムです。彼は、1969年コロンビア大学卒業です。その前年の卒業アルバムも所持していて見せてくれました。約25センチ角の2冊がハードボックスケースに入った豪華なものです。1冊は、卒業生の写真。2冊目は、その年の出来事などをまとめたものになっていました。ヴェトナム、ヒッピー、フラワー・ムヴメント、フォーク、ロックの音楽など若者と関わる文化を扱っています。その中にザッパ先生が出ていました。マンハッタンのガーリック・シアターでのロングランのコンサートの時期です。他にディランやジョン・バエズなどの顔もありました。ザッパ先生のものが一番多く使われていました。69年のアルバムではもっと時代がシリアスで学生運動などが多くハッピーな世界の内容が減ってしまったようなことでした。
c0058954_21272195.jpg
c0058954_21273185.jpg
c0058954_21274163.jpg
c0058954_21275188.jpg
c0058954_2128190.jpg
c0058954_21281137.jpg
c0058954_21282079.jpg
c0058954_21282846.jpg

参考までに。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%83%93%E3%82%A2%E5%A4%A7%E5%AD%A6
by zappapa | 2010-09-21 21:33 | 今日の1册 | Comments(0)

現役もろもろ (JZ)

ZPZの秋から冬のコンサート・スケジュールが決定。ビーコン・シアターでのチケットは39.5ドルから99.5ドルのようです。今回は、アポストロフィーのアルバム全曲を演奏するらしいです。友人が、フジ・ロックでの彼らの演奏の一部の映像を送って下さったようなので楽しみに待っているところです。感謝です。同じビーコン・シアターでなんとチーチ・アンド・チョンのコンサートも。このチーチ (CHEECH MARIN) は、先日出たザッパ先生の76年フィラデルフィア・ライブ・アルバムで解説を担当していました。大昔、ザッパ先生の所でのヴォーカリストとしてオーディションを受けた時のエピソードを書いていました。GOVERMENT MULE も恒例の年明け前コンサートのようです。変わった所では、ツエッペリンのドラマーの息子が、やる不思議なコンサートが。ラコステのコンセプト・ショップがオープンのようです。
c0058954_21293781.jpg
c0058954_2130073.jpg
c0058954_21301264.jpg
c0058954_21303141.jpg
c0058954_21304326.jpg

参考までに。
http://www.zappa.com/zpz/tourdates.html
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%83%BC%E3%83%81%26%E3%83%81%E3%83%A7%E3%83%B3
by zappapa | 2010-09-20 21:34 | 今日のニューヨーク | Comments(0)

遅ればせながらお悔み(Y)

 谷啓さんがお亡くなりになったとのこと、遅くなりましたがお悔やみ申し上げます。クレイジーの中では現役が長かっただけに、唐突な訃報という感じでした。「大人のマンガ」「シャボン玉ホリデー」で育った世代としては、ますます淋しくなる昨今です。

 本当は「愛してタムレ」が有れば良かったのですが、手元にはこの一枚しか有りませんでした。すっとぼけた歌声を聴くと、クレージーって本当に飛び抜けた個性の集まりだったんだなあと実感します。それにしても残念でなりません。ご冥福をお祈りいたします。
c0058954_1152410.jpg

by zappapa | 2010-09-20 11:05 | 今日の1枚 | Comments(4)