<   2010年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧

LICHTENSTEIN EXPRESSIONIST (JZ)

オークションカタログからです。リヒテンシュタインの80年の作品で表現主義者のポートレイトというタイトルを見つけました。昔のおおらかなマンガ的な表現から進化していかにも考え進んだ後のような印象です。最初には、赤塚不二夫氏のマンガ的な簡略化を直線的なラインで仕上げた感じを受けましたが、赤塚氏のキャラは、もっと曲線の美しさが、あるので違うようです。むしろ同時期の八木康夫氏のイメージにつながるように思えました。八木さんもソフトなラインからドンドン直線的で立体的な方向に向かっていました。80年2月の音楽雑誌のものなどからです。興味深い印象です。
先ずは、リヒテンシュタインの作品。
c0058954_2139299.jpg

八木氏の作品。
c0058954_21402982.jpg
c0058954_214040100.jpg
c0058954_2141053.jpg
c0058954_21411034.jpg
c0058954_21411992.jpg
c0058954_21412970.jpg

参考までに。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%82%A4%E3%83%BB%E3%83%AA%E3%82%AD%E3%83%86%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%B3
http://spysee.jp/%E5%85%AB%E6%9C%A8%E5%BA%B7%E5%A4%AB/14179/
最後に、明日から休暇を取るので少し投稿を休むことになります。
by zappapa | 2010-05-26 21:44 | 今日の1枚 | Comments(3)

AMNESIAC (JZ)

ラジオヘッドの AMNESIAC です。最初に聴いて、今も一番気に入っているアルバムです。この6曲目との出会いが、印象を良くしました。クリアーなギター、メランコリックな歌声、素敵です。グラフィックもコッテいます。ランドスケープと子供のイラストのようなものが不思議なひとつの世界を作っています。
c0058954_21323776.jpg
c0058954_2133064.jpg
c0058954_21331020.jpg
c0058954_2133382.jpg
c0058954_21334814.jpg
c0058954_21335970.jpg
c0058954_21341061.jpg
c0058954_21341813.jpg
c0058954_21342731.jpg

参考までに。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%A0%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%82%A2%E3%83%83%E3%82%AF
by zappapa | 2010-05-25 21:36 | 今日の1枚 | Comments(0)

現役もろもろ (JZ)

昨夜は、KYPS 氏と久々に再会を喜びました。さて、現役関連です。目玉は、JEFF BECK です。今回は、レスーポールが、常連で出ていたライブハウスの IRIDIUM でのコンサートです。ここでは、それ以前でラリー・コリエル、スタンリー・ジョーダンも登場のようです。ヴィレッジ・ヴァンガードでは、ビル・フリーゼルが、カルテットでのコンサートのようです。最初は、トリオでもある話でしたが。。。懐かしい名前では、アル・クーパーあたり。ドゥイーズルの元彼女のリサ・ローブも頑張っているようです。ハービー・ハンコック、ニューヨーク・ドールズ、ドクター・ジョンも元気そうです。変わったところでは、偉大なるダライ・ラマ氏の講演が、ラジオ・シティで行われるようです。
c0058954_21461177.jpg
c0058954_21462658.jpg
c0058954_21465842.jpg
c0058954_21493170.jpg
c0058954_21502893.jpg
c0058954_2151534.jpg
c0058954_21511989.jpg
c0058954_21513988.jpg

by zappapa | 2010-05-24 21:52 | 今日のニューヨーク | Comments(0)

マンテーニャ (JZ)

メトロポリタン美術館の季刊誌でマンテーニャが特集されていました。彼の作品は、ミラノ、マントヴァ、パドヴァ辺りで見れますが、個人的には、パヴォヴァの教会内に描かれたフレスコ画が、特に好きです。なかなかいい写真が画集でも見れなかったのですが、この中で紹介されていた有難いです。巨人が、倒れていて、その足の裏が、大きくて強烈です。ダリ美術館の天井画でも大きく足の裏が、描かれていますが、こちらは、取り巻きの人々との関係から巨人の大きさが強調されている印象です。しかも相当痛んだ状態の絵なのでかすれ具合がまたミステリアスさを更に高めています。
c0058954_21372467.jpg
c0058954_21373646.jpg
c0058954_21383443.jpg

巨人の足の裏が見える部分。
c0058954_21393167.jpg
c0058954_21401247.jpg
c0058954_21402290.jpg
c0058954_21403277.jpg

参考までに。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%AC%E3%82%A2%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%83%86%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%A3
http://www.andreamantegna2006.it/eng/padova/index.html
by zappapa | 2010-05-19 21:48 | 今日の1枚 | Comments(0)

LENNON LEGEND (JZ)

ポールの次は、ジョンです。CDだと思って入手したらDVD盤でした。(1997年)。内容は、プロモーション・ヴィデオが中心です。彼の音楽だけでも強烈なのに画像まで含まれると、かなりヘビーでこちらの気持ちを整理して気合を入れてからでないと見れない感じす。それでも見たことのないものが多く貴重な1枚となりました。日本では、CD盤のみで出ているようです。
c0058954_21233468.jpg
c0058954_21234531.jpg
c0058954_21235798.jpg

参考までに。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%83%8E%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%AC%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%B3%E3%83%89%E3%80%9C%E3%82%B6%E3%83%BB%E3%83%B4%E3%82%A7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%99%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BB%E3%82%AA%E3%83%96%E3%83%BB%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%AC%E3%83%8E%E3%83%B3
http://en.wikipedia.org/wiki/Lennon_Legend:_The_Very_Best_of_John_Lennon
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%AC%E3%83%8E%E3%83%B3%E3%81%AE%E4%BD%9C%E5%93%81
by zappapa | 2010-05-18 21:27 | 今日の1枚 | Comments(3)

ピーター・ズントー自宅 (JZ)

2008年の ABITARE の他の記事からです。スイスの建築家ピーター・ズントーの自宅の写真が、出ていました。最近彼の自宅を紹介する小さい本を見つけましたが、40ドルもする高価なものでした。独特の材質の表現や知的な空間に深い趣のある独特の世界を作り出しています。昔のカーン、スカルパ、白井さんなどとつながるようなものを感じます。少ない写真ですが、これまた独特の世界を感じさせてくれます。
c0058954_21471014.jpg
c0058954_21472192.jpg
c0058954_21473245.jpg
c0058954_21474251.jpg

参考までに。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%94%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%BA%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%BC
by zappapa | 2010-05-17 21:49 | 今日の思い付き | Comments(0)

DRIVING RAIN (JZ)

ビートルズ関連でポールのものを初めて入手。ジョン派だったので1回もポールのソロを聴いていませんでした。この1枚だけではコメントできるわけではありませんが、どうも相性が悪かったようです。途中で耐えられない曲がありストップしてしまいました。もっと初期のものやビートルズナンバーが入っているもの辺りから再度挑戦し直すつもりです。とほほ。。。。
c0058954_21295073.jpg
c0058954_2130010.jpg
c0058954_21301490.jpg

参考までに。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%BB%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%B3
http://en.wikipedia.org/wiki/Driving_Rain
by zappapa | 2010-05-14 21:33 | 今日の1枚 | Comments(0)

幻夜 (JZ)

東野圭吾氏の幻夜をたまたま読みました。TVドラマで白夜行を見たのがだいぶ前です。面白い展開にハマリ、本を後から読みました。今回、その白夜行の続きのような内容にドッとのめり込み、一気に読みまました。凄い作品です。勝手に綾瀬はるかの主演で頭でストーリーが進んでいました。これもドラマ化されると有難いです。
c0058954_21281571.jpg
c0058954_2128254.jpg
c0058954_21283732.jpg

参考までに。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%BB%E5%A4%9C
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BD%E5%A4%9C%E8%A1%8C
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E9%87%8E%E5%9C%AD%E5%90%BE
by zappapa | 2010-05-13 21:31 | 今日の1册 | Comments(0)

KID A (JZ)

ラジオ・ヘッドのKID A の CD です。ジャケットのグラフィックなページが、多く豪華なしつらえでした。サウンドは、素敵です。この山のような世界を斜めから見た時になぜかザッパ先生の横顔が、あるように思えました。驚き、じっくり眺めると、やはりそういう部分が、あります。しかも反転して2つ更に同じ横顔を発見しました。たまたまでしょうが、僕にはザッパ先生の横顔に見えます。このCDを村上春樹氏の海辺のカフカの主人公が、聴いている設定で本に登場します。
c0058954_21361745.jpg

ザッパ先生の横顔に見える部分。
c0058954_2137882.jpg
c0058954_21372385.jpg

ザッパ先生の横顔写真。
c0058954_21381726.jpg
c0058954_21382867.jpg
c0058954_21383845.jpg
c0058954_21384715.jpg

ジャケット以外のグラフィック。
c0058954_21394286.jpg
c0058954_21395977.jpg
c0058954_21401024.jpg
c0058954_21402190.jpg
c0058954_21403481.jpg

ここからのものは、CD盤の入っている底のケースを取り外さないと出てこないものだったので、気づかない人もいるのではないでしょうか?
c0058954_2141745.jpg
c0058954_21412552.jpg
c0058954_21413985.jpg

参考までに。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%AA%E3%83%98%E3%83%83%E3%83%89
by zappapa | 2010-05-12 21:48 | 今日の1枚 | Comments(0)

METIS (JZ)

お世話になっているミラノの照明デザイナーの事務所のMETIS (メティス)を紹介させて頂きます。いつも素晴らしいデザインでしかも著名な建築家との作品は、立派です。その彼らから毎年、オリジナル日記帳を送って頂いています。スケッチブック形式で表紙に彼らによるイラストで仕上がっています。例年は、シンプルで素朴なものでジョン・レノンのスケッチのようなものだったのですが、今年のものは、一新され、素晴らしいランドスケープでビックリしました。今年の8月に、ヘッドのクラウディオさんが、日本にヴァケーションに行く予定を楽しみにしています。来年の表紙は、もしかしたら、日本での印象が現れるかなあ?と期待してしまいます。そうなるといいなあ。。。スペリアーモ・ベーネ!
まずは、例年の表紙。
c0058954_21304681.jpg

2010年の表紙。
c0058954_21305982.jpg

参考までに。
http://www.metislighting.it/
by zappapa | 2010-05-11 21:38 | 今日の1枚 | Comments(0)