<   2009年 11月 ( 29 )   > この月の画像一覧

曖々たり (JZ) 1996回

最近読みました渋沢栄一氏の生涯を描いたものです。江戸、明治と激動を生き、日本を経済大国として成り立つための礎石を築いた偉業など、興味深いものでした。以前ご紹介しました、プリンス昭武とともにフランスでの万博に参加していた一人です。現在残されている彼に関連する建物に 晩香廬(ばんこうろ)と青淵文庫(せいえんぶんこ)があります。どちらも立派な作品で建築家田辺淳吉氏によるものです。和風も洋風も実に見事な姿です。いかにも、渋沢氏の姿、思考を表しているように思われます。
c0058954_23264727.jpg
c0058954_2327126.jpg
c0058954_23271059.jpg

参考までに。
http://yaretoho.exblog.jp/11347829/
http://www.shibusawa.or.jp/museum/facility.html
http://inaxreport.info/no170/feature1.html

    【2000回まであと4回】
by zappapa | 2009-11-30 23:29 | 今日の1册 | Comments(4)

TENESSE WALTZ (Y)…1995回目

 冬の工作シーズン(?)を迎えて、時間を作ってこつこつと古い音源をデジタル化していますが、今日は古い国内盤SPの音源取り込みに先立って、ジャケットやらインナースリーブやらレーベルなどのミニチュア化をしました。丁度うまい具合に江利チエミさんの「TENESEE WALTZ」のSP盤が手元にあり、それもかなり奇麗なジャケットだったので、早速スキャンして試作してみました。
c0058954_11491084.jpg
 うーん…前回のビートルズ同様にうちのレーザープリンタは朱色に癖があるようですね。画面上ではピッタリなんですが、カラーマッチングをさぼっていたこともあってイエローが強く出ています。ま、テスト版なのでこんなものでしょう。また時間を見つけて再調整することにします。
 さて、今日はこれから選曲と音源の取り込みです。月本様、もう少しですから待ってて下さいね(笑)。

    【2000回まであと5回】
by zappapa | 2009-11-29 11:54 | 今日の1枚 | Comments(6)

MEET THE BEATLES ! (Y) …1994回

 やれとほヘピーウォッチャーのkypsさんから、「ビートルズなら、国内盤のMEET THE BEATLES!の曲順で聴いてみたい!」というコメントを頂いたのは先月半ばのことでした。「MEET THE BEATLES !」というのはタイトルこそ米盤2ndと同じですが、国内の1stアルバム(1964)でしかも日本独自編集であるため、初期のベストヒット曲集というような趣のある一枚です。ちなみにモノラル収録・解説はDJの高崎一郎さんです(懐かしい!)。
 とりあえず一段落しましたが、ここのところ世間はリマスターに大騒ぎでした。もともとへそ曲がり・天の邪鬼な性格なので(笑)、リマスター・セットは敬して遠ざけて来ましたが、そういえば国内盤のリマスターは無かったなと思い、さっそく手持ちの「MEET THE BEATLES ! 」をCD-R化&紙ジャケにすることにしました。
c0058954_14585733.jpg
 うーん、タイトル文字の色が違うなあ。でもまあとりあえずいいか(笑)。我が家は正しくモノラル収録できますので、CD-Rの方の音はバッチリです。昔聴いたあの音がします。何だかんだ言って、我々はこの一枚を擦り減るほど聴きましたね。かくして、ナンチャッテ紙ジャケ盤が完成しました。kypsさん、もうすぐ届きますよ!

    【2000回まであと6回】
by zappapa | 2009-11-28 15:02 | 今日の1枚 | Comments(5)

THE WOODSTOCK EXPERIENCE (JZ) 1993回

THE WOODSTOCK EXPERIENCEというタイトルでスライ・ストーン、ジャニス・ジョプリン、ジョニー・ウィンター、サンタナの演奏が、新たに2枚組みシリーズで登場しました。先日、DVDで映画を見た後だったので、スライのものを衝動買いしました。このシリーズは、1枚が、ウッドストックでのライブ演奏。もう一枚が、その時期にリリースされたアルバムという企画です。スライ・ストーンの2枚組みに関しては、100点満点でしょう。スタジオ盤が、ライブより熱く感じるくらいです。ライブの方は、映画にあった部分以外、合計50分の演奏は、素晴らしいです。映画でスライが、観客に一緒に手を上げたり、歌ったりしようと呼びかける時に、沢山の参加を求めるために、かっこ悪くないからとかいろいろ励ましていましたが、どうも理由が、他にもあるように思えました。解説によると、演奏は、何と夜中3時半ということです。多くの人たちは、むしろ眠かっただけではなかったの?との印象ですが。。。。それにしてもこの時期の彼らは、スゴイの一言です。大満足のアルバムとなりました。
c0058954_2323029.jpg
c0058954_22591969.jpg
c0058954_22595288.jpg
c0058954_230379.jpg
c0058954_2301942.jpg

参考までに。
http://woodstock.wikia.com/wiki/Sly_&_The_Family_Stone
http://en.wikipedia.org/wiki/The_Woodstock_Experience

    【2000回まであと7回】
by zappapa | 2009-11-25 23:04 | 今日の1枚 | Comments(0)

最近こんなのも、そして1992回目の投稿! (Y)

 このblogも始めてから何年経ったでしょう? ちょこっと調べたら、なんともうすぐ2000回目になることが判明しました。早いものですねー。3人のzappaファンのお父さんが集まって始めたこのblog、3人の個人的な関心事だけ思い思いに投稿して来たので、毎日のつながりがあまりなく、初めてご覧になった方は、その日々の統一性の無さに驚かれたことでしょう。で、今日から2000回に向けてカウントダウンすることにしました。

 さてさて、今日ご紹介するのは、最近僕がハマっているギターです。今年の夏に思い切って手に入れたものです。
c0058954_21425962.jpg
 Republicと言うメーカーのいわゆるリゾネーターと言われる種類のギターです。ボディはスティール製でボディ内部に弦の振動に共鳴する振動板が仕込まれているため、デカイ音、複雑な倍音成分のような音がします。主にスライド・バーを使って演奏しますが、普通に弾くことも勿論出来ます。音楽のジャンルはブルースやハワイアン、というところでしょうか。別にこれで何を弾いてもいいですが、やっぱり個人的にはブルースですね。
 ボディに仕掛けがある分、重量バランスがエンドよりです。ストラップつけて立って弾くのは不可。ちなみにかなり古そうに見えますが、エイジド加工された新品です。こういうアコースティックなギターに目が向くようになったのは、年齢のせいでしょうか?(笑)

    【2000回まであと8回】
by zappapa | 2009-11-25 21:33 | 今日の楽器 | Comments(6)

現役 (JZ)

現役コーナーです。既に古くなったものもいっしょですが、ご了承ください。既に始めってますが、アポロでのドリーム・ガールズは、話題です。ジョージ・クリントンも元気です。ディランもコンサートは、話題でした。来年ですが、B.B. KING とバディーガイが、競演です。lady gaga は、Mステで見ましたが、急上昇のようです。
c0058954_22342229.jpg
c0058954_22343285.jpg
c0058954_2235338.jpg
c0058954_223513100.jpg
c0058954_22352620.jpg

by zappapa | 2009-11-24 22:35 | 今日のニューヨーク | Comments(0)

PIXIES ACOUSTIC (JZ)

PIXIES のコンサートが、近づいてきていますが、追加コンサートも出る盛況ぶりのようです。DVDで2006年頃にニューポートでアコースティックのコンサートを行ったものらしいです。オリジナルメンバーしか出ていなく、後半に参加したビーフハートのバンドからのキーボード奏者を期待していたので残念です。通常のファンとっては、初期のアルバム、メンバーが、本当のPIXIES なんでしょう。男性は、みんな海坊主状態ですが、以外に若々しいです。ベースの女性は、殆ど変わらず若い印象でした。
c0058954_2234920.jpg
c0058954_22343680.jpg
c0058954_22344676.jpg
c0058954_22345899.jpg
c0058954_2235980.jpg
c0058954_22352366.jpg

by zappapa | 2009-11-23 22:36 | 今日の1枚 | Comments(1)

遅ればせながら答え合わせ(Y)

 ちょっと遅くなりましたが、先日の下半身クイズの答え合わせです。林檎@さんが正解でした。
c0058954_1201037.jpg
 はい、金井克子さんでした。金井克子さんには何枚かのピンナップ・ジャケットがありますが、なかなか最近はプレミアがついて、そうでなくても彼女のシングル盤自体が高騰していますから、手が出ません。でもこの人は絶対整形前の方が愛らしかったですね(笑)。
by zappapa | 2009-11-21 01:22 | 今日の下半身クイズ | Comments(0)

BODY, MEMORY, & ARCHITECTURE (JZ)

チャールズ・ムーア氏の著書を安く購入しました。若い建築家や学生対象の啓蒙書です。彼のスケッチも多く入っています。ひとつ目に付いたのは、セントルイスの集合住宅が、スラム化がひどく、結局72年に爆破して取り壊された写真です。建築家としてはどうしても心の傷として忘れてはいけないひとつです。余談ですが、ワールド・トレード・センターを創ったミノル・ヤマサキ氏の作品でした。因果なものを感じてしまいます。
c0058954_22295325.jpg
c0058954_22301084.jpg
c0058954_22302568.jpg

ムーアが、紹介しているコネチカットの灯台の建物です。クラシカルな不思議な統一です。P112
c0058954_22314285.jpg

参考までに。
http://yalepress.yale.edu/yupbooks/book.asp?isbn=9780300021424
http://www.exblog.jp/myblog/entry/new/?eid=c0058954
このサイトで本の全ページが、見れるようです。
by zappapa | 2009-11-20 22:36 | 今日の1册 | Comments(0)

FAIRWAY, SO CLOSE (JZ)

この映画は、知りませんでしたが、ジャケットを見ただけで直ぐに、ヴィン・ヴェーダースの作品と分かりました。安かったので早速CDを入手しました。WINGS OF DESIRE (ベルリン・天使の詩) (87年) の後93年の作品のようです。お馴染みのキャストや彼好みのロック・ミュージシャンという贅沢なものです。サントラの後半は、馴染みのないミュージシャンのものやオーケストラ・サウンドもありますが、むしろ、これらが素敵です。
c0058954_22314471.jpg
c0058954_22315534.jpg
c0058954_2232781.jpg
c0058954_22322077.jpg

参考までに。
http://en.wikipedia.org/wiki/Faraway,_So_Close!
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%83%AB%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%83%BB%E5%A4%A9%E4%BD%BF%E3%81%AE%E8%A9%A9
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%A0%E3%83%BB%E3%83%B4%E3%82%A7%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%BC%E3%82%B9
by zappapa | 2009-11-19 22:34 | 今日の1枚 | Comments(0)