<   2009年 02月 ( 26 )   > この月の画像一覧

THURSDAY AFTERNOON (JZ)

久々にENO の THURSDAY AFTERNOON というアルバムを見つけ、入手しました。85年の作品です。驚いたのは、61分で1曲のみ。なかなか出来るものではないでしょう。彼のアンビエント的な世界を思えば、永遠に続くような音楽であれば、むしろその方が、自然かもしれないと納得しました。特別な起伏が、あるわけではないですが、心地よいサウンドでナチュラルな世界に満足でした。オランダ盤は、統一されたデザインで良いです。
c0058954_2223527.jpg
c0058954_22241259.jpg
c0058954_22242290.jpg

参考までに。
http://en.wikipedia.org/wiki/Thursday_Afternoon
by zappapa | 2009-02-27 22:26 | 今日の1枚 | Comments(0)

POP POP (JZ)

RICKIE LEE JONES の POP POP と言うアルバムが、安かったので入手しました。彼女の1枚目が、当時大好きでした。(ジャケットも内容も)演奏も豪華なメンバーで驚きました。大いに期待しての2枚目で、どうもピンとこなく、その後は、全く聴かずじまいでした。最近、現役で活躍していることを知り、興味を持っていたところでした。ジャズのナンバーの内容ですが、声も歌い方も昔と変わらず彼女独特の雰囲気です。今回も演奏メンバーは、豪華です。まずまずの出来です。ジャケットの中にあるホース・ブランド (HORSE BRAND) は、漢字表記もあります。不思議な印象です。
c0058954_22515566.jpg
c0058954_2252745.jpg
c0058954_22521773.jpg
c0058954_22522599.jpg

参考までに
http://www.rollingstone.com/reviews/album/114495/review/5940889/poppop
http://en.wikipedia.org/wiki/Rickie_Lee_Jones_(album)
http://en.wikipedia.org/wiki/Rickie_Lee_Jones
by zappapa | 2009-02-26 22:58 | 今日の1枚 | Comments(0)

赤塚不二夫のことを書いたのだ!!(JZ)

昨年永眠された赤塚不二夫氏のことを綴った本を見つけました。少年サンデーでおそ松君の漫画で赤塚氏の編集担当から始まる武居氏の愛情溢れる素晴らしい一冊です。ここまで描けるだけあって、ほとんど赤塚氏と生命共同体のような人生をおくられた著者に脱帽です。また、赤塚漫画の作られ方、歴史、生活、思いなど、作者の執念のような思いが、吹き出たような内容に思わず、笑ったり、涙したりでした。本の外側に黄色いトレペ紙によるカバーがあり、それを外すと鏡(ミラー)状の背景にシュールな表情の赤塚キャラクターが、溢れています。
c0058954_22223430.jpg
c0058954_22224590.jpg
c0058954_22225473.jpg
c0058954_2223564.jpg

by zappapa | 2009-02-25 22:27 | 今日の1册 | Comments(0)

BACK BEAT (JZ)

アストリットKの存在を読んでから彼女とスチュアートを描いた映画 BACK BEAT を探したところ、幸い図書館で無事に借りることが出来ました。登場人物が、オリジナルの人に似た人たちばかりなのでかえって、最初は、違和感もありました。それでも何故かどの人たちも、ある瞬間に自分の記憶の本物の人たちと重なって見える不思議な感覚を味わいました。短い時間でこれだけの内容を詰め込んだのは立派です。彼女が、スチュアートやビートルズを撮影するところ、スチュアートが、暗室で暴れるところ、屋根裏のアトリエで倒れるところは、素晴らしいシーンでした。ラストの浜辺でアストリット、スチュアート、ジョン、シンシアが、波と遊んでいるシーンは、美しいベストシーンでした。最後良ければ全て良し。といったエンディングに拍手です。
c0058954_223186.jpg
c0058954_22312045.jpg

by zappapa | 2009-02-24 22:33 | 今日の思い付き | Comments(1)

MIDORI PAGANINI (JZ)

昨日は、おくりびとが、アカデミー賞を取り、嬉しい思いで眠りに付きました。さて、このCDも安く見つけました。前回のカーネギーホールのモノが良かったので、期待もありましたが、予想以上のものでした。しかも89年頃ですから更に昔のものです。パガニーニの曲は、今で例えるとロックのギターソロ的な曲に思え興味深いです。時代を超えギターが、ヴァイオリンであるぐらいの違いで、もうぶっ飛ぶ内容です。素晴らしいの一言。
c0058954_22265033.jpg
c0058954_22265971.jpg

by zappapa | 2009-02-23 22:27 | 今日の1枚 | Comments(0)

突然ですが…(Y)

 最近、突然昔聞いた曲が聞きたくなったり、懐かしいアイドルの顔が見たくなったりします。こういう時に便利なのが中古レコードですね。というわけで、昔こういうCMがあったことを覚えていますか?

         ♪ お魚になった わ・た・し ♪
c0058954_0405839.jpg
c0058954_0411031.jpg
この2枚はわずか半年足らずのうちにリリースされているのに、どうして? なぜ? と思うほど体型が違いますね。三東ルシアさんは今も現役でライブ活動などを続けていられるようです。そろそろ50歳だと思います。そうそう、結構歌はうまくて、聴き直してちょっと驚きました。
by zappapa | 2009-02-21 00:46 | 今日の美人ボーカル | Comments(4)

ALEXANDER (JZ)

OLIVER STONE 監督の2004年作品です。全く知らなかったのですが、安く見つけ、入手しました。劇場ヴァージョンとは違う、監督ヴァージョンとあります。豪華なスター、撮影で凄いですが、とにかく長く感じるものでした。前半に先頭シーンの目玉が、ありここが、ピークで、その後は、どんどん落ちていく印象で残念です。大王が、東で東へと遠征するのですが、どうして?といった印象でストーリーが、もうひとつのように思えました。それでも古代を再現して見せてくれるのは、有難いものです。
c0058954_22231550.jpg
c0058954_22232649.jpg

参考までに
http://en.wikipedia.org/wiki/Alexander_(film)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%AC%E3%82%AD%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%BC_(%E6%98%A0%E7%94%BB)
by zappapa | 2009-02-20 22:26 | 今日の1枚 | Comments(0)

RORY GALLARGHER BBC (JZ)

RORY GALLARGHER のBBC SESSIONS というCD(2枚組み)を入手しました。アメリカでは、どうも彼のCDが、出ていない状態でなかなか見つけられないのでラッキーでした。大好きな彼のソロアルバムDEUCE からの2曲は、とにかく嬉しいの一言。BBC というのでBBC にあるスタジオライブのような印象でいましたが、どうもでBBC 関連のライブハウスが、あるように思われます。そういったいろいろな場所での音源を集めたものです。まとまりは、ないですが、貴重な内容でした。
c0058954_22252417.jpg
c0058954_22254281.jpg
c0058954_2226227.jpg
c0058954_22262179.jpg

参考までに。
http://en.wikipedia.org/wiki/Deuce_(Rory_Gallagher)
by zappapa | 2009-02-19 22:27 | 今日の1枚 | Comments(1)

JEFF BECK AGAIN (JZ)

JEFF BECK が、2009年も元気に活躍中です。確か今は、日本公演中ですよね。もうじき、同じく日本公演中のERC CLAPTON と日本で競演するそうですね。凄い企画です。ニューヨークには、4月に来るようです。ドラマーは、もちろんVINNIE COLAIUTAです。ザッパ先生時代からの進化は、続いています。
c0058954_22243592.jpg

by zappapa | 2009-02-18 22:26 | 今日のニューヨーク | Comments(0)

BEATLES ANTHOLOGY-2 (JZ)

幸いこのCDを安く入手出来ました。以前は、図書館で借りて軽く聴いてすませたので印象が、薄いものでした。解説書も充実しているし、貴重な音源ばかりですから、今回は、十分に楽しみました。録音の順序もクロノロジカルなのでよく出来ています。2でサージャント・ペッパーまで行っているので3は、単純にそれ以降でしょうが、僕は3辺りにサージャント・ペパーかな?との思いだったので、驚きもありました。このジャケット3シリーズともクラウス・ボーマン(Klaus Voormann)の傑作ですね。解説の裏表紙でこのジャケットが、写真でなく、ペイントであることが、分かります。
c0058954_22292171.jpg
c0058954_22293178.jpg
c0058954_22294139.jpg

参考までに
http://www.iheartklaus.com/shop.html
http://www.voormann.com/
by zappapa | 2009-02-17 22:31 | 今日の1枚 | Comments(0)