カテゴリ:今日の1枚( 1239 )

I MIGHT BE WRONG (JZ)

レディオヘッドのライブ盤を入手しました。2001年のライブで同年のリリースです。初めて知った1枚です。個人的にアルバム AMNESIAC との出会いが、最初だったこともあり、この頃のサウンドが気に入っています。特に好きな曲目がなかったのはちょっと残念でしたが。。。。ジャケットのデザインは、何時もの彼ららしいものですが、その中に見た記憶のあるものを発見しました。チェックするとやはりそうでした。取り壊しで揉めたホテル・オオクラのロビーにあった照明器具です。形状が特徴的だったので覚えていました。調べると何と古墳時代の水晶の装飾品の形状(切子玉)からのデザインだったようです。実際オリジナルの水晶切子玉を見てみると素晴らしい装飾品であり高い技術で仕上げたものであることに驚きます。
c0058954_22373661.jpg
c0058954_22374147.jpg
c0058954_22374728.jpg
c0058954_22375180.jpg
c0058954_22380760.jpg
c0058954_22381342.jpg
ホテル・オークラのロビー
c0058954_22383008.jpg
c0058954_22383693.jpg
c0058954_22384139.jpg
古墳時代の切子玉
c0058954_22384691.jpg
c0058954_22385265.jpg
c0058954_22385634.jpg
c0058954_22390206.jpg
参考までに。






by zappapa | 2017-02-28 22:47 | 今日の1枚 | Comments(0)

MACHINGUN (JZ)

ジミ・ヘンのアルバム、マシンガンを紹介します。少し前ですが、KYPS 氏に教えてもらいこのアルバムの存在を知り急ぎ入手しました。フィルモア・イーストでの4公演(12/31/1969 から 1/1/1970) の初回のコンサート丸ごとのアルバムです。既にBAND OF GYPSIES や LIVE AT THE FILLMORE EAST で有名なコンサートの良い所は、既に発表されています。初回のコンサートも数曲は、既に知ってるものでした。後半になるほど盛り上がって行くようです。全体としては、既に慣れた耳には、ウォーミング・アップ的な印象でしたのでもうひとつ興奮するものではなかったですが、いいです。
c0058954_22424159.jpg
c0058954_22424803.jpg
c0058954_22425386.jpg


c0058954_22430083.jpg
c0058954_22430646.jpg
c0058954_22431322.jpg
c0058954_22432125.jpg
c0058954_22432975.jpg
c0058954_22433518.jpg
c0058954_22434142.jpg
c0058954_22434635.jpg
c0058954_22435492.jpg
c0058954_22440032.jpg
c0058954_22440512.jpg
c0058954_22442330.jpg
c0058954_22441278.jpg
c0058954_22443163.jpg
c0058954_22443789.jpg
c0058954_22444209.jpg
c0058954_22444875.jpg
c0058954_22445350.jpg
c0058954_22450098.jpg
c0058954_22451304.jpg
c0058954_22451970.jpg
参考までに。





by zappapa | 2017-02-23 22:49 | 今日の1枚 | Comments(0)

MILES DAVIS FILLMORE EAST 3-7-1970

マイルスのフィルモア・イーストでのライブ盤を入手しました。最近いろいろフィルモアものが出てきていますが、これもそのひとつのようです。2枚組みです。オフィシャル前のデモ盤ですでジャケットも簡単な仕上げです。内容は、もう圧倒的なパワーで脱帽。素晴らしいの一言です。チック・コリアが飛び跳ねてる感じで凄いです。デヴィッド・ホーランドのベースは、アコースティックとエレクトリックと両方のようです。彼のリズムが、最高です。ドラムのジャック・ディジョネットは、キース・ジャレットと未だ出会っていないことになります。パワフルです。
c0058954_22585710.jpg
c0058954_22590360.jpg
c0058954_22590834.jpg
c0058954_22591333.jpg
オフィシャル盤のジャケットは。
c0058954_23000203.jpg
参考までに。



by zappapa | 2017-02-15 23:01 | 今日の1枚 | Comments(0)

BORN THIS WAY (JZ)

スーパー・ボウルのインターミッションに今年は、ガガがパフォーマンスを行い話題になりました。それに出ることのインタヴユー番組も見ましたが、どんどん大人のエンター・テイナーへと変貌している印象でした。さて彼女の2枚目のアルバム BORN THIS WAY を紹介します。先日紹介した1枚目の THE FAME MONSTER の概念継承的なジャケット・デザインです。どんどん彼女の個性の広がりが、凄いです。元々は、1枚もので後に2枚組みも出たようです。音的には、過激で THE FAME MONSTER の方が、好みでした。
c0058954_22425804.jpg
c0058954_22431266.jpg
c0058954_22431743.jpg
c0058954_22432326.jpg
c0058954_22432912.jpg
c0058954_22433483.jpg
c0058954_22434066.jpg
c0058954_22435159.jpg
c0058954_22435862.jpg
c0058954_22440498.jpg
c0058954_22440990.jpg
c0058954_22430601.jpg
c0058954_22441519.jpg
c0058954_22442390.jpg
c0058954_22442928.jpg
c0058954_22443451.jpg
c0058954_22444099.jpg
c0058954_22444780.jpg
c0058954_22445705.jpg
c0058954_22450314.jpg
c0058954_22450851.jpg
参考までに。




by zappapa | 2017-02-08 22:49 | 今日の1枚 | Comments(0)

MARIGOLD SKY (JZ)

ホール・アンド・オーツのアルバム MARIGOLD SKY を紹介します。今朝からぐっと寒くなり零下です。当分続くようでうんざりです。思わずこのアルバムをと思った訳です。1997年の作品です。その前作から7年のブランクですから黄金期を過ぎた感じでしょうが、なかなか彼ららしい内容で満足です。一部のギターでエイドリアン・ブリューそっくりさんの演奏でビックリしました。
c0058954_22534953.jpg
c0058954_22535683.jpg
c0058954_22540251.jpg
c0058954_22540985.jpg
c0058954_22541581.jpg
c0058954_22542106.jpg
c0058954_22543418.jpg
c0058954_22544010.jpg
c0058954_22544650.jpg
c0058954_22545503.jpg
c0058954_22550365.jpg
c0058954_22550965.jpg
c0058954_22551560.jpg
c0058954_22552437.jpg
c0058954_22553036.jpg
参考までに。



by zappapa | 2017-02-03 22:57 | 今日の1枚 | Comments(0)

GEORGE HARRISON EARLY TAKES, VOL. 1 (JZ)

ジョージの EARLY TAKES, VOL. 1 というアルバムと出会いました。こんなのが出ていたのに気づきませんでした。2012年のようです。VOL. 2 は、製作中という話で音沙汰がない状態です。ジャケットの写真が、マーティン・スコーシス制作の映画と重なりてっきりその映画のサントラ盤だと思ったのですが、オフィシャルで出ている彼の音楽の初期のデモ録音からのアルバムでした。有難いです。このような形でまとめてもらえると助かります。2枚目を期待したいです。
c0058954_22395320.jpg
c0058954_22394609.jpg
c0058954_22395982.jpg
c0058954_22402436.jpg
c0058954_22403027.jpg
マーティン・スコーシスの映画
c0058954_22403951.jpg
参考までに。




by zappapa | 2017-01-27 22:46 | 今日の1枚 | Comments(0)

Nicolai Abildgaard (JZ)

今日紹介の2枚は、Nicolai Abildgaard によるものです。デンマークの画家、彫刻家、建築家となっています。1743年生まれで1809年に没しています。印象が、ウィリアム・ブレイクのような雰囲気を感じます。彼は、1757年から1827年ですから同時期のシンボリックな雰囲気でしょうか。楕円に上手く描かれたアポロ神が、馬に跨る姿を正面からと背面からのものです。手馴れた雰囲気が、素晴らしいです。参考に油絵の作品も載せます。
c0058954_238263.jpg
c0058954_2381977.jpg
c0058954_238369.jpg

油絵の作品。
c0058954_239582.jpg

自画像。
c0058954_2393188.jpg

by zappapa | 2017-01-13 23:09 | 今日の1枚 | Comments(0)

THE FAME MONSTER (JZ)

昨年たまたまザッパ先生の邸宅をガガが購入のニュースをある雑誌のネット版に投稿することになりました。その時点でガガのアルバムを持っていないことに気付き取り合えず見つけて購入したのが、この1枚、THE FAME MONSTER です。彼女の歌は、TV やネットで見聞きしている程度でした。この機会にちゃんと聴こうと思えて良かったです。おじさんでもなかなか賑やかで楽しめました。スパッと切り込む方向がはっきりしている印象です。グラフィックは、モノクローム中心ですが、カラーもの加工モノと凝った写真ばかり。ファッション・モデル的な彼女の表現力は、一気に開花した濃い内容です。あっぱれです。今後旧ザッパ先生の邸宅にてどんな音楽が創られるか楽しみです。
c0058954_2251635.jpg
c0058954_22513162.jpg
c0058954_22515321.jpg
c0058954_2252962.jpg
c0058954_22522666.jpg
c0058954_2252537.jpg
c0058954_22531698.jpg
c0058954_22533412.jpg
c0058954_22543967.jpg
c0058954_2255224.jpg
c0058954_22553638.jpg
c0058954_22555455.jpg
c0058954_22561020.jpg

by zappapa | 2017-01-11 22:58 | 今日の1枚 | Comments(0)

M.C. ESCHER (JZ)

エッシャーの版画絵は、だまし絵的な謎が絡まる独特の世界です。右から左。上から下と画面の方向に少しずつ変化があり最後に辿り着く頃には、全く別の世界へとなってしまう不思議であり科学的なものです。今回にものは、それとは違ったまた不思議な世界です。3つの立体が、縦に重なっています。最上部は、球体。真ん中は、ほぼ半球体。でも左側が微妙に歪んでいます。最下部は、半球体が、更に上下に押しつぶされた状態のようです。何とも不思議な変化、表現のグリッドが、物凄い存在感で迫ってきます。背景は、完全に真っ暗な中から浮かぶ立体は、デジタル時代の画像のような先取り的な雰囲気です。
c0058954_238137.jpg
c0058954_238233.jpg
c0058954_2384032.jpg
c0058954_2385496.jpg
c0058954_2392429.jpg

by zappapa | 2016-12-22 23:09 | 今日の1枚 | Comments(0)

ME AND MR. JOHNSON (JZ)

クラプトンのアルバムです。彼の敬愛するブルースの巨人 ロバート・ジョンソンの曲を集めての1枚です。2004年に出たようです。クリーム時代に既にクロス・ロードでロバート・ジョンソンの名前を知りましたが、他にもこんなに取り上げたのは、勿論初めてです。メンバーでは、ドラムにスティーヴ・ガッドの他に1曲ジム・ケルトナーが、参加しているのは嬉しいです。49分ですからおまけでクロス・ロードを入れて欲しかったです。ジャケットのデザインは、サージャント・ペッパーで有名なピーター・ブレイクのようです。
c0058954_22431873.jpg
c0058954_22433350.jpg
c0058954_22434778.jpg
c0058954_224422.jpg
c0058954_22441645.jpg
c0058954_22445718.jpg
c0058954_22451438.jpg
c0058954_22452794.jpg
c0058954_22454322.jpg
c0058954_22455670.jpg
c0058954_22461141.jpg

by zappapa | 2016-12-21 22:49 | 今日の1枚 | Comments(0)