カテゴリ:今日の1枚( 1282 )

白井先生 その6 (JZ)

久しぶりですが、白井先生の書で得心です。
c0058954_21381239.jpg

by zappapa | 2005-05-13 21:38 | 今日の1枚 | Comments(1)

肩の力が抜けます (Y)

 趣をかえて、春は曙の1枚です。何を隠そうホーギー・カーマイケルの自作自演10inchアルバムです。
c0058954_0481339.jpg
 ホーギー・カーマイケルと言えば、どうしたって「スターダスト」ですよね。ビッグバンドならライオネルハンプトン、ボーカルならやっぱりナット・キング・コール! しかし本人はバースも歌わず,茫洋とたゆとう様に、リラックスした感じで,フンフンフンフンと歌います。最初は拍子抜け。でもなんとも味わいがあります。不思議な1枚です。
by zappapa | 2005-05-13 00:52 | 今日の1枚 | Comments(5)

ダリ先生 (JZ)

週末に見つけました。初めて見るものでちょっと驚きました。音楽自体は、ストリングスでのリラックスムードの音楽です。タイトルからザッパ先生のロンサム カーボーィを連想したりサインが、何時もDよりZに見えたりです。今回もKさんのヘルプのお陰です。またもや55年ですよ。
c0058954_22393297.jpg
c0058954_2239575.jpg

by zappapa | 2005-05-10 22:41 | 今日の1枚 | Comments(9)

NINO ROTA (JZ)

ニーノ ロータの続きです。これは、本人が、演奏指揮している物です。確かフランス盤です。ジャケットのイラストは、フェリーニ先生です。良く特徴を捉えています。ニーノ ロータ氏もジャズ系のアレンジをおしゃれに使っていましたよね。僕には、プッチーニ、ロータ、ザッパ先生が、地下で結びついているように感じています。
c0058954_21134264.jpg

by zappapa | 2005-05-07 21:13 | 今日の1枚 | Comments(0)

こんなのありました。(K)

家庭内発掘作業の結果、こんなのが出てきました。ジャ〜ン。
c0058954_20545848.jpg
1983年ニノ・ロータのメモリアルアルバムです。フェリーニの映画音楽中心で、甘い生活、サテリコン、道等、フェリーニの映画にはかかせないニノ・ロータの楽曲をカーラブレイ、ビルフリゼール、スティーブレイシー等ちょっと癖のアル、ミュージシャンが演奏しているLPです。なかなか良いジャケットでしょ。
by zappapa | 2005-05-05 21:01 | 今日の1枚 | Comments(1)

20世紀少年 (JZ)

昔の日本映画では、田中絹代さんが、好きですが、彼女の演じた女性は、薄情な人生を生きる悲しいサガの日本女性でした。こういう世界は、最近見られなくなりましたが、この漫画に出てくる女性たちの寂しげだったり放心した表情が、実に素晴らしく描かれていて心惹かれます。
c0058954_22152296.jpg

by zappapa | 2005-05-04 22:15 | 今日の1枚 | Comments(0)

無人島にいくなら、まずはこの1枚。(K)

GWに無人島に行ってきました。というのは嘘ですが、もし仮に無人島にいくならばこの1枚を持っていきます。それぐらい好きなCDがコレです。
c0058954_21113545.jpg

デーモン&ナオミというディオに栗原ミチオという日本人ギタリストが参加した(SONG TO SIREN)というCDです。あえて音をいうならば、バナナジャケットのベルベットアンダグランドのソフトな部分にギターがからむサウンドです。無人島には電気だけは、どういうわけかあるという条件で、皆さんの無人島に行くならこの1枚を教えてください。
by zappapa | 2005-05-04 21:14 | 今日の1枚 | Comments(4)

IT'S TIME FOR TINA (JZ)

このアルバムであってるのでしょうか?
c0058954_5592735.jpg
c0058954_61120.jpg
http://www.soundstage.com/music/reviews/rev063.htm
http://www.amazon.com/exec/obidos/tg/detail/-/B000009HR1/103-7749264-1763016?v=glance
by zappapa | 2005-05-04 06:01 | 今日の1枚 | Comments(4)

久々のペギー リー (JZ)

SP盤です。ペギー葉山でなくペギー リーです。
c0058954_2116114.jpg

by zappapa | 2005-04-29 21:16 | 今日の1枚 | Comments(3)

FZ フィルモア (JZ)

この日本盤LPは、優れものなんですよ。勿論レコード盤のレーベルは、ビザールでなくリプリーズですが。ジャケットでもまず手書きデザインに合わせて日本語も全て手書き。さらにA面の終わり、B面の最初が、決め手です。US盤は、音が、小さくなって終わりまた小さく始まり大きくなっていきます。日本盤は、どちらもめいっぱい大きいまま終わり、大きいままスタートですから、迫力、ライブ感では、絶対これの方が、良いのです。
日本盤でもこんな得したことがあった話でした。
c0058954_2213721.gif

by zappapa | 2005-04-28 22:04 | 今日の1枚 | Comments(4)