カテゴリ:今日の1品( 185 )

MASQUE (JZ)

もうひとつマン・レイの作品です。今回もメタルのものです。タイトルが、マスク (顔と手)です。1971年のものです。ブロンズ・ゴールドの持つ魅力が、沢山の手で動きや柔らかいフェミニンな感じが漂っています。顔の目が、非対称でかえって独特の雰囲気を強めています。
c0058954_21493068.jpg
c0058954_21493554.jpg
参考までに。



by zappapa | 2017-04-04 21:50 | 今日の1品 | Comments(0)

LE PONT BRISE (JZ)

マン・レイの続きです。タイトルは、壊れた橋です。ブロンズのレリーフ・パネルです。1972年の作品です。前回と同様に橋がテーマです。人柱から今度は、大きな女神のような裸婦が、壊れた橋の上で眠っています。何とも大らかで素晴らしい夢物語です。橋の向こうに富士山のような整った美しい山も望めます。ローマ風の古い橋は、雄大です。ローマのポンテ・ロット(壊れた橋)と言われるアエミリウス橋のイメージが浮かびます。
c0058954_21483836.jpg
c0058954_21481786.jpg
c0058954_21484927.jpg
c0058954_21490098.jpg
ポンテ・ロット。
c0058954_21490807.jpg
参考までに。




by zappapa | 2017-04-03 21:50 | 今日の1品 | Comments(0)

KING DAVID (JZ)

オフィスの鍵のトラブルで入ることが出来ずバタバタしました。さて、今日のものは、ダリの珍しいメダルです。ダビデ王とのタイトル。歴史的に古いものか?王冠や髭の伸びや肉厚のタッチは、やはりダリの印象です。ワックスでの型取りのようです。ワックスの型も見てみたいなあ。。。。
c0058954_22060972.jpg
c0058954_22061893.jpg
参考までに。



by zappapa | 2017-03-24 22:12 | 今日の1品 | Comments(0)

ムッソリーニ像 その2 (JZ)

大昔にムッソリーニの像を載せましたが、今回再度、オークションからのものを載せます。同じものだと思ったら顔のプロフィールのラインが、今回のものは、幾分柔らかです。多分同じ作者だと思います。1933年の作品です。とにかく凄い作品です。チェックすると、これを真似て2003年にエジプト出身でアメリカで活躍しているデザイナー、KARIM RASHID という人が、カラフルだったりコップのように頭部が開口されたものをアレンジしてポップに再表現しています。何でもあり?的な印象ですが、インパクトは、若いジェネレーションにも受け継がれたという風に解釈しましょうか。
c0058954_22051234.jpg
c0058954_22051821.jpg
c0058954_22053174.jpg
c0058954_22053645.jpg
KARIM RASHID の作品。
c0058954_22054469.jpg
c0058954_22054971.jpg
参考までに。





by zappapa | 2017-03-21 22:09 | 今日の1品 | Comments(0)

ソットサス関連 # 19 (JZ)

オークション・カタログからソットサスの作品です。今日のものは、キャビネットです。大きなベースの上にキャビネットの引き出しが、石を積み上げたようなしっかりした造りとなっています。天板が、ピンクで一挙に世界が、変わります。天上界のような中に白い柱が、立ち並んでいます。かなりランダムな配置のようです。全体は建築的でありながらも不思議な2つの世界がバランスをとっています。ベースの木目は、縦方向。引き出しは、無方向の木のようです。柱は、セラミックのようです。ユニークな一点です。
c0058954_21342566.jpg
c0058954_21343141.jpg
c0058954_21343419.jpg
c0058954_21344314.jpg
参考までに。



by zappapa | 2017-03-17 21:35 | 今日の1品 | Comments(0)

ソットサス関連 # 18 (JZ)

オークション・カタログからです。ソットサスの照明器具です。1994年のテーブル・ランプのようです。幾何学的な球体、円筒、円の形状を組み合わせたものです。ベースは、黒。その上は、アイボリー色。ランプ・ボールは、三分の四の球体で乳白色。最上部に熱抜けの青みがかった煙突状の突起。ランプ・ボールが、大きい円盤に乗っているので光は、下に行かないアイデアです。もしかしたら、円盤下のアイボリー色の円筒内に何かランプが、仕掛けられているかもしれませんが、定かではありません。ずんぐりむっくりしたプロポーションですが、斜め上から見下ろすと全く違った印象になりそうです。
c0058954_21445568.jpg
c0058954_21450143.jpg
参考までに。



by zappapa | 2017-03-16 21:45 | 今日の1品 | Comments(0)

パオロ・ウッチェロ (JZ)

昨日は、ブリザードで4,50センチの大雪でした。風も強く雪掻きも大変でヘロヘロ状態です。たまたま休みを取り出かける予定でしたが、それどころではありませんでした。3月半ばだというのに春は遠いようです。さて、オークション・カタログからです。ウッチェロの絵画がまさか、こんな所でお目にかかれるとは、と驚きました。初期ルネサンスの巨匠です。幾分小さめで隅が、削られている印象です。多分、大きな祭壇用のパネルの一部で全体が、大きいものだったのでしょう。バラバラになってしまったのは残念です。しっかり金箔を施した立派なものです。彼の清楚な女性の肖像画や遠近法を駆使したドラマチックなものや騎馬兵による戦場のものなど素晴らしい作品が今も我々を楽しませてくれます。
c0058954_21504682.jpg
c0058954_21510167.jpg
c0058954_21510690.jpg
c0058954_21510998.jpg
c0058954_21511414.jpg
c0058954_21511964.jpg
c0058954_21512309.jpg
参考までに。



by zappapa | 2017-03-15 21:52 | 今日の1品 | Comments(0)

ソットサス関連 #17 (JZ)

もうひとつソットサスの鏡です、前回と同じシリーズのものです。上部のみが鏡で下部は、フローストされた鏡のような印象です。更に照明は、前々回にあったもののようにアクセントとして上部両サイドに2つずつ付いています。黒のベースは、共通です。
c0058954_22371018.jpg
c0058954_22380324.jpg
参考までに。



by zappapa | 2017-03-10 22:39 | 今日の1品 | Comments(0)

ソットサス関連 #16 (JZ)

オークション・カタログからソットサスの作品です。今回も鏡です。姿見ですが、形は、直線で構成されています。前回紹介のもの10年ほど前のようですが、黒のベースは、共通です。厚み部分は、紅白のストライプなのと片腕のようにひとつ出っ張っているアクセントが付いています。1枚の写真では判定できませんが、多分両側が鏡仕上げではないかと思われます。シンプルですが、アクセントが効いた作品です。
c0058954_22333034.jpg
c0058954_22333600.jpg
c0058954_22334351.jpg
c0058954_22334544.jpg
参考までに。



by zappapa | 2017-03-09 22:35 | 今日の1品 | Comments(0)

CURTIS JERE (JZ)

オークション・カタログからです。アメリアの CURTIS JERE という二人( CURTIS FREILER & JERRY FELS )による1972年のフロアー・ランプ・スタンドです。当時のアヴァンギャルド的要素を含んだ斬新なデザインです。彼らは、他にもジュエリーなどのデザインも行っているようです。
c0058954_22400174.jpg
c0058954_22400957.jpg
c0058954_22401521.jpg
c0058954_22402072.jpg
c0058954_22402927.jpg
c0058954_22402364.jpg
参考までに。



by zappapa | 2017-03-06 22:41 | 今日の1品 | Comments(0)