カテゴリ:今日の1品( 200 )

ALBERTO BIASI (JZ)

イタリアは、パドヴァ出身の作家アルベルト・ビアシの作品です。オークション・カタログからです。どのように制作されているのか、写真では分かりませんが、モアレ的な効果など幾つかのレイヤーで動きのあるキネティック・アートを見せてくれます。決して大きな作品ではありませんが、純度の高きクオリティーに驚きます。本物は、更に動きなどの面白い効果があるのではないかと思われます。調べるとこの作品以外では、色もあったり、全く違うスタイルで動きのあるイリュージョナルなジオメトリーの表現が、面白いです
c0058954_21505237.jpg
c0058954_21512266.jpg
c0058954_21513803.jpg
c0058954_21514332.jpg
c0058954_21514803.jpg
c0058954_21515448.jpg
c0058954_21515898.jpg
c0058954_21520891.jpg
c0058954_21521826.jpg
他の作品です。
c0058954_21561531.jpg
c0058954_21562077.jpg
参考までに。





by zappapa | 2017-10-05 21:58 | 今日の1品 | Comments(0)

アドルフ・ロースの肘掛け椅子 #2 (JZ)

オークション・カタログからです。再度アドルフ・ロースの椅子です。肘掛のエンドは、前回の椅子と同じデザインで古典の簡略のものの継続です。1903年ですからこちらの方が、ずっと前にデザインされていたものです。ブルー系の色は、僕には馴染みのない色合いなのでちょっと戸惑ってしまいます。
c0058954_21403500.jpg
c0058954_21404054.jpg
c0058954_21404549.jpg
参考までに。



by zappapa | 2017-09-18 21:42 | 今日の1品 | Comments(0)

アドルフ・ロースの肘掛け椅子 (JZ)

オークション・カタログからです。昨日のドメニコ・ニョリのソファーからの続きのようなイメージでこの椅子を紹介します。アドルフ・ロースの1927年の作品です。初めて見ました。肘の見付けと背の見付けが、同じデザインですが、多分古典のオーダーの簡略化した記憶的なアクセントと思われます。ストライプもそうでしょう。
c0058954_21292029.jpg
c0058954_21292721.jpg
c0058954_21304373.jpg
参考までに。




by zappapa | 2017-09-14 21:32 | 今日の1品 | Comments(0)

DOMENICO GNOLI #5 (JZ)

オークション・カタログからです。久々のドメニコ・ニョリの作品です。アメリアでの初の展覧会が、1969年です。そのカタログに載っています。1968年の作品です。ソファーの正面からの構図ですが、ソファーの上部は、不思議とカットされています。クッションの位置からやソファーの色合いから女性的な暗喩があるような印象です。クッションのレース柄のディテールなふぉフレスコ画のような繊細でしっとりした表現です。ソファーのディテールも同様です。参考に付いてる白黒写真で未だ見たことのない作品が、幾つも見えて興味深いです。
c0058954_21454658.jpg
c0058954_21460597.jpg
c0058954_21461093.jpg
c0058954_21461529.jpg
c0058954_21462267.jpg
c0058954_21462723.jpg
c0058954_21473330.jpg
c0058954_21473928.jpg
c0058954_21474436.jpg
c0058954_21474911.jpg
c0058954_21475447.jpg
c0058954_21475939.jpg
c0058954_21480653.jpg
c0058954_21482190.jpg
c0058954_21482666.jpg
c0058954_21481410.jpg
c0058954_21492765.jpg
c0058954_21493136.jpg
参考までに。







by zappapa | 2017-09-13 21:54 | 今日の1品 | Comments(0)

マレーヴィッチのティー・カップ・セット (JZ)

オークション・カタログからです。マレーヴィッチのティー・カップ・セットですが、彼以降となっているので彼のスタイルで生産されただけで、彼の許可などが、示されている訳ではないようです。調べると、同じものでもロシア構成主義のグラフィックが施されているものもあるようです。時期的に1923年ですから彼の活躍していた頃のものではあります。
c0058954_21505336.jpg
c0058954_21505987.jpg
c0058954_21510456.jpg
c0058954_21511608.jpg
c0058954_21512895.jpg
c0058954_21513586.jpg
c0058954_21514078.png
c0058954_21514559.jpg
c0058954_21515272.png
参考までに。



by zappapa | 2017-09-06 21:53 | 今日の1品 | Comments(0)

RUMBLE (JZ)

こんな映画が、公開されています。Rumble: The Indians Who Rocked The World です。どうやらアメリカン・インディアンの血が流れたロック系のアーティストにスポットを当てたもののようです。名前のリストには、勿論ジミ・ヘン、ジェスィ・エド・ディヴィスなどが出てきます。また映画に出てくる名前(インディアン系かは分かりません)も豪華です。マーティン・スコーシスの名前も。ちょっと観てみたいですね。
c0058954_21433522.jpg
c0058954_21434020.jpg
参考までに。




by zappapa | 2017-08-31 21:46 | 今日の1品 | Comments(0)

ポモドーロの彫刻 (JZ)

オークション・カタログからです。以前にも紹介したイタリアの彫刻家の巨匠ポモドーロの小品です。と言っても写真が小さいだけで幅1mはあります。独特の亀裂が、中央に1箇所あるのみなのでスケール感がなく小さい印象を受けます。横の部分を見るとちゃんと正面を見せるために角度を取り表現されています。ベンチにエイリアンの一部を乗せて鑑賞し易くしてあるような不思議な世界です。いつもは、丸柱、円盤などの象徴的、シンボリックな形状に大きな亀裂が創られ、その中に結晶のような幾何学が、見え隠れしているようなものが多いですが、今回のものは、その一部だけを取り上げたようなものです。結晶的なものも見当たりません。むしろ女陰のようなミステリアスであり根源的なものが解剖学の標本のように仕上げられています。宇宙からの贈り物でしょうか。
c0058954_21414379.jpg
c0058954_21414832.jpg
c0058954_21415353.jpg
c0058954_21415919.jpg
c0058954_21420794.jpg
参考までに。




by zappapa | 2017-08-04 21:44 | 今日の1品 | Comments(0)

アールトの照明器具 (JZ)

オークション・カタログからです。アルバー・アアルトの照明器具です。フィンランドにある有名な彼の設計した劇場フィンランディアの中で照明器具のようです。こういったものが、出てくるんですね。驚きです。繊細なアールトの心使いが、ディテールに見られます。図面も丁寧に描かれています。
c0058954_21543921.jpg
c0058954_21544692.jpg
c0058954_21545125.jpg
c0058954_21550078.jpg
c0058954_21550600.jpg
c0058954_21551099.jpg
c0058954_21551519.jpg
c0058954_21553511.jpg
c0058954_21554200.jpg
c0058954_21555997.jpg
参考までに。



by zappapa | 2017-07-13 21:57 | 今日の1品 | Comments(0)

ソットサス関連 # 26 (JZ)

手持ちのソットサスのこのタワー・シリーズ最後の作品です。形状は、他の作品と共通していますが、中央に球体のアクセントが、現れました。他にも明るめの色合いです。
c0058954_21271758.jpg
c0058954_21272401.jpg
参考までに。



by zappapa | 2017-06-21 21:28 | 今日の1品 | Comments(0)

ソットサス関連 # 25 (JZ)

ソットサスの作品の続きです。今日の物もタワーのシリーズです。パターン的なアクセントの色が付いていますが、今回は、一部に絵のような表現もあります。海に中にある島か?建築物か?の姿が見えます。その上にシンボル化された太陽があるように思えます。島か建築物は、ドーム型で太陽とシンメトリックな並びで描かれています。最上部は、煙突のような突起です。何とも不思議な世界です。
c0058954_21394992.jpg
c0058954_21395490.jpg
参考までに。



by zappapa | 2017-06-19 21:40 | 今日の1品 | Comments(0)