カテゴリ:今日の思い付き( 952 )

EAT THAT QUESTION #2 (JZ)

マンハッタンのフィルム・フォーラムにて先週金曜日、6月24日より上映がスタートしました。早速、翌日25日の最初(12時半)の上映を観てきました。予告でインタヴューが多い印象しか知しらずでとにかく向かいました。映画館のあるビル廻りは補修工事のためかフレームで覆われた状態でした。ホール内では、スタッフ手作りの映画紹介コーナーやポスターが貼ってあり雰囲気を盛り上げてくれます。残念ながらポスターは売っていないので入手不可でした。それでも広告のはがきサイズのカードがあったのでゴソッともらってきました。映画は、まとまっていて良い作品です。7割ほどは知った映像でしたが、構成などよくまとまっていて良かったです。ザッパ先生が、ぶつかって来た問題を上手くまとめています。音楽のジャンルでのこと、政治的なこと、当時の社会やカルチュラルなことなどが時系列でザッパ先生自身のインタヴューの言葉中心に進んで行きます。その間を演奏などで繋いでいます。知っている内容でもこのように丁寧にひとつの作品となって観るとザッパ先生をちゃんと知らない人たちにも十分に伝わる表現となっています。またレアーな映像が最初と最後に出てきますが、これもレアーなだけ、短い内容ですが、強烈です。成功しています。先日アレックス・ホワイトがお金を集めて新たなるザッパ先生のドキュメントを作りますが、彼もこの作品を参考により彼らしいオリジナルのものが生まれることに期待したいです。この作品のDVD化が望まれます。僕が観た時は、15人程度の客入りでちょっとトホホでした。僕ぐらいのファンが中心でした。
c0058954_2281240.jpg
c0058954_2284316.jpg
c0058954_2291933.jpg
c0058954_2294571.jpg
c0058954_2210580.jpg
c0058954_22102576.jpg
c0058954_22104597.jpg
c0058954_2211997.jpg
c0058954_22114024.jpg
c0058954_2211571.jpg
c0058954_22125976.jpg
c0058954_22131756.jpg
c0058954_22133674.jpg
c0058954_2214083.jpg
c0058954_22142020.jpg

参考までに。
資料1
資料2
by zappapa | 2016-06-27 22:15 | 今日の思い付き | Comments(0)

HIDDEN NYC (JZ)

こちらの雑誌の表紙で面白いものを見つけました。ストライプで構成されているものです。文字が隠されています。難しい表現ではありません。単に斜めのストライプ2種類が使われています。コンピューターで簡単にまとめられるのかもしれませんが、何てことのない繰り返しで出来る効果が不思議で面白いです。ちょっと見た感じでは読めない感じといい、文字の意味とも引っ掛けていて面白い表現でした。
c0058954_21281152.jpg
c0058954_21282517.jpg

by zappapa | 2016-06-20 21:28 | 今日の思い付き | Comments(0)

ザッパ先生関連 (JZ)

ザッパ先生の関連です。先ずは、新譜リリースが2枚同時にでるようです。7月15日です。ようやくコンスタントでアルバム発表が進んでいるようで有難いです。1枚は、大統領選に併せてのアルバム。もうひとつは、アポストロフィ・アルバムの未公開音源などをまとめた1枚のようです。2枚組みにならなかったようです。もうひとつは、ザッパ先生のドキュメンタリー映画、EAT THAT QUESTION がマンハッタンにあるフィルム・フォーラムで6月24日から一般上映がスタートします。広告記事が載ったVOICE 誌では、20日にプレ・ミア上映があるようです。25,6日の週末に観てきたいです。
c0058954_2147471.jpg
c0058954_21471735.jpg
c0058954_2147383.jpg
c0058954_21475871.jpg
c0058954_21481376.jpg
c0058954_21482664.jpg
c0058954_21484111.jpg
c0058954_21485548.jpg
c0058954_21491964.jpg
c0058954_21493231.jpg

by zappapa | 2016-06-13 21:51 | 今日の思い付き | Comments(0)

MUHAMMAD ALI (JZ)

モハメド・アリが亡くなりました。74歳。ご冥福を願います。合掌。彼の華麗で素晴らしい強さは、唯一の存在でした。ボクシング外でのオーバー・アクションなどで弱者的要因を持った大個人が、大きな社会と戦う姿は、驚くべき存在として強烈な印象があります。たまたまオークション・カタログで見つけた写真を追悼のものとします。プールの中での写真は、シュールな世界を表現しています。撮ったのは、FLIP SCHULKE という写真家です。写真集として出ているようです。またプリンスとの写真も見つけましたので一緒に。
c0058954_21513954.jpg
c0058954_21515849.jpg
c0058954_21521347.jpg
c0058954_21522960.jpg
c0058954_21524452.jpg
c0058954_21525793.jpg
c0058954_21531867.jpg
c0058954_21534083.jpg
c0058954_21535849.jpg
c0058954_21541582.jpg
c0058954_21544184.jpg
c0058954_21545726.jpg
c0058954_2155136.jpg

参考までに。
資料1
by zappapa | 2016-06-06 21:56 | 今日の思い付き | Comments(0)

イサム・ノグチの椅子とテーブル (JZ)

イサム・ノグチの椅子とテーブルです。1949年、ハーマン・ミラー製のものです。以前に紹介したものは、1946年のものでした。戦後間もない頃です。今回も未だその後数年です。さすがにアメリカは、もう戦後でなく元気な印象です。木とメタルでのものです。テーブルも椅子も同じスタイルでまとめられています。3本の脚は、色やバランス重視といったイメージでしょうか。生き物のような頭と胴体が、木で出来ていて、手足が、メタルで軽やかになっているようなバランスは、見事です。テーブルでは、U字のメタルの脚が、ヴォリュームといいバランスといい絶妙です。四角いかどがなくリラックスさせてくれます。
c0058954_2141482.jpg
c0058954_21412888.jpg
c0058954_21415213.jpg
c0058954_2142865.jpg
c0058954_2142292.jpg
c0058954_21424923.jpg
c0058954_2143370.jpg
c0058954_21432121.jpg

by zappapa | 2016-05-11 21:44 | 今日の思い付き | Comments(0)

Who the F*@% is Frank Zappa (Save the Vault, Tell the Story) #3 (JZ)

ザッパ先生のドキュメンタリー映画などの募金が、こちらの4月8日、金曜日から土曜日に変わる頃に終了しました。最初に期待した1,000,000.00ドル(約1.1億円)を突破しました。参加者は、8,688人。1,126,037.00ドルという結果でした。これにプラス・アルファーの何がしかの金額(8,800.00ドル)があり、トータルは、1,214.037.00ドルらしく、達成のパーセントが、121パーセントとなっています。企画のアレックス側から幾つかの貴重な発見モノの映像や音源がありました。特にザッパ先生とエリック・クラプトンが、ニューヨークでザッパ先生のアパートでエリックとの会話(廻りには、ゲイルやエリックの恋人たちの声も混ざっていました。音楽業界などの話題を熱く話しています。また、その後多分スタジオでしょうか?アコースティック・ギターで2人での演奏が、聴けました。貴重な音源であり高いレベルのセッションで驚きました。クリームの最後の頃でしょうか?エリックのやる気度が、凄いです。前半がエリックのソロ、後半が、ザッパ先生のソロ。前半でザッパ先生の伴奏で時々エリックを上手く煽るようなアクセント・フレーズが印象的でした。また、説明では、その後エレクトリック・ギターに持ち替えてでの演奏も残っているようです。興味深々です。とにかく今後の展開に期待したいです。
c0058954_21471545.jpg

by zappapa | 2016-04-11 21:48 | 今日の思い付き | Comments(0)

Who the F*@% is Frank Zappa (Save the Vault, Tell the Story) #2 (JZ)

以前に紹介したザッパ先生のドキュメンタリー映画をつくるために募金を募っていたプロジェクトもいよいよ今日が、締め切りです。14時間を残すばかり。カウント・ダウンのイヴェントもあるようです。個人的には、募金スタート後、1週間辺りで参加しました。その後、毎日、経過報告などのメールが届き、楽しんでいます。いよいよ100万ドルの大台に乗るかもしれない最後の参加者の多さに驚いています。最後の2日ぐらいは、1日で1000人ぐらいが一気に参加しています。大台を期待しましょう。また、以前に紹介した別のドキュメンタリー映画が再びフィルム・フェスティヴァルに参加します。今回は、ニュージャージーでのものです。行きたいのは山々ですが、ちょっと遠いので今回は諦めます。これも早く見てみたいです。
c0058954_21453039.jpg

もうひとつ別のドキュメンタリー映画。
c0058954_214657.jpg
c0058954_21461910.jpg

参考までに。
資料1
by zappapa | 2016-04-08 21:47 | 今日の思い付き | Comments(0)

Who the F*@% is Frank Zappa? (JZ)

昨日、同僚のフランクからニューヨーク・タイムズに出たザッパ先生関連の記事を知ってファンサイトを見るといろいろ出てきました。先日紹介したザッパ先生のドキュメンタリーの映画のことか?その続きか?と思ったらどうやら違うプロジェクトがスタートしています。今回の監督は、アレックス・ウィンターです。既に短いヴィデオで今回のプロジェクトを紹介しています。どうやらゲイルが亡くなった後、このザッパ家のハウスは誰も住んでいないようです。ファミリーは一括でこの監督に家にある膨大なる音源や映像などの資料の使用を許可し新たなるザッパ先生のドキュメント映画、音楽や本の制作を行うようです。そのため、家自身もオークションに出され時価10億円でスタートしています。またファンからの寄付を募り始めました。僕も出来るだけ参加したいと思います。週末にじっくり資料を調べたいと思っています。全てが上手く進み新たなる成果が生まれることに期待したいです。
c0058954_22194582.jpg
c0058954_22195652.jpg
c0058954_22200018.jpg
c0058954_22200470.jpg
参考までに。
資料1
資料2
資料3


by zappapa | 2016-03-10 22:25 | 今日の思い付き | Comments(0)

バッファロー・インディアン・コイン (JZ)

以前にも何度か取り上げたインディアンとバッファローの絵柄のコインに関してです。造幣局が、新たな企画でこのアンティークのバッファロー・コインを販売です。23枚入りで49ドルとお得な価格です。いつも大きく写し出される写真で気に入っていますが、本物は、かなり小さいです。欲しい思いもありますが、写真で我慢というところです。
c0058954_22305087.jpg
c0058954_22310784.jpg
c0058954_22311207.jpg
参考までに。
資料1


by zappapa | 2016-03-01 22:35 | 今日の思い付き | Comments(0)

アドロフ・ロースの机とキャビネット (JZ)

オークション・カタログからです。アドロフ・ロースの家具です。机と棚ですが、同じスタイルでまとめられています。1905年から10年にかけての時期です。古典的なエレメントが、ちりばめられています。彼らしい重々しいものです。グリッドに縦と横に入れたラインの模様が、強烈です。棚に付けた鍵穴と取っ手が、何とも妖しげな関係で仕上げられています。マスケラスな表情、禁欲的な厳しさも称えています。
c0058954_22492398.jpg
c0058954_22493214.jpg
c0058954_22493694.jpg
c0058954_22494566.jpg
c0058954_22494821.jpg
c0058954_22495250.jpg
c0058954_22503101.jpg
c0058954_22495724.jpg
c0058954_22500164.jpg
c0058954_22500667.jpg
c0058954_22501016.jpg
c0058954_22501438.jpg
c0058954_22503400.jpg


by zappapa | 2016-01-14 22:51 | 今日の思い付き | Comments(0)