カテゴリ:号外( 118 )

シンシア・レノン (JZ)

ジョンの前妻のシンシアがお亡くなりになりました。4月1日、75歳。ご冥福を願います。合掌。控えめな印象でしたが、ジュリアンが授かり、世界中から祝福された女性でした。ジョンのドキュメンタリー番組などにも出た姿を見た印象でも穏やかな人柄が、出ていました。離婚後、何度かの結婚をする運命となったようです。晩年も愛息ジュリアンと仲むつましい姿を見られたのも有難い思いでした。
c0058954_21393141.jpg
c0058954_21401296.jpg
c0058954_21402824.jpg
c0058954_21404134.jpg
c0058954_21405646.jpg
c0058954_21411048.jpg

by zappapa | 2015-04-03 21:42 | 号外 | Comments(0)

金子國義 (JZ)

画家の金子國義氏が、お亡くなりになられました。ご冥福を願います。合掌。彼独特の少女的な女性や青年のポートレートは、いろんなところで目にすることがあります。日本の絵画、挿し絵などの歴史を追うとある流れがあるように思われますが、その中でしっかり足跡を残され貢献された方でしょう。いつまでも時間とは関係なく若い息吹を見せてくれているようです。個人的には、東洋のポール・デルボーのような印象もあります。
c0058954_21433296.jpg
c0058954_21442644.jpg
c0058954_21444135.jpg
c0058954_21434775.jpg
c0058954_21440675.jpg
c0058954_21450353.jpg
c0058954_21431218.jpg

by zappapa | 2015-03-20 21:47 | 号外 | Comments(2)

TANTAN (JZ)

私事で恐縮すが、書かせて頂きます。長く一緒に暮らした我が家の愛犬 TANTAN が、天国に召されました。3月18日、午前1時17分。冥福を願います。合掌。14歳の誕生日を迎える前に終えました。最後は、少し痙攣のような発作がありましたが、ほとんど普通の生活を亡くなる前まで続けることが出来た幸せに心から感謝致します。これからは、我々家族の毎日を天国から暖かく見守って下さい。今まで通りタンタンのことを思いながら日々精進して行きたいと思います。14年間の楽しかった生活、思い出は、何にも変えられない宝物です。大切にしてゆきます。本当にありがとうタンタン!!!
c0058954_21252873.jpg

by zappapa | 2015-03-19 21:37 | 号外 | Comments(0)

Warren Cuccurullo & Sultan Khan (JZ)

プライベートの内容で恐縮ですが、Yさん、初孫誕生おめでとうございます。心からお喜び致します。それにふさわしいかどうか分かりませんが、1枚のアルバムを捧げたいと思います。Warren Cuccurullo & Sultan Khan の2人によるアルバム。ワーレンは、ザッパ・バンド卒業後デュラン・デュランのギターリストとして一気にトップ・アイドルとなって成功しました。彼は、その後もザッパ先生を師事し続ける立派で男気のあるツワモノです。その彼が、新たに尊敬し敬う師匠的な存在が、このスルタン・カーン氏だったようです。2011年、71歳でお亡くなりになりました。この人もザッパ先生と同じ1940年生まれであることも何かの因果であるようにも思えます。サーランギーというシタールなどの兄弟的な弦楽器の達人です。サーランギー自身余り知らなかったのですが、インド音楽以外でもそれ風のものは、シタールと同じように聞き慣れたサウンドのように思われます。この深遠で深い世界、音色とワーレンによる控えめなアコ-スティック・ギターや打楽器が、なかなか素敵です。ドラムでは、ドゥイーズルのバンドで活躍のジョー・トラヴァスも参加しています。彼は、以前にもデュラン・デュランのバンドに関わりがあるので、そういった繋がりからでしょうか。久々のインド音楽は、実に時間の流れを変えてくれるような強い印象でした。ワーレンによるザッパ先生への追悼曲があった記憶ですが、追悼のアルバムとして何かだして欲しい思いです。
c0058954_22513797.jpg
c0058954_22515375.jpg
c0058954_22521168.jpg
c0058954_22522751.jpg

参考までに。
資料1
資料2
by zappapa | 2015-01-21 22:55 | 号外 | Comments(0)

アニタ・エクバーグ (JZ)

昨日は、サーバーがダウンで最悪でした。さて、女優のアニタ・エクバーグさんがお亡くなりになりました。83歳でした。ご冥福を願います。合掌。スエーデン出身の彼女は、フェリーニの甘い生活で有名になりました。美しさと豊満な姿。その彼女がトレビの泉に入っているのですから特別の世界です。マルチェロもカッコイイ青年です。
c0058954_22363125.jpg
c0058954_22365245.jpg
c0058954_22372012.jpg
c0058954_22373811.jpg
c0058954_22375240.jpg
c0058954_223841.jpg
c0058954_22381631.jpg

by zappapa | 2015-01-13 22:39 | 号外 | Comments(0)

ジョー・コッカー (JZ)

ジョー・コッカーが肺がんにより亡くなりました。ご冥福を願います。合掌。ウッドストックのコンサートで強烈なパフォーマンスで印象的な記憶を残してくれました。その後レオン・ラッセルを入れてのコンサートなど精力的な活動で人気を不動のものとしました。その後は、ソロ活動だったと思います。忘れた頃にヒット曲を飛ばし息の長い歌手活動だったと思います。特にファンだった訳ではありませんが、時代に合った存在として忘れられない一人です。ウッドストックの頃は、ろうけつ染めでのサイケデリックな柄のファッションが人気でしたが、彼のシャツはその代表的なイメージのひとつでした。アメリカ人だと思っていたらイギリス人だったんですね。ビートルズのカヴァーもようやく納得です。
c0058954_22424583.jpg
c0058954_22425892.jpg
c0058954_22431258.jpg
c0058954_22432553.jpg

by zappapa | 2014-12-26 22:44 | 号外 | Comments(0)

岡田新一 (JZ)

今日は、ハロウィーンです。朝からコスチュームやメイクをして気合の入った人も目にしました。さて、27日に建築家の岡田新一氏が亡くなられました。ご冥福を願います。合掌。86歳でした。最高裁判所の建築コンペで優勝され、有名になられました。その後記憶に残るものでは、警察庁本部庁舎があります。刑事もののドラマで必ず映ります。それ以外では余り覚えがありませんが、公共建築に強い印象です。最高裁の建物は、1974年に完成しています。当時このような大きな建物の建築コンペは少なく歴史的に記憶に残るものでした。外観のレンダリングが印象的でした。残念ながら資料は見つかりません。代わりですが、当時出た切手がありました。この外観の印象が、レンダリングにあった同じようなアングルからのものだったと記憶しています。権力といいますか司法の姿を形にするという難しい問題に対して禁欲的でもモノリスティックなヴォリュームで構成されたものでした。警視庁なども難しい建物だと思われます。
c0058954_21435463.jpg
c0058954_21511895.jpg
c0058954_2151508.jpg
c0058954_2152543.jpg
c0058954_21521983.jpg

by zappapa | 2014-10-31 21:56 | 号外 | Comments(0)

ジャック・ブルース (JZ)

ジャック・ブルースが、25日に亡くなりました。71歳でした。ご冥福を願います。合掌。何といってもスーパー・トリオにクリームのベーシストとして60年代に黄金時代を創りました。作曲でも名曲を残しています。その当時まで地味なベースしか知らなかった時代にギターとバトルするくらい激しい演奏に出会ったのは彼が最初だったと思います。ヴォーカルでも常にメインで活躍していました。それでも写真などでのイメージでは、クラプトンに勝ることはなかったような印象です。その後ザッパ先生のアポストロフィーのアルバムでタイトルと同名の曲のアポストロフィーで見事な演奏を残してくれました。この曲は、ザッパ先生のバンドでは、ほとんどライブで演奏されていませんが、トリビュート・バンドのものでは、何時もベースの人が、嬉しそうに演奏する凄い曲です。ライブでの盛り上がりを体感した経験から曲によってライブの方が格段に素晴らしい曲というものがあることを知った貴重な曲でもあります。録音は、ニューヨークのエレクトリック・レディ・スタジオで1972年11月7日です。その後75年辺りの彼自身のバンドでは、ストーンズから流れてきたミック・ティラー、ジャズ畑のカーラ・ブレイなどびっくりする組み合わせのスーパー・バンドを作ったりマウンテンのレスリー・ウエストと組んだり、トニー・ウィリアム、ビリー・コブハム、ジョン・マクラクリーンと演奏したりと今回調べて驚くことが多かったです。クリーム以降はほとんど知らなかったので機会があったら聴いてみたいです。
c0058954_2154502.jpg
c0058954_21432843.jpg
c0058954_21435464.jpg
c0058954_2144643.jpg
c0058954_21441643.jpg
c0058954_21444945.jpg
c0058954_2145449.jpg
c0058954_2145175.jpg

参考までに。
資料1
by zappapa | 2014-10-27 21:54 | 号外 | Comments(0)

藤井裕氏 (JZ)

16日、ベーシストの藤井裕氏が、亡くなられたそうです。ご冥福を願います。合掌。まだ62歳でした。残念ながら食道がんでした。大昔になりますが、上田正樹と SOUTH TO SOUTH 時代しか知りませんが、余りに強烈だったので未だに僕の中で大きい存在です。当時こんな凄いバンドが、幾つか関西から現れビックリでした。何度か見た演奏は、大きな思い出です。
c0058954_2321933.jpg
c0058954_2323938.jpg

by zappapa | 2014-10-17 02:35 | 号外 | Comments(0)

BY BY RURIN (JZ)

親戚の愛犬、ルリンが、14歳と10ヵ月にて天国に召されました。合掌。安らかに眠って行ったそうです。だんだん足で体が支えられなくなっていて心配していました。天国では軽く元気に跳び回れるでしょう。ルリンには、大好きな Demetre Chiparus の作品を捧げます。この作品は、以前にも紹介しましたが、新しい写真のものも美しいので。以前紹介した彼の作品にが出ているのもあります。楽しんでもらえるかな?
c0058954_21334683.jpg

c0058954_21304896.jpg
c0058954_21311284.jpg
c0058954_21312976.jpg
c0058954_21314579.jpg

by zappapa | 2014-10-14 21:35 | 号外 | Comments(0)