カテゴリ:号外( 113 )

チャック・ベリー (JZ)

チャック・ベリーが亡くなりました。90歳、大往生でした。直接彼のサウンドに影響を受ける世代ではありませんでしたが、僕らの好きなアーティストは、皆彼の影響を受け彼の曲を演奏し、それらに大いに影響を受けました。ジョニー・B・グッド、ロール・オーヴァー・ベートーベンなど名曲が一杯です。後年彼の若い頃のヴィデオを見ましたが、オリジナルで進み過ぎてるくらいの印象でした。ご冥福を願います。合掌。

c0058954_21535217.jpg
c0058954_21535751.jpg
c0058954_21540557.jpg
c0058954_21541034.jpg
c0058954_21541265.jpg
参考までに。



by zappapa | 2017-03-20 21:57 | 号外 | Comments(0)

かまやつひろし

かまやつひろしが、亡くなられました。78歳。ご冥福を願います。合掌。グループ・サウンズ時代のスパイダースのメンバーとして印象深く記憶しています。バンド解散後もマイペースでソロ活動し人気を保ってきました。年を重ねてから帽子とロング・ヘアーのスタイルが、トレード・マークは、カッコいい存在でした。スパイダース時代から変わったギターを使っていて印象的でしたが、そのひとつは、どうやらVOX の MARK Ⅳ というギターだったようです。以前に紹介したVOX のギターも似たタイプでした。こういうお洒落なものを大昔から使っていたかまやつは、やっぱりかっこいい人でした。
c0058954_22415340.jpg
c0058954_22420906.jpg
c0058954_22422483.jpg
c0058954_22423219.jpg
c0058954_22423662.jpg
c0058954_22425315.jpg
c0058954_22425779.jpg
VOX の MARK Ⅳ。
c0058954_22430134.jpg
c0058954_22430854.jpg
c0058954_22431629.jpg
c0058954_22432442.png
参考までに。





by zappapa | 2017-03-03 22:47 | 号外 | Comments(0)

ラリー・コリエルと鈴木清順

ラリー・コリエルが亡くなりました。前日までライブ活動を続け滞在のホテルで睡眠中の自然死だったようです。心からご冥福を願います。合掌。大昔から兄の影響で初期のラリー・コリエルを聴いて楽しんで来ました。黒縁のメガネが、印象的でした。先日、現役のコーナーで彼のコンサート情報を載せましたが、それが最後の演奏となってしまったようです。最後まで現役で活躍した幸せな人生だったように思われます。今朝のニュースで映画監督の鈴木清順が、亡くなられたことを知りました。アメリカの友人は、彼のファンで僕は、彼から逆に教わったような監督です。ちょっとシュールなアクセントが印象的でした。まだ観ていない作品が多いのでゆっくり探し観て行きたいです。ご冥福を願います。合掌。
c0058954_22554175.jpg
c0058954_22555365.jpg
c0058954_22560077.jpg
c0058954_22560542.jpg
c0058954_22561196.jpg
c0058954_22583289.jpg
c0058954_22583823.jpg
c0058954_22584387.jpg
c0058954_23052484.jpg
c0058954_23053070.jpg
鈴木清順
c0058954_22585114.jpg
c0058954_22585759.jpg
c0058954_22590417.jpg
c0058954_22590906.jpg
参考までに。







by zappapa | 2017-02-22 23:04 | 号外 | Comments(0)

ジョン・ウェットン (JZ)

ベーシストのジョン・ウェットンが亡くなりました。大腸癌だったようです。ご冥福を願います。合掌。僕には、キング・クリムゾンのジョン・ウェットンという風に考えていますが、その後 UK、エイジアなどいろんなバンドで活躍しています。彼のヴォーカルが、やはり第一の魅力でした。決して美しい歌声のタイプではありませんが、堂々と歌う声の見せられました。ベースも動きのある第二期のクリムゾンのラジカルでパワフルなライブ・バンドで本領発揮でした。一期が、グレッグ・レイクの歌声。二期が、ジョン・ウェットン。(ボズは省略)。三期が、エイドリアン・ブリューと素晴らしいヴォーカリストの恵まれたバンドです。
c0058954_23063473.jpg
c0058954_23072704.jpg
c0058954_23064319.jpg
c0058954_23065269.jpg
c0058954_23070327.jpg
c0058954_23071007.jpg
c0058954_23073408.jpg
参考までに。




by zappapa | 2017-02-01 23:11 | 号外 | Comments(2)

グレッグ・レイク (JZ)

グレッグ・レイクが、癌により亡くなりました。ご冥福を願います。合掌。まだ69歳。残念です。キースも亡くなった年にグレッグも行ってしまうなんて。。。。。ついこの前アメリカでソロ・コンサートを行っていました。マネージャーでPROJECT OBJECT のアンドレが関わっていたことなどを思い出します。キング・クリムゾンのデビュー・アルバムの衝撃。同じくEL&P のデビュー・アルバム。何と強烈な驚きだったことか。彼の歌声は、ジョンの次に選ばれたような人だと思っていました。初めて学園祭でギターと歌をやった時のものが、グレッグの曲でした。後年、太ってしまっていましたが、それも何か病気と繋がってしまったのか?悔やまれます。とにかく、素晴らしい歌声、演奏に心から感謝の思いで一杯です。
c0058954_22485889.jpg

c0058954_2248458.jpg
c0058954_22465074.jpg
c0058954_2247218.jpg
c0058954_22474041.jpg
c0058954_22475314.jpg
c0058954_22481451.jpg
c0058954_22482817.jpg

by zappapa | 2016-12-09 22:50 | 号外 | Comments(2)

レオン・ラッセル (JZ)

レオン・ラッセルが、13日、自宅にて亡くなりました。74歳。心からご冥福を願います。合掌。2009年頃には、まだ活動していた記憶があります。独特の歌声と美しいメロディーが、懐かしいです。バングラデシュ・コンサートやサタデー・ナイト・ライブでの見事なパフォーマンスが忘れられないです。
c0058954_2249234.jpg
c0058954_22501085.jpg
c0058954_22503152.jpg
c0058954_22504634.jpg
c0058954_22511257.jpg
c0058954_22513575.jpg

参考までに。
資料1
by zappapa | 2016-11-14 22:54 | 号外 | Comments(2)

ボブ・ディラン、ノーベル賞 (JZ)

今年のノーベル文学賞にボブ・ディランが、受賞しました。現代の吟遊詩人的存在のディランの歌詞が、このように評価されたことは、意味深いです。文字弱い系の僕には、難しいですが、とにかく音楽の世界からの受賞は、驚きました。幾つかのアルバム、(バングラエシュのためのライブ、ライブ・アルバムのハード・レインHIGHWAY 61 REVISITED, BLOND ON BLOND 辺りです。)が、好きです。また、1982年12月22日にディランが、ザッパ先生宅を訪れ、彼の新しい曲を歌うことに協力したことが、印象的な話で記憶に残っています。ザッパ先生とディランとの写真は、見当たりませんが、ジョーン・バエズとのものが、間接的に繋げている気分でいます。最後に今日ザッパ先生の新譜のアルバム数枚が、発売予定でしたが、残念ながら3週間後の11月4日へと変更になったようです。とほほです。3週間の我慢が、始まりました。
c0058954_21504111.jpg
c0058954_21505678.jpg
c0058954_21511817.jpg

ザッパ先生と出会う1982年のディラン。
c0058954_2151564.jpg
c0058954_2153171.jpg

もうひとつジョーン・バエズと
c0058954_21533732.jpg

ザッパ先生とジョーン・バエズと。
c0058954_21541852.jpg
c0058954_21543483.jpg

参考までに。
資料1
資料2
資料3
資料4
資料5
資料6
by zappapa | 2016-10-14 22:02 | 号外 | Comments(2)

ネヴィル・マリナー (JZ)

イギリスの指揮者ネヴィル・マリナー氏が、お亡くなりになられました。ご冥福を願います。合掌。92歳だったそうです。4月に日本で指揮されたとかだったので最後まで現役だった訳ですね。ご立派です。個人的には、アマデウスの映画での音楽担当が彼によるもので、どれも素晴らしい内容で大きい刺激を受けました。
c0058954_21452835.jpg
c0058954_21454766.jpg
c0058954_2146118.jpg

参考までに。
資料1
by zappapa | 2016-10-05 21:47 | 号外 | Comments(2)

ピーター・シェーファー (JZ)

英国の劇作家ピーター・シェーファー氏が亡くなられました。90歳。ご冥福を願います。合掌。戯曲アマデウスの作者として有名です。映画のアマデウスしか観ていませんが、素晴らしい内容でした。ピーターのモーツアルトのアルバムを1枚捧げます。MIDORIさんが、NOBUKO IMAI CHRISTOPH ESCHENBACH とでリリースしたシンフォニア (K.364 / 320D) です。ジャケットでは、ちょっと尖ったデザインか?と思いましたが、3人がいる音楽ホールの階段部分をモチーフとしたもののようです。内容は、勿論落ち着いた深いものです。
c0058954_2152505.jpg
c0058954_21534037.jpg
c0058954_2154651.jpg
c0058954_21542497.jpg
c0058954_21543817.jpg
c0058954_21545383.jpg
c0058954_2155919.jpg
c0058954_21554191.jpg
c0058954_21555661.jpg
c0058954_21561020.jpg
c0058954_21562663.jpg
c0058954_215642100.jpg

参考までに。
資料1
by zappapa | 2016-06-07 21:49 | 号外 | Comments(0)

蜷川幸雄 (JZ)

蜷川幸雄氏がお亡くなりになられました。大家が相次いで亡くなられてショックです。心からご冥福を願います。合掌。ニューヨークでの幾つかの公演を観ることが出来て幸せでした。感謝の気持ちが大きいです。1,2年前から体調が悪く痩せられていたのでずっと気になっていました。それでも旺盛に活動されていた姿は、見事でした。このブログでも取り上げた蜷川さんの関わるものを資料として最後に載せます。
c0058954_21364461.jpg
c0058954_21365717.jpg

2010年7月10日。ムサシ。
c0058954_21464437.jpg
c0058954_21481482.jpg

2015年7月26日。海辺のカフカ。
c0058954_21492936.jpg
c0058954_21494468.jpg

参考資料。
資料1。2005年11月中頃の蜷川氏。(KYPS氏撮影)
資料2。ムサシ。
資料3。海辺のカフカ。
by zappapa | 2016-05-12 21:53 | 号外 | Comments(0)