2009年 02月 07日 ( 2 )

何を聴いても懐かしいので… (Y)

 子供の頃から加山雄三のレコードは身近にありました。東宝映画では『若大将シリーズ』がゴジラとセット販売になっていたので、ほとんどリアルタイムに見ましたっけ。現在50歳前後の、後のギター少年たちは皆、意識のどこかでその当時見た『エレキの若大将』の影響が、かなりの程度あったことと思います。というわけで。
c0058954_23194966.jpg
c0058954_2320859.jpg
上の『ブラック・サンド・ビーチ』は『エレキの若大将』のテーマ曲であり、映画の中のバンド合戦でも演奏されていました。下の『君といつまでも』は星由里子 演じるスミちゃんに向けて歌われた曲でした。
c0058954_2323169.jpg
 みんなジャケットの色使いやギターが一緒ですね。この3枚ではモズライトが使われています。寺内タケシも全面的に協力(?)していて、今聴いても実に素晴らしい楽曲ぞろいです。他にも何枚か手持ちがありますが、ギターが全面に目立っているのはこの3枚でした。
by zappapa | 2009-02-07 23:27 | 今日のEP | Comments(0)

どれもこれも懐かしい(Y)

 中古盤屋の軒先でシングル盤をパラパラとやっていたら、こんな懐かしいレコードが立て続けに目に入ってきました。これはもう買わねばなるまい。ということでレジへ向かったのでした。
c0058954_155226.jpg
そりゃあもうマドンナの坂口良子が可愛かったのですが、海ちゃん役の桃井かおりがぶよぶよで、川谷拓三もいい味出していて、何とも配役にキャラの立っていたドラマでした。それに配役それぞれにテーマ曲が決まっていたのが、なんともストーリー進行に彩りを添えていました。このシングル盤にも「〈三郎〉のテーマ」とか「〈秀次〉のテーマ」が入っていて、一聴して番組の一場面が浮かんできました。
c0058954_15521736.jpg
こっちは上以上にキャラ立ちが凄くて、ストーリーはほとんど忘れましたが、キャラクターそれぞれに関しては絵に書けるように頭に浮かびます。やっぱり岸田姉弟の怪演が忘れられません。どちらも演奏は当時腕っこきの井上尭之バンドでした。
by zappapa | 2009-02-07 16:02 | 今日のEP | Comments(5)