ジャック・ルージュリー (JZ)

先日話に出ました海の建築家ジャック・ルージューリーについてです。僕の持ってる資料は、古いですが、悪しからず。パリのアトリエは、パリのど真ん中のセーヌ河の船の中。もう20年以上前に友人に誘われて伺いました。フランス語が、話せないので作品集を頂き、アトリエを見て挨拶程度した記憶ぐらいです。大柄でハンサムなジャックは、その後、大きなスケッチブック(90CMx60CMぐらい)をかかえ持って、クライアントと打ち合わせに出て行きました。
c0058954_21395543.jpg

海底調査船のガラテーゼです。彼の設計です。
c0058954_21401457.jpg

これを運転しているのが、彼のようです。
c0058954_21402859.jpg

これが、アトリエの船。
c0058954_21405220.jpg

81年神戸ポートピアでのガラテーゼ館です。彼の設計です。ガラスの縦のジョイント部分のところから噴水状に水が、出て素敵です。ご覧になられた方も多いと思います。共同で日本の進来廉氏の事務所が、協力して出来上がりました。
c0058954_2141471.jpg

c0058954_21413672.jpg

海底都市です。夢のあるスゴイものです。
c0058954_2142089.jpg

この船は、更に規模の大きいものです。
c0058954_21421067.jpg

参考までに。最近のものでは、宇宙計画まであるようです。
http://www.rougerie.com/
by zappapa | 2008-09-15 21:53 | 今日の思い付き | Comments(2)
Commented by GI at 2008-09-16 11:43 x
海が好きじゃないと、こういう設計はできないでしょうね。実に興味深いです。
Commented by (JZ) at 2008-09-16 21:41 x
こんな不思議な建築家は、いまだに他に知りません。彼のサイトで近況の写真を見つけたら思いのほか老けてしまっているのが、唯一残念というか、驚きました。ユニークなフランスからしか生まれないタイプのように思います。
<< ウイリアム・ワイラー続き (JZ) ベンハー (JZ) >>