なんと¥15,000! (Y)

 西野バレエ団は人気がありましたねー。西野バレエ団の5人娘といえば、金井克子・由美かおる・奈美悦子・江美早苗、そして原田糸子です。僕は原田糸子さんの大ファンでした。すらっとした背丈に、ちょっと知的な立ち居振る舞い。久しぶりに彼女のレコードを聴いてみたいなー、と軽い気分でオークションを検索したら、こんなの発見。
c0058954_144650.jpg
 しかも、なんとただ今マイブーム中のピンナップ型ジャケットのシングル盤、しかも二つ折りにすれば下半身クイズに最適ではないですか! というわけでゲットしようと思って金額を見てびっくり! なんと¥15,000ですよ! これではいくら何でも手が出ません。うーん、これは地方巡業時に探すしかありません。しかしいくらなら買うかなあ?
by zappapa | 2007-03-25 01:08 | 今日のEP | Comments(4)
Commented by (JZ) at 2007-03-27 21:58 x
当時、僕は、由美かおるさんの方に興味が、ありました。原田さんは、長身だった印象です。
Commented by kyps at 2007-03-29 07:20 x
忘れてましたが、懐かしい名前ですね。
いまどき、西野バレー団のメンバーの名前がスラスラ出てくるなんて(Y)さんってなんて奴なの(笑)
江美早苗なんて顔も覚えてませんよ・・・
そういえば西野バレー団最後の切り札と言われた幻のメンバー:志麻ゆきを覚えてますか?
退団後に小室等の六文銭に参加し、四角圭子に改名し、狼ヘアーがめちゃくちゃ似合う女になって吉田拓郎夫人となり(その後、離婚)という数奇な運命を辿りましたけど・・・
こんなどうでも良いことを覚えてる私って一体?
Commented by kyps at 2007-03-29 08:45 x
忘れてましたが、サインはVの岸ユキも西野バレー団(バレエではなくあえてバレーと記す)出身ではなかったかな?
Commented by (Y) at 2007-04-01 18:18 x
おー、四角圭子さんは西野バレー団最後の切り札だったのですか? それは全く知りませんでした。ちなみに我が家にある拓郎のLP「御伽草子」にはおケイとタクローのデュエット曲が一曲納められていて、その歌声を聞くことが出来ますよ。残念ながら手持ちの六文銭のジングル盤では、コーラスの中にそれらしき声が聞こえるのみですが。それから確かに岸ユキは西野バレー団だった様な記憶が…。江美早苗は作詞家に転向してたくさんヒット曲を書きましたが、既に故人になってしまいましたね。僕は何故か江美早苗さんの顔はしっかり憶えております(笑)。五人娘の中でなんとなく中途半端なポジショニングが子供心に焼き付いていますよ。
<< これも¥5,000越え (Y) ネコクラヴィア (JZ) >>