岡崎京子 マジック ポイント (JZ)

岡崎さんの漫画を安く見つけ買いましたが、相変わらず、絵の切れ味は、凄いです。
主人公の美人の妹が、モデルで写真を撮られるシーンですが、この迫力は、彼女にしか表現出来ない感じで圧倒されます。
c0058954_2371884.jpg
c0058954_2372975.jpg

by zappapa | 2006-12-26 23:10 | 今日の1册 | Comments(2)
Commented by (Y) at 2006-12-28 00:12 x
この二コマ目の妹(?)のシーンですが、どういうシュチュエーションなのですか? まさかホラーとかスプラッターではなくて、直喩的表現なのですか? 僕はコミックに疎いので、頭の中が「????????」になっています。
Commented by (JZ) at 2006-12-28 04:28 x
難しいものではなく、あくまで、過大表現のひとつとして、ご理解下さい。姉は、あまり美人でもないのですが、このカメラマンと付き合っていたのですが、自然消滅。妹を紹介かれたら自然と美人で魅力的な妹とカメラマンは、付き合うようになった。それだけです。あくまで、主役は、もうひとつパッとしない姉。ここでも妹が、写真で撮られる瞬間のイメージでして、一歩間違えると破滅的な妹を暗示しているようですし、これくらい危ない存在ともとれるようなワンシーンです。絶対に姉には、このような要素が、ないという逆説的とも。。。などなど。。。。まあ、こんな感じでどうでしょうか。。。。それにしても作者もかなり破滅的な感じを受けます。素晴らしい才能の人だったのですが、可哀想に自動車事故で植物人間状態で新しい作品が、ちょっと望めないのです。それでも手塚賞か、素晴らしい賞も最近、再評価され受賞されたりの才人なのですが。。。。残念です。とほほ。。。
<< kypsさんに優勝の景品です!... 祝! kypsさん全問正解! (Y) >>