FZ LITTLE DOTS (JZ)

ザッパ先生のもうひとつのアルバム、LITTLE DOTS です。1972年の後半にグランド・ワズーのツアー後、縮小グループ、プティ・ワズーで再度ツアーを行いました。以前に出た IMAGINARY DISEASES のアルバムでその活動内容が明らかになりました。今回は、よりコアな世界を見せてくれます。ということは、更に一期一会的な内容ですが、クオリティの高さにザッパ先生の才能と努力の結晶を窺える貴重なものです。音質も良く有難いです。スタジオ・ミュージシャンの寄せ集めのグループですが、彼らの解説から非日常的なツアーとザッパ先生のウィットに富んだ活動に今でも素晴らしい思い出だったことを語ってくれています。また、ドラムのジム・ゴードンは、クラプトンとの活動後の参加だったようです。72年11月5日のコンサートのインターミッション時にコケイン所持で彼ともうひとりのメンバーが捕まったらしく、その後のコンサートを前座で出ていたティム・バックレーのドラマーが、急遽穴埋めをしたようですが、その内容が、素晴らしいもので、ザッパ先生の力量が、垣間見れます。ジムは、その後もツアーは続き、お金をを払った後、またツアーに戻ったようです。代わりを演じたドラマー、MAURY BAKER は、不思議なことにニューヨークでザッパ先生の師匠であるヴァレーズを会っていてザッパ先生の繋がるべくしての出会いだったようです。
c0058954_2253642.jpg
c0058954_22532936.jpg
c0058954_22534963.jpg
c0058954_2254723.jpg
c0058954_22542630.jpg
c0058954_2254506.jpg
c0058954_2255743.jpg
c0058954_22554110.jpg
c0058954_22555978.jpg
c0058954_22562482.jpg
c0058954_22564360.jpg
c0058954_2257590.jpg
c0058954_22572211.jpg
c0058954_22573772.jpg

参考までに。
資料1
by zappapa | 2016-11-11 22:57 | 今日の1枚 | Comments(0)
<< レオン・ラッセル (JZ) FZ CHICAGO '... >>