FILLMORE: THE LAST DAYS #1 / CD (JZ)

フィルモア最後の日のライブ盤CDを入手しました。以前に映画DVDを紹介しました。今思い出すと、大昔金沢の兼六園上にあったスターという2番館でこの映画を興奮して観たように記憶しています。その後、ボックスLPの3枚組みセットをよく聴きました。LPが映画と同じ音源でなかったなんて当時記憶はありませんでしたが、それぞれの良い部分が、頭の中でひとつのフィルモア最後の日の輝きとなって焼きついてしまっていました。音源の方が、何度も聴いているのでそれが、多くのイメージとして定着化しているようです。今聴いても熱い世界は、素晴らしいです。先ずは、1枚目からです。1枚目の中間でサンタナが登場ですが、映画では、最後でした。コールド・ブラッドは、彼女のヴォーカルがソウルフルでセクシーで大満足です。エルビン・ビショップのパワフルさ、ホット・ツナの味わい深い演奏。ボズ・スキャッグスの繊細な歌声。文句なしの1枚目です。
c0058954_2148433.jpg
c0058954_21481929.jpg
c0058954_21483626.jpg
c0058954_21485083.jpg
c0058954_21491587.jpg
c0058954_21493247.jpg
c0058954_21501991.jpg
c0058954_21504154.jpg
c0058954_21511137.jpg
c0058954_21514327.jpg
c0058954_21521712.jpg
c0058954_21525597.jpg
c0058954_2153209.jpg
c0058954_21533974.jpg
c0058954_21541623.jpg
c0058954_2154352.jpg
c0058954_21551478.jpg
c0058954_21555197.jpg

by zappapa | 2016-09-14 22:00 | 今日の1枚 | Comments(1)
Commented by zappapa at 2016-09-15 21:33
サンタナとホット・ツナは、2枚目でした。誤記がありましたことを訂正させて頂きます。 (JZ)
<< FILLMORE: THE L... ソットサス関連 (JZ) #10 >>