GORDON HASKELL (JZ)

ゴードン・ハスケルのアルバムを見つけました。キング・クリムゾンの2枚目3枚目のアルバムでヴォーカルとベースで参加しています。グレッグ・レイクの抜けたポジションです。枯れた声で個人的には好きな人でしたが、大好きなリザードのアルバムで脱退してしまいました。独特の声でその後もずっと気になる存在でしたが、一向に名前を聞くことはありませんでした。今回のアルバムで調べると2000年以降にヒット曲を出し有名な存在となっているようで驚きました。良かったとの思いです。どうやらJ.J.ケールDr.ジョンなどの方向やスタイルが、合っていると思いプログレ系には未練がなかったようです。今回出会ったアルバムもタイトルのザ・コレクションで、寄せ集めの1枚のようです。渋めの曲が中心ですが、メロディアスなものは、なかなかで聞かせます。それでも個人的には、クリムゾン時代のものが懐かしいし一番の思い出深い出会いです。
c0058954_213753.jpg
c0058954_21372069.jpg
c0058954_21373996.jpg
c0058954_21375399.jpg
c0058954_21382578.jpg
c0058954_21384258.jpg
c0058954_2139041.jpg
c0058954_21391266.jpg
c0058954_21392582.jpg
c0058954_21393541.jpg
c0058954_21395530.jpg
c0058954_21401026.jpg

by zappapa | 2016-06-17 21:40 | 今日の1枚 | Comments(0)
<< HIDDEN NYC (JZ) ペリアンの棚関連 #7 (JZ) >>