CAPTAIN BEYOND (JZ)

キャプテン・ビヨンドのアルバムです。大昔にこのアルバムの広告を見た時からずっと何時か聴きたいと思っていました。初期のディープ・パープルの素晴らしいヴォーカルはロッド・エヴァンス、彼でした。その後、イアン・ギランに引き継がれて更にパワフルになって行きました。ディープ・パープルのヴォーカルは伝統的に凄いという印象は変わりません。そういう経緯からもこのヴォーカルのバンドがどのようなものか?気になっていた訳です。そういう期待が大き過ぎたためにかちょっと拍子抜けの印象です。ヴォーカルが良くてもバンドの個性や曲の良さが合わさらないと何ともまとまりません。なかなか奇跡は起こらないという感じでしょうか?その後もどうやら勝手にディープ・パープルの名前を使ってコンサートを行ったために完全に干されたようです。残念です。
c0058954_22070081.jpg
c0058954_22070772.jpg
c0058954_22071300.jpg
c0058954_22071749.jpg
c0058954_22072144.jpg

by zappapa | 2015-10-07 22:10 | 今日の1枚 | Comments(0)
<< One Central Par... フレキシブルな橋 (JZ) >>