サントラと言えば… (Y)

 サントラと言えば、もうこの一枚に尽きます。しかしチンペイとバンバンの「暗い過去コーナー・part1」のタイトル曲としての方が有名だったりもして。
c0058954_0102497.jpg
 言わずと知れた「地下室のエレベーター」です。もちろんマイルスです。監督も女優もわざわざ言うまでもないですよね。これはフランス・fontana盤の10inchです。ペラジャケですが国内発売の12inchのデザインよりは何百倍も好きです。が、最近はCDでこのデザインの物を見かけますね。紙ジャケもあったかな? でもフランス映画でフランス原盤だからオリジナルでしょ? って嫌な自慢の仕方ですね(笑)。
by zappapa | 2005-08-09 00:15 | 今日の1枚 | Comments(3)
Commented by (K) at 2005-08-09 22:03 x
「地下室のエレベーター」映画も良かったけど、マイルスの音楽が緊張感を出してましたね。このジャケットいいですね。最近のフランス映画で『橋の上の娘』ってのをテレビで観ましたが、音楽が良かったです。
Commented by (Y) at 2005-08-10 00:28 x
僕の場合、映画が好きと言うより、映画音楽と映画は別物かな? もちろん映画あっての映画音楽ですけど。ということで、ソニー・ロリンズの「アルフィー」も大好きです。
Commented by (JZ) at 2005-08-14 04:32 x
このマイルスの渋さは、良いですねえ。大学の頃、復刻盤を買った時のジャケットは、薄いブルー系の白黒のジャンヌ モローでしたが、別ジャケットですねえ。トホホ。オリジナルだと思っていたニに。。。今回のパリのFNACと言う大きなお店で見たら、パリやフランスに関連のジャズシリーズの中の1枚にこれが、ありましたが、勿論、全くのイメージ写真で映画の面影は、全くありませんでした。
<< 自慢のヴィンテージ・アンプ サントラ発掘!(K) >>