ALL IS BY MY SIDE (JZ)

以前にニュース紹介したジミ・ヘンの伝記映画 ALL IS MY SIDE を入手しました。主演のアンドレ3000は、ラッパーで有名な人のようです。しゃべり方などは、良く真似ている印象でした。残念ながらジミ・ヘンのファミリー側からの了承が取れなかったようで演奏では、ジミ・ヘンの曲はありません。それでも幾つかのシーンは、そこそこ頑張っています。ギター演奏に関しては、天才的なジミのテクニックや雰囲気が、再現出来てない部分で残念な思いとやっぱり再現出来ないだろうとの安心とで微妙な気分でした。クリームの演奏にジャミンングでジミが登場し演奏し始めてエリックが、あまりのジミの凄さに驚き演奏を止めて立ち去るシーンは、なかなか興味深いものでした。ニューヨークで見出されロンドンでデビュー。モンタレー・ポップ出場決定辺りまでのストーリーでした。
c0058954_21403693.jpg
c0058954_21405392.jpg
c0058954_21410922.jpg

by zappapa | 2015-04-14 21:43 | 今日の1枚 | Comments(2)
Commented by kyps at 2015-04-15 17:32 x
イタリア語版ならyou-tubeで完全版が観れますよ。
https://www.youtube.com/watch?v=LaC8j2Vd_Qk
Commented by zappapa at 2015-04-15 21:26
イタリア人もジミ・ヘンが、好きなんでしょうね。ただ、ジミ・ヘンのしゃべり方のイントネーションの雰囲気をイタリア語でも同じようにやってるのかなあ???今度チェックしてみたいです。 (JZ)
<< 宙に浮く彫刻 2 (JZ) デュシャン・ポートレート (JZ) >>