ALLMAN BROTHERS - DREAMS (JZ)

レイラのセッションでデュアンのことが気になり、この1枚を紹介させて頂きます。タイトルが、DREAMS という彼らが追い求めてきた夢の軌跡と重なるようで何とも魅力的です。さて、このアルバムは、今までに出ている音源や未発表音源をいろいろ集めた貴重な構成で4枚組みで1989年に出されたようです。たまたまその1枚目だけですが、入手しました。この1枚には、初期のセッション・ミュージシャン的な時代に自分たちの音楽を求めて試行錯誤している若いエネルギーに溢れた演奏から1枚目のアルバムの曲も入れて成長、変化してきたサウンドでまとめられています。以前のデュアンのそういった類でまとめられた2枚組みのLPアルバムがあり多少は、知っているものも含まれますが、ディッキー。ベッツが、デュアンたちと合流する前のグループでの曲などそれぞれの個性をこの1枚で聴けて楽しいものです。特にビートルズやサイケデリックな時代が、大きくそれまでのポップから変化していった時期と重なり彼らもその先端のものやブルース系のルーツの曲を取り上げたりと多方面の面白さや機器の変化で当時っぽい雰囲気のサウンドから彼ら独自のサウンドに進化していく流れが見えるような楽しい内容です。当時っぽいものなどが、かえって彼ららしくないのが意外と魅力的でハマッって何度も聴いてしまいます。残りの3枚にもまた出会えることを願っています。
c0058954_2255572.jpg
c0058954_22564854.jpg
c0058954_2257431.jpg
c0058954_22575397.jpg
c0058954_22582413.jpg
c0058954_22584676.jpg
c0058954_2301138.jpg
c0058954_2304286.jpg
c0058954_2312498.jpg
c0058954_2315574.jpg
c0058954_2322147.jpg
c0058954_2323788.jpg

by zappapa | 2015-02-17 23:02 | 今日の1枚 | Comments(0)
<< アートなウクレレ (JZ) イザベラ・デステ (JZ) >>