Layla and Other Assorted Love Songs (JZ)

ジョン・メイオールが出たので、関連でこのアルバムを紹介します。クラプトンの代表的な1枚のLayla and Other Assorted Love Songs です。このアルバムも何故かずっと出会いがありませんでした。余りにも有名ですから何曲かの歌は知っていましたが、それぐらいでした。今回ゆったりした気分で聴くと、素晴らしいアルバムであることを実感させてくれる1枚でした。写真でもデュアンとクラプトンが一緒に写っているだけで興奮しますね。レイラが最後の方に収められているのもニクいです。LPだと2枚組みだっただけに、如何にこのバンドでやりたいことが一杯あったかが伺えます。
c0058954_22545917.jpg
c0058954_22552575.jpg
c0058954_2255493.jpg
c0058954_2256486.jpg
c0058954_22562021.jpg
c0058954_22564241.jpg
c0058954_22565544.jpg

by zappapa | 2014-12-22 22:59 | 今日の1枚 | Comments(2)
Commented by (Y) at 2014-12-23 13:35 x
えっ? まさかまさかのレイラ(LP)を通しで今まで聞かれたことが無かったとは!? そんな話があるんですね〜。びっくりしました。
ちなみに小さなうんちく話し。ジャケット内側の写真のコラージュの中に唯一女性がうつっています。これはベースのカール・レイドルの当時のガール・フレンドです。これについては悲しい逸話が残っています。
Commented by kyps at 2014-12-23 14:27 x
私も聞いたことありませんけど(ボソ)
たぶんこれからも聞かないだろうな(遠い目)
<< ダリの椅子 (JZ) 今回も常連さんの勝ちでした (Y) >>