THE TURNING POINT (JZ)

ジョン・メイオールのライブ・アルバム THE TURNING POINT です。大昔、兄が持っていたものでした。この中の ROOM TO MOVE と言う曲が、深く記憶に残っていてアルバム・タイトルは忘れていましたが、この曲名とジャケットを覚えていたので、久々に出会った時には、この曲があるか確認しました。CD盤では曲数が増えて盛り沢山のなっています。69年7月、フィルモア・イーストでのパフォーマンスです。よくよく思うに既にアコースティックだけでのアン・プラグド・ライブです。彼の以前のものは、エリック・クラプトンやミック・テイラーが入ったエレクトリックなブルース・バンドだったので、いろんなものを次々とトライしていたんだなあ。。。。との思いです。正にターニング・ポイントだったのかも。久々に聴いた ROOM TO MOVE は、良かったです。
c0058954_22392083.jpg
c0058954_22393344.jpg
c0058954_22395274.jpg
c0058954_2240650.jpg
c0058954_22402163.jpg
c0058954_22403526.jpg
c0058954_22405386.jpg
c0058954_2241759.jpg

by zappapa | 2014-12-19 22:42 | 今日の1枚 | Comments(2)
Commented by kyps at 2014-12-20 09:43 x
これは懐かしい・・・私も持ってましたよ、これ。
ROOM TO MOVEもよく聴きました。
70年代初めのフェスティバルホールでの大阪公演にも行きました。
あまり記憶に残っていませんが、会場の大きさに似合わない小さなスピーカーを運んできて、こじんまり演奏でした。

雑誌ミュージック・マガジン創刊号はジョン・メイオールが表紙だった気がするのですがこれは勘違いかも知れません。
Commented by zappapa at 2014-12-22 08:06
さすが。。。。。です。羨ましい。このアルバムの翌年ということですね。またアコースティックからエレクトリックのスタイルだったということでしょうか?その過程で小規模アンプだったのかなあ???なんて想像します。(JZ)
<< 今回も常連さんの勝ちでした (Y) 歳末スペシャル下半身クイズ! (Y) >>