LA GRANDE BELLEZZA (JZ)

図書館で見つけた映画のDVD盤からです。イタリア映画 LA GRANDE BELLEZZA です。タイトル通り、美しいローマの世界を堪能させてもらえました。フェリーニ的な部分もいいです。とにかくローマというとんでもなく凄い街には言葉がありません。主人公の作家は、コロッセオの隣に住んでいて、バルコニーからの眺めは信じられないような素晴らしさでした。また主役のトニ・セルヴィッロは、役の中では、別人のような輝きを出していて演技者としての冴え渡った姿に感服でした。監督は、パオロ・ソレンティーノ。ナポリ出身。この作品でアカデミー外国映画賞を取っています。今後の作品にも期待したいです。
c0058954_22361487.jpg
c0058954_22363367.jpg
c0058954_22364623.jpg
c0058954_22372059.jpg
c0058954_22373541.jpg
c0058954_22413711.jpg
c0058954_224207.jpg
c0058954_22422179.jpg
c0058954_22424134.jpg
c0058954_2243048.jpg
c0058954_22432653.jpg
c0058954_22433928.jpg

by zappapa | 2014-11-14 22:47 | 今日の1枚 | Comments(2)
Commented by kyps at 2014-11-17 10:47 x
日本では「追憶のローマ」というサブタイトルがついて公開されました。
私は夏に香港に行ったときに機内映画でやっていたのを見ました。
日本での公開に合わせて作られたチラシを先日差し上げたと思うので探してみてください。
Commented by zappapa at 2014-11-17 11:11
KYPS さん。ありがとうございます。頂いた資料の中にありました。感謝いたします。女房だけ観ていないとボヤいていますので、再度レンタルしてこの素晴らしい世界を楽しみたいと思います。パンフレットに出ている1枚の大きい写真は正に主役が、バルコニーにハンモックを吊ってその上でのんびりしています。その足の向ういているすぐ先ににあるのが何とコロッセオですからまあまあスゴイの一言です。更に頂いた資料の中にディズニーの次作のベイマックスもありました。天才少年ヒロ君のストーリーと面白そうですが、今日のニュースでこの映画のプロモーション・ヴィデオを何と鉄拳が創るそうです。彼のファンとしては天にも上る思いです。スゴイ資料ばかりです。感謝致します。(JZ)
<< HITS (JZ) AFGHANISTAN #8 ... >>