岡田新一 (JZ)

今日は、ハロウィーンです。朝からコスチュームやメイクをして気合の入った人も目にしました。さて、27日に建築家の岡田新一氏が亡くなられました。ご冥福を願います。合掌。86歳でした。最高裁判所の建築コンペで優勝され、有名になられました。その後記憶に残るものでは、警察庁本部庁舎があります。刑事もののドラマで必ず映ります。それ以外では余り覚えがありませんが、公共建築に強い印象です。最高裁の建物は、1974年に完成しています。当時このような大きな建物の建築コンペは少なく歴史的に記憶に残るものでした。外観のレンダリングが印象的でした。残念ながら資料は見つかりません。代わりですが、当時出た切手がありました。この外観の印象が、レンダリングにあった同じようなアングルからのものだったと記憶しています。権力といいますか司法の姿を形にするという難しい問題に対して禁欲的でもモノリスティックなヴォリュームで構成されたものでした。警視庁なども難しい建物だと思われます。
c0058954_21435463.jpg
c0058954_21511895.jpg
c0058954_2151508.jpg
c0058954_2152543.jpg
c0058954_21521983.jpg

by zappapa | 2014-10-31 21:56 | 号外 | Comments(0)
<< PROG / ZAPPA (JZ) AFGHANISTAN #4 ... >>