Ferdinand Preiss #2 (JZ)

Ferdinand Preiss の続きです。彼の作品から数点をまとめて紹介します。アイボリーのヴォリュームが、多いものです。頭部の表現が、リアルにし過ぎていて人形としての可愛らしい雰囲気が、消えてしまった感じにみえるのは勿体無い印象です。ピラミッド状の台座のストライプは、なかなか強烈でデコ風が面白いです。この時期に家の中で楽しむ余裕があった良き時代だったのでしょう。
c0058954_21352783.jpg
c0058954_2135522.jpg
c0058954_21361185.jpg
c0058954_21362776.jpg
c0058954_2136419.jpg
c0058954_2136562.jpg
c0058954_21371488.jpg
c0058954_21373343.jpg

by zappapa | 2014-04-15 21:38 | 今日のお人形 | Comments(0)
<< Ferdinand Preis... THE FREAK-OUT L... >>