BAD LOVE (JZ)

ランディ・ニューマンのアルバム BAD LOVE です。1999年の作品で彼の10枚目の作品です。昔ニルソンが、彼の曲を歌ったアルバム Nilsson Sings Newman で彼のことを知ったのが最初でした。素朴なアーリー・アメリカン的な雰囲気が気に入りました。その後、彼自身のアルバムで渋く、おっとりとした歌声に素直に馴染みました。久々にそういった声を聞きたい思いの時に見つけました。想像していた雰囲気ですが、ものによると思った以上にテンションを上げてるものもありました。歳をとっても元気なんだ!!!とちょっと嬉しい驚きでした。ジャズのアルバムなどにある渋いデザインですが、盤だけ違ったもので思わず、あれっ?デュシャン?との印象でした。勿論、完全に同じものではありませんが、影響大のイケてるデザインです。残念ながらデュシャンの作品のように回転して楽しみたい印象ですが、プレーヤーは、密室で見られないのと実際見れたとしても回転数が、早すぎて不思議な動きは見えないでしょう。。。。。それでも想像するには、十分アートしていて楽しめます。盤のデザインは、なぜデュシャンだったんだろう?デュシャンの作品もバックグラウンドの色で全く違った印象になるのも興味深いです。またアクセントとして誰でも分かる具体的なもので廻る魚を入れて楽しませてくれているものもあるようです。
c0058954_225392.jpg
c0058954_22532382.jpg
c0058954_22534011.jpg
c0058954_22535636.jpg
c0058954_22541077.jpg
c0058954_22542743.jpg
c0058954_22544145.jpg

盤のデザイン。
c0058954_22551164.jpg

デュシャンの作品。Rotoreliefer 1935 。
c0058954_2257649.jpg
c0058954_22572061.jpg
c0058954_22573912.jpg
c0058954_22575350.jpg

by zappapa | 2014-02-04 23:04 | 今日の1枚 | Comments(0)
<< クレメンテの赤 (JZ) 梱包 (JZ) >>