RETURN OF THE HEADHUNTERS (JZ)

ハービーハンコックの名盤 HEADHUNTERS (73年)から25年後に RETURN OF THE HEADHUNTERS というタイトルで復活盤が、出ていました。最初のアルバムが、気に入っていたので、今回の98年盤は、嬉しいです。エレクトリック・ジャズ・ファンクでありながらフンワカした感じがいいです。今回は、ジャケットに気合が入っていました。ベースのポール・ジャクソンに関しては、以前にも触れましたが、チャーと共演していた同名のベースの人と思っていましたが、今回はっきり表示されているのを見つけホッしました。一件落着です。彼は、日本女性と結婚し日本に拠点を移したものと思われます。
c0058954_21301681.jpg
c0058954_21311262.jpg
c0058954_21313179.jpg
c0058954_2132096.jpg
c0058954_21322777.jpg
c0058954_2133482.jpg
c0058954_21333013.jpg
c0058954_21335128.jpg
c0058954_21342240.jpg
c0058954_21344216.jpg
c0058954_21351243.jpg
c0058954_21353424.jpg
c0058954_2136066.jpg
c0058954_21363757.jpg

チャーのライブ盤でのポール・ジャクソン。
c0058954_21372271.jpg
c0058954_21374514.jpg
c0058954_2138528.jpg

by zappapa | 2013-05-30 21:40 | 今日の1枚 | Comments(0)
<< OPENING CEREMON... 北京美人 (JZ) >>