でかジャケット!(K)

でかジャケCDが発売になるそうです。
c0058954_16574879.jpg

LPサイズのジャケットにCDが入るらしいのですが、これってLPのジャケットを眺めながらCDを聴けば良いと思うのですが。おおよそ紙ジャケは出尽くしたので、新しい展開になっていくのでしょうか。でも、このバナナはほしいなあ。詳しくは下記をご覧下さい。
http://www.cdjournal.com/main/news/news.php?nno=9000
by zappapa | 2005-06-08 17:04 | 今日の1枚 | Comments(5)
Commented by (Y) at 2005-06-09 01:03 x
なんだかなあ、こういうの僕はやだなあ。まず第一に目的が分かりません。それならCDの目的がなくなってしまいます。あまりに売らんかなじゃないかと。でも「レイラ」も出るんですよね。「レイラ」は買うかな(笑)。それでもこの企画、僕はあまり感心しません。それならアナログを出せばいいですよ。でもねー、今はCDの時代だからなあ。僕としては複雑です。でもパッケージとしてのCDは完全敗北ですか? CDの方がLPよりも良いデザインってないのでしょうか? だとしたら・・・。
Commented by (K) at 2005-06-09 07:44 x
LPからCDに移行し始めてから、CDジャケットで印象に残る物は少なくないですか?この企画から改めてジャケットの良さに気がついたCD世代がLPを捜して買い出すきっかけになるかもしれませんね。それにしてもラインナップをみるとLPジャケットにする必要があるの?と疑いたくなるのも事実で、形を変えて何度も出てますからね。ベルベットのバナナは、つい先日まで1450円という価格で
店頭に並んでましたからね。
Commented by (Y) at 2005-06-10 21:54 x
けっきょく、CDサイズではパッケージとしての魅力が発揮できないのではと思います。というか、LPサイズのサイズとしてのバランスの良さが上回ってしまうのです。しかし僕は正直言って、サイズとしてのバランスの良さは10inch、つまり25cmだと思うのです。それはセンターレーベルと盤面のサイズの比率と、ジャケットを持ったときの大きすぎず、小さすぎと言う人間工学的なものではないかと思うのです。この点、パッケージのスペシャリストである(K)さんのコメントを期待します(笑)。
Commented by (K) at 2005-06-10 23:43 x
残念なことに25㎝サイズの音盤を1枚も所有しておりませんので、人間工学的にはなにも答えられないのですが、ズーと見慣れたせいでLPサイズがベストかなとおもいますが、最近の紙ジャケは文字も読めなく不親切で,雰囲気だけをコピーしミニ化すればいいの?とちょっと腹立たしく感じます。やはりそれを作った当時の,ミュージシャンやらデザイナーのメッセジーを隅々まで感じ取りたいですものね。
Commented by (JZ) at 2005-06-11 02:42 x
スケール感では、30CM、25CM ともにそれぞれ妥当なサイズですよね。25CMの盤は、僕も持ってませんが、思うにヒューマンなサイズですよね。ジャケットの迫力だけで行くと30CMでしょうが。。。それにしてもこれだけ世界が、狭まりいろんな物が、共有されてる時代でありながら、アメリカだけインチの単位を使ってるんですよ。仕事柄慣れましたが、未だにややこしい世界です。特に小数点以下の表示は、分数になります。こうなると足算、引算だけでなく掛算、割算は、お手上げですよ。全く!!!ちなみに1インチ=25.4MMが、共通の数式です。
<< クリフォード ブラウン (JZ) アリス クーパー (JZ) >>