タマラ再び (JZ)

アール・デコつながりで、久々にタマラ・ド・レンピッカのものを取り上げます。オークション関連からです。あまり目にしない裸婦のものです。1925年の作ですが、解説にレジェの作品との比較などあるように、ヴォリュームの簡略化の雰囲気が強い作品です。腕に光るリングが魅力的です。解説に付いていた写真も珍しいもので裸婦モデルを描いているものです。このモデルではないかと思われる作品(オカッパ頭)があります。このポーズが魅力的です。このポーズにまた似た作品でマグリットの初期の作品を思い出しました。1928年頃のものです。初期のせいかオドロ、オドロした雰囲気が、新鮮です。
c0058954_2136061.jpg
c0058954_21361698.jpg

参考資料の中から別のタマラ作品。
c0058954_2137319.jpg

参考のレジェの作品。
c0058954_21373162.jpg

製作中の写真。
c0058954_2138872.jpg

オカッパ・モデルの肖像画。
c0058954_213901.jpg

マグリットの作品。
c0058954_21393187.jpg
c0058954_21394690.jpg

by zappapa | 2013-03-13 21:42 | 今日の1枚 | Comments(0)
<< サン・マルコの馬像 (JZ) DEMETRE CHIPARU... >>