AT THE GOLDEN CIRCLE (JZ)

オーネット・コールマンのスウェーデン・ストックホルムでのライブ盤 AT THE GOLDEN CIRCLE です。以前にセレクト盤を紹介した程度でなかなか彼との密な出会いがありませんでした。このジャケットは、昔から僕には彼の代表的なアルバムの1枚として記憶にあったものです。LPでは、2枚が、出ていたようですが、CDでは、それらを1枚にまとめ、更に未発表録音も含めた有難い編集となっています。トリオと最小バンドとしての個々の個性が、はっきりとぶつかり合い、競い合うパワフルな設定です。出だしからベースが、弓を使ったアヴァンギャルドな世界でグッと畳掛けてきます。これには新鮮でありユニークさと共に一気にのめり込んでしまいました。説明では、サックスとなっていますが、トランペットだと思われるサウンドにこれが、オーネット・コールマン?とこれまた驚きの連続。サックスでは、ライブで隠しようのない裸の彼自身を見ているような印象で熱い思いが籠った世界が素適です。もっとアグレッシヴなアヴァンギャルドなのかと想像していましたが、以外とオーソドックスでむしろ、その中での彼のしっかりした実力や個性を素直に鑑賞させてくれている感じでした。1965年、35歳ですから最も才能迸る時期ではないでしょうか?ハテンパなベースが、スゴイです。ドラマーは、学生時代からの友のようで落ち着いて彼らを支えています。録音が良くて時間を越えた雰囲気も楽しみの増やしています。ジャケットに使われたと同じ時に他の写真から雪の中での撮影と分かりましたが、ジャケットでは、更に白の部分をトリミングで真っ白に変えてコントラストを出しているようです。ピュアーなサウンドとマッチしての成功ですね。最近オーネット・コールマンのドキュメント映画 ORNETTE: MADE IN AMERICA が、DVD 盤化されたニュースを目にしました。監督は、インディペンド系の Shirley Clarke 女史です。1984年の作品です。チャンスがあったら出会いたいです。
c0058954_21462977.jpg
c0058954_21465114.jpg
c0058954_2147655.jpg
c0058954_21472613.jpg
c0058954_21474391.jpg

雪の表情が見える写真。
c0058954_21482783.jpg

ORNETTE: MADE IN AMERICA。
c0058954_2149793.jpg

by zappapa | 2012-09-26 21:51 | 今日の1枚 | Comments(0)
<< デ・クーニング (JZ) 諏訪根自子さん (JZ) >>