リシツキーなど (JZ)

オークション・カタログからです。ロシア構成主義時代のグラフィカルなデザインは、デ・コンストラクティヴィズムで復活しオリジナルのコンストラクティヴィズムも再評価を受けることになりました。絵画でマレーヴィッチ。建築でリシツキーが、代表格です。そのリシツキーのグラフィカルなものを見つけました。詩人マヤコフスキーの詩集でしょうか?内容は定かではありませんが、デザイン、装丁がリシツキーによるものです。1923年。他に同じ時期の彼の作品です。面白いのは、1921年、アムステルダムで出たフランクロイド・ライトのカタログ本です。リシツキーとライトがこんな形で繋がっているとは思いませんでした。水平線ライン強調の中にもジオメトリカルなコンポジションで繋がると言えば、繋がります。最後は、1932年の未来派のものです。マリネッティの本です。デザインは、イタリア人、トゥッリオ・ダルビーソラによります。ロシア構成主義的でありながら、デッペロー的なデコ的幾何学風な感じが入っています。
c0058954_21483240.jpg
c0058954_21485094.jpg
c0058954_2149785.jpg
c0058954_21492219.jpg

リシツキーによるフランクロイド・ライトのカタログ本。
c0058954_21521951.jpg
c0058954_21523261.jpg

トゥッリオ・ダルビーソラによるマリネッティの本。
c0058954_21572015.jpg
c0058954_21573621.jpg
c0058954_21575285.jpg

by zappapa | 2012-09-11 22:02 | 今日の1枚 | Comments(0)
<< ダスティ・スプリングフィールド... 現役 もろもろ (JZ) >>