タマラ続き (JZ)

先日紹介したタマラの続きです。オークション・カタログからです。マンドリンを持つ女性というタイトルでの珍しい水彩の一点です。彼女の水彩画は、本では見たことがありませんでした。1933年の作となっています。遡る1929年に油絵で同じものが描かれていました。そちらは、ただ音楽家というタイトルのようです。大きさは、116CM x 73CM です。水彩の方は、60CM x 38CM とありますので半分のサイズのようです。サインは、油絵では右下、水彩では左下とそれぞれ違いがあります。油絵の方が、大きく、色鮮やかで豪華ですが、水彩の方も劣らず繊細な姿です。余りに綺麗なので版画版では?との思いも出てくる印象ですが。。。。この時期の典型的なスタイルで後ろに摩天楼があるのも彼女の独特の空間で素適です。油絵の方は、現在 Scheringa Museum of Realist Art というオランダの美術館に所蔵されているようです。
c0058954_21505420.jpg

c0058954_2150688.jpg

油絵の1929年の作品。
c0058954_21513544.jpg

水彩の方のディテール。
c0058954_2152247.jpg
c0058954_21524061.jpg
c0058954_2153617.jpg
c0058954_21532153.jpg

by zappapa | 2012-08-10 21:57 | 今日の1枚 | Comments(0)
<< WATER BABIES (JZ) WINTERLAND (JZ) >>