GHOST BLUES (JZ)

ロリー・ギャラガーの DVD 盤 "GHOST BLUES / THE STORY OF RORY GALLAGHER" です。2枚組みです。彼の生い立ちから亡くなるまでの物語は、よくまとめられていました。最初の3人組バンド、テイストで一気に名前を上げますが、ブラインド・フェイスのアメリカ公演の前座をやって注目されたようです。知りませんでした。以前 YOU TUBE でロリーが、ジャック・ブルースと競演したライブ映像を見ましたが、その時舞台に上がる途中でジャック・ブルースが、クリーム時代の有名なポリティシャンという曲をやりたいと話始めますが、ロリーは知らない曲のような反応でジャックが驚きながらも、どんな曲調かを説明していたのを覚えています。クラプトン、ジンジャー・ベイカーとはブラインド・フェイス時代で面識があったけどジャックとはなかったためと、クリームのことは彼の関心外だったということでしょうか?そのように納得した次第です。彼の弟がインタヴューで多くを語っているのも本人を良く知った深い内容で有難いです。弟はなかなかハンサム・タイプです。もう一枚の方は、僕の一番好きな70年代前半のスタジオ・ライブなどです。これも一部 YOU TUBE で見たものですが、その時の全部が入ったライブは有難いです。彼に影響を受けたミュージシャンの話でロリーのギターのように実際、自分でボディーの塗料を剥がしてアンティーク風にして(実際はギターを傷ませただけのような話。笑)少しでも彼に近づきたかったような内容は、ロック少年だったら、皆納得の楽しい語りでした。
c0058954_21493366.jpg
c0058954_2150543.jpg
c0058954_21502499.jpg
c0058954_2150389.jpg
c0058954_21505369.jpg
c0058954_21515738.jpg
c0058954_21522182.jpg
c0058954_21523724.jpg
c0058954_21532395.jpg
c0058954_21534067.jpg

by zappapa | 2012-07-26 21:59 | 今日の1枚 | Comments(0)
<< フォルトゥナート・デッペロー(JZ) MINORU YAMASAKI... >>