ジョン・ロード (JZ)

ディープ・パープルの親分ジョンロードが昨日(7月16日)亡くなったそうです。ご冥福を願います。合掌。ヘヴィー・ロックの元祖のようなディープ・パープルですが、オーケストラと競演するような顔もある面白いバンドでありそのリーダーでした。後年もオーケストラの曲を作っていたように聞いていました。スタイルや指向の違いはありますが、ザッパ先生と同じ方向を向いていて、しかも実行していった巨人の一人です。有名な曲スモーク・オン・ザ・ウォーターの歌詞では、スイスでのザッパ先生のコンサートでのコンサート・ホールの火災の様子を目撃者である彼らが、表現し記憶を残してくれたことに感謝します。唯一残念に思うことがあります。69年、70年と同じ時期にオーケストラと競演したのは、ディープ・パープル、ナイス(キース・エマーソン)それとザッパ先生のマザーズでしょう。イギリスの2つのグループは、無事にライブ・アルバムとしてオーケストラものを当時リリース出来ました。ところがアメリカのザッパ先生は、ユニオンなどのトラブルでアルバム化することが出来なかった訳です。真に残念無念です。唯一ブート盤でしか聴けないのは、寂しい限りです。
c0058954_22265157.jpg
c0058954_22271752.jpg
c0058954_22273976.jpg
c0058954_2229695.jpg

by zappapa | 2012-07-17 22:30 | 号外 | Comments(0)
<< ジャングル大帝 (JZ) A BIGGER BANG (JZ) >>