MUSIC FOR FILMS-2 (JZ)

以前に紹介しましたこのアルバムですが、2005年のオランダ盤(もしくは英国盤)のものです。以前のものは初期のCD盤なので音質的にはもうひとつ満足出来ませんでした。今回のものは、それに比べると少し良いようです。イーノの多くのアルバムの中でも1番好きなものです。自分の安定剤、もしくはビタミン剤のようなものです。CDになった時に曲順を変えてしまったのには、今でも違和感がありますが、この数年、その曲順に少しは慣らされることになりました。LP時代に全体を物語風に捉えていろんな展開を絵画的に覚えてしまったために曲順が変わると物語が成り立たない訳で、個人的に混乱していることでしょうか。盤面のデザインもアルバムに則っていて有難い仕上がりです。最近、初期のヴィジュアルなフィルム・アートと音楽(アンビエント)での映像のものを見ましたが、動かない絵画を長く見つめていると違ったイメージや色、動きの錯覚が見えたりするのの延長のような印象でゆっくり動く映像も趣旨は面白い印象でした。
c0058954_21382980.jpg
c0058954_21384349.jpg
c0058954_2139312.jpg
c0058954_21391783.jpg

参考までに。
MORE MUSIC FOR FILMS
WIKIPEDIA / MUSIC FOR FILMS
by zappapa | 2012-06-15 21:45 | 今日の1枚 | Comments(0)
<< 仮名の悲劇 (JZ) 明鏡-3 (JZ) >>